昨日は、旭川アッシュにて第一回クリエーターズチャリティ展が開催されました!!

私たちは8時前から準備を始め、10時前からすでにちらほらお客さんがいらっしゃって、

会場はいつの間にか活気でにぎわっていました。


cc2


残念ながら、私はひたすらあちこち動いていて

一番活気のある時に写真を撮り忘れてしまいました・・。


写真よりもっともっとたくさんの方がご来場され終了の17時になっても

お客さんはたくさんいらっしゃいました。



天気も良く買物公園の人出もたくさんあり、

会場はずっとお客さんと参加者の話声でいっぱいでした。



最終的に、作品提供者は45名ほど。

会場に参加してくれたクリエーターの皆さんも30人以上いらっしゃいました。



報道関係の方も多く、そのうち皆さんがまた記事を目にしてくれることもあるかもしれません。



震災の報道を見て、何が自分にできるんだろう・・・。


皆さん自問自答していらっしゃったそうです。

私もずっとその思いを抱え、行き着いた答えが自分にできることは自分にしかできないこと。

ブログ上でみなさんに、何かチャリティ展のようなものができないかと思っています、

といったところ、普段お世話になっているたくさんの作家さんから連絡がありました。

その声を聞き、みんな同じ気持ちなら早速やろうと会場探しをして

相談した先の中心市街地イベントプロデュース事業推進室さんが

すぐ会場のアッシュさんと交渉をしてくださり

今回は特別に会場をお借りすることができました。



全額寄付という条件でやりたかったので、宣伝も大々的にはせず個人の口コミ

手描きポスター、ツイッターのみの宣伝になりましたが

天気にも恵まれたくさんの来場者にお会いすることができました。

震災直後のため皆さんには節電のため電気を使う

チラシなど印刷の必要なことは避けますとわがままを言って

ポスターも参加者各自手描きをお願いしました。



参加者も日に日に増えていき、11日間で45名に達しました。

お世話になっている作家さんから聞いた作家さんたち。

ツイッター、ブログなどで開催を知ったクリエータの方々がたくさん協力の

連絡をくれて、自分の作った作品を持ち寄ってくれました。


準備期間が11日間だったので、皆さんにはたいへん無理をおかけして

そのうえ全額寄付という条件。


すべてに、みなさんのご厚意を感じます。



そして、みなさんに大事なご報告です。


第一回クリエーターズチャリティ展の売り上げは・・・・


cc1



496108円でした!!

今朝すぐ、日本赤十字社の東北関東大震災義援金として振り込みに行ってきました。

これは郵便局の受領証で、日本赤十字社からの証明は

混雑で数週間かかるかもしれないとのことなので到着したらまた画像をあらためて掲載します。


ほぼ50万円。

こんなにたくさんの金額が集まるとは思いませんでした。


一人一人の力が集まってこんなに大きな力になりました。

もちろんこの金額は復興にはまだまだ足りませんが、

この活動を継続して行っていけるよう発足した



クリエーターズ・チャリティーズ・ネットワーク北海道

http://ccnhokkaido.blog65.fc2.com/


こちらは、今回クリエーターズ・チャリティ展でブレーン的役割をお任せした

パイログラフィ(焦がし絵)のBitter Nutsさんが立ち上げてくださいました。


今後もこの活動を継続できるよう引き続き、クリエーターさんのご参加、

場所の提供や宣伝協力などお待ちしています。


今回の会場の様子などは、また改めて紹介していきます。


参加くださったみなさん、本当にありがとうございます。

私の力はほんとに小さなものでみなさんの力が集まってずいぶんと助けられ

そして当日も大成功となりました。

感謝の気持ちでいっぱいです。


そして、当日ご来場のお客様、私たちの活動を支援くださり

心より感謝申し上げます。


宣伝にご協力くださったメディアの方々も、ありがとうございました。


たくさんのありがとうがいっぱいの時間を本当にありがとうございます!!


この思いが、被災された困難の中にいるみなさんに届くことを願いながら

私たちは活動を続けていこうと思います。



2011.3,28

てじまともこ