February 25, 2006

カレー

 

 

 

 

母「今日帰り遅くなるから、カレー作っておいて。」

 

 

 

 

 

 

せっきーのお料理バンバン第二回がこんなにも早く訪れるとは。
    ビ オ レ
俺の料理界デビューも近づいてきましたな。フフフ・・・

こりゃボクもう張り切っちゃうもんね!

 

 

 

 

 

俺「母さん、納豆3パック余ってたよね?」

 

母「朝食べなさい!」

 

 

 

 

ぐはっ、、妖艶なる納豆カレーは拒否されました(納豆好き)

さらに追い討ちで「普通のカレーを作れ」とのお触れが。

今回はかなり難しいミッションになりそうだ・・・

 

 

 

 

 

## misson : 南蛮カリーを創造せよ ##

 

misson 1 親にバレないように創れ

misson 2 ブログのネタも創れ

misson 3 美味しく創れ

 

 

 

 

 

念のためもう一度言っておきますが、今回の料理は家族も

食べるため、あくまで『美味しく』を目指して創るつもりです。

いつかのおかゆ納豆の二の舞ではありませんから。

 

 

 

 

 

さっそく創造開始だ。

しかし親にバレないように創るには、材料に変なものを入れたら

速攻で怒られるのでできないな。エリンギが俺を見つめてるのに・・・

つまりバレない所:スパイスに工夫をすればいいのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

食材

 

 

 

 

 

 


あくまでも普通に野菜を切る。切った後で
にんじん1本も要らない事に気づく。

※注:肉と野菜を同じまな板に乗せてはいけない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アク取りマン

 

 

 

 

 

 

 

素早い手つきでアクを取る顔年齢24歳独身。
あと4〜5年は同じ事をしてそうと思った。
セルフタイマーのカウントダウンが涙を誘う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オニオンペースト

 

 

 

 


 

一流のカレーにオニオンペーストは欠かせない。
この一見無駄にしか思えない手間暇に、インドの
貧困と経済に対する風刺がこもっているわけだ。
おかげさまで写メ取ってた携帯が玉ねぎ臭い。
インド人の貧富の差を考えると自然と涙が・・・

 

 

 

 

 

 

 

さて、ようやく具材を煮終えたのでそろそろ俺のカレーと

なるようなスパイスを探すか。最強のスパイス陣をそろえて

華麗なる食卓で金を目指す!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各種スパイス

 

 

 

 

 

 

こんなもんでいいか。

 

あ、もちろん俺は大真面目にチョイスしましたよ。
それぞれのスパイスに役割がありましてね、

 

 

カレールゥは味の基礎を支え


マギーブイヨンでダシを取り


即席コーヒーでコクを付け


XO醤で旨みを引き出し

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレイジーソルト

 

 

 

 

 

 

クレイジーソルトで
クレイジーに仕上げる。

 

 

 

これぞ秘伝の隠し味、良い子の味方:クレイジーカレー。

やはりただ美味いだけのカレーでは人間はそそられない。

個性がモノを言う時代、人はクレイジーが足りていない。

そのクレイジーをカレーで補おうとする最狂サプリカレー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、絶対使おうと思ってたXO醤に

 

 

XO醤

 

 

 

 

 

くもの巣状のカビが!

賞味期限は03でしたから当然の報いです。
ま、熱消毒するから大丈夫っしょ♪
俺、ブルーチーズもカマンベールも好きだし。
XO醤が最強の調味料って漫画に書いてあったもん!

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、各種スパイスを秘伝の割合で煮込む。

気分は既にねるねるねるねのおばあちゃん。

うちには電飾ないけど、これで腹は壊しそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

仕上げ

 

 

 

 

ふと目に止まったので、即投入開始。
でもカレーがメッチャ酒臭くなったので
また煮込んでアルコール分を飛ばす。
臭いが消えないかと思って超焦った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして完成・・・

 

俺は逃げるようにバイトへ・・・

 

帰宅して、母が一言・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

母「カレー美味しいじゃない。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無知は罪である。 〜 ソクラテス

 



この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
まじで!?あれで上手くなるんだ。失礼ですがお母さんの舌は大丈夫?
Posted by たかやす at February 25, 2006 17:58
料理オツ。
久し振りのヒットだったぞぃw
Posted by とむ at February 25, 2006 23:02
クモの巣状のカビがうけたwwww
天然のネタだな。さすがだ〜

てかせっきー料理できるのね。負けたわwww
Posted by ゆりぼ at February 25, 2006 23:11
だてにボーイスカウトで腕と胃袋を鍛えてないぜ!
生人参食ったり夕食缶詰だけで飢えをしのいだ中学時代・・・
Posted by せっきー at February 27, 2006 00:12
きょうせっきーの、工夫されたみたい…
つまりバレへうちを賞味しなかったよ。
Posted by BlogPetのポルポト at February 28, 2006 10:00
たまに密かに見てたんですがあまりの完成度の高さに書き込みしてしまいました!すばらしい!
また見にきます♪
Posted by あっきー at March 03, 2006 13:17
美味しく隠し味や、素早い即席コーヒーや臭く基礎を速攻しなかったよ。


Posted by BlogPetのポルポト at March 07, 2006 09:43
きょうせっきーで、賞味したかったみたい。
ちなみにせっきーで、料理するつもりだった?
そしてポルポトはバレまでせっきーで年齢とか帰宅したよ♪
つまりきょうポルポトは注へ投入するはずだったの。
Posted by BlogPetのポルポト at March 14, 2006 09:50
貧困など切った後で
バレで手間暇などをデビューしなかったの?


Posted by BlogPetのポルポト at March 21, 2006 09:49
きょう、バレまでせっきーは帰宅しなかった。
Posted by BlogPetのポルポト at March 28, 2006 10:02
ポルポトが、貧富をブログするつもりだった。


Posted by BlogPetのポルポト at April 04, 2006 10:17
インドで遅く人間などねるねるねるね
せっきーは、支えマギーブイヨンとかしましたよ
ポルポトが、貧富などを開始されたはずだったの。


Posted by BlogPetのポルポト at April 11, 2006 09:47
きょうは料理したの?
Posted by BlogPetのポルポト at April 18, 2006 09:36
きのうポルポトが、バレにせっきーとバレで料理するつもりだった。
そしてバレでせっきーが味を投入された。
Posted by BlogPetのポルポト at April 25, 2006 09:53
ポルポトが可哀想になってきたw
Posted by こくら at May 02, 2006 02:08
いい仕事してるよね。けなげだよねw
Posted by サトゥー at May 02, 2006 06:38
ポルポトが、貧困などをチョイスしたかったの♪


Posted by BlogPetのポルポト at May 02, 2006 09:38
せっきーは、インドでブルーチーズなどをカレールゥしなかったよ。


Posted by BlogPetのポルポト at May 09, 2006 09:41
南蛮をデビューしたかった。


Posted by BlogPetのポルポト at May 16, 2006 09:44
せっきーが、バレで広いミッションなど止まったので
広い役割とかをチョイスしたかったの♪


Posted by BlogPetのポルポト at July 01, 2006 18:35
せっきーがそろそろブログを更新するよ♪
Posted by BlogPetのポルポト at October 11, 2006 01:08
あのせっきーが!
Posted by つ at October 14, 2006 23:26