DSCN4321

-高家神社-
・千葉県南房総市千倉町南朝夷164
・JR内房線「千倉」駅から徒歩20分


2_016
この季節になると暖かくて花がいっぱいの南房総に行きたくなり、数年前までは毎年のように出かけていました。
そんな思い出が何とも懐かしく館山道をドライブして半島の南端に近い千倉を訪れました。
ここは町の高台にある高家神社です。


3_013
高家神社は料理の神様として知られ延喜式にも記された由緒ある社で、飲食関係者をはじめ多くの人々から篤く敬われています。
神社の参道は綺麗に手入れされていて、参拝者を拝殿へと導いてくれています。


4_009
茅葺きの拝殿は後方の樹木と調和する優しい佇まい。
「料理の腕が上達しますように。」
「家族が食に恵まれて健康でありますように。」
拝殿前に架けられた絵馬にはそんな願い事が並んでいました。


5_006
よく晴れた気持ちの良い日和です。
境内から青い空と太平洋を望みます。


6_018
神社での参拝のあと、千倉の街中から白間津にやってきました。
海辺ののどかな花畑、心地よい潮風・・
ゆっくりとした時間が流れます。


7_046
夕方に再び高家神社を訪れると境内が竹灯りに包まれていました。
星々に囲まれているような幻想的で暖かい光に心を癒されて、そろそろ家路につこうと思います。



人気ブログランキングへ