1005

-紅龍山布施弁天東海寺-
・千葉県柏市布施1738
・JR常磐線「我孫子」駅からバス「あけぼの山公園入口」下車徒歩10分


043 
我孫子の駅で電車を降りバスに乗り換えて終点のあけぼの山公園入口で下車、畑の中の道をしばらく歩いていくとエレガントな雰囲気の公園玄関に着きます。
この日は前から行きたいと思っていたあけぼの山公園を散策して布施弁天にお参りをしてきました。


005
自然豊かな園内を歩いていくと、利根川に面した広い野原に花畑と風車が見えてきます。
今はポピーが見頃を迎えているようです。
早春にはチューリップ、夏はひまわり、秋になるとコスモス。
ここは花々の甘い香りに囲まれて四季を楽しめる場所になのです。


030
そんな公園の先、日本庭園の脇の参道を進むと布施弁天の立派な楼門が参拝者を迎えてくれます。


019
布施弁天は平安時代の始め頃に嵯峨天皇の勅願で弘法大師が創建したと伝わる寺院です。
多くの人に拝められてきた弁天様に安寧の願いを込めお参りしてきました。


032
あけぼの山公園の小高い丘からの眺め。
左手に弁天様、右手奥に見えているのは筑波山のようです。
かつては利根川の水運で栄え、多くの人が船で弁天様に参拝しいくつもの茶屋があったといいます。
ここに立つとそんな往時の賑わいが見えてくるような気がします。



人気ブログランキングへ