3月11日のクリエーターズ・チャリティ展に向けたポスター用水彩画完成いたしました!!

もう開催まで時間がないので急いで仕上げました。

これから字の加工をしてすぐ正式なポスターにします。



mini


タイトルは

~想いをつなげて~



チャリティは今回で4回目。



しずくが4滴おちています。



ハチドリのひとしずくという言い伝えがあります。

森が燃えてしまったとき、動物たちがうろたえているところに

1羽のハチドリが水を運んで消そうとなんども水を運びました。

もちろんハチドリは小さな鳥。

そんなことをしても無駄だとみんなに言われました。

それでもハチドリは”私にできることをしているだけ”と

水を運び続けました。


・・・・という話が私の中に強く残っていたので、

4回目の今回、震災から1年。

私たちのしていることはかわらず小さな歩みでも、

4回目の4滴目。

なにかが必ずつながって広がるはず。


そんな思いを込めました。


去年の3月。

震災後何もできない自分にもんもんとし、

できることでいいからやろうと、自分の作品販売でせめて少しでも義援金にとおもい

クリエーターズ・チャリティ展を開催。


同じ思いを抱えたクリエーターさんがたくさん集まってくれて50組以上の

参加者さんとともに、全額寄付のチャリティ展を旭川アッシュで開催しました。


今年でやっと1年。


まだまだ小さな効果しかなくても、

いつかきっとひろがる思いが形になるはず。


そんな願いを込めて描きました。


想いが届きますように。



てじまともこ