2005年03月29日

ビデオ編集用素材買う

 スキーに行った時に撮ったムービーをVideoStudioで編集していると・・・音素材が欲しくなる。面白く仕上げるには、文字と音がキモだと感じた。ネットで検索すれば出て来るが時間が勿体ない。
 そこで、
グラパックジャパン スゴネタ音パック BGM&効果音 [GPJC-02402]【お取り寄せ】 グラパックジャパン スゴネタ音パック クラシック&名曲 [GPJC-02401]【お取り寄せ】

メーカーサイトページ

 を買ってみた。まだ使ってないので分からないが・・・。
ってか編集している時間が欲しい・・・。(^_^;)  

Posted by t_unnya at 09:26Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月26日

ちょっと放置気味・・・

ちょっと、忙しくて更新できてません。

ごめんなさい。
  
Posted by t_unnya at 08:52Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月20日

白馬五竜+47にスキーに行ったぞ。

 今日も日帰りでスキーに出かける。今回は意外と近い?白馬五竜47にスキーに行く。理由は・・・、行ったこと無いからだ。僕のイメージの中ではあまり良いスキー場ではないので、ずーっと避けてきた。でも白馬を征するためには行く必要がある。
  3月も中旬を過ぎると気温が上がり、ゲレコンはさほど期待できないだろうが、今年は雪が多いので挑戦。とか言って、去年も3/28頃までスキーに行ってるが。(^_^;)

 いつものごとく静岡を朝2:00に出発する。メンバーは友人N夫妻とその妹たち+伊豆組1人。+現地合流の知人組。(昨年戸隠に一緒に行った) 3連休の中日とあってクルマがやたら多い。52号に入ってもクルマが多い上、ノロノロ野郎がいやがった。県境までは我慢したが、いつものごとく県道へエスケープ。県道を走る奴なんかそうそういない。と、思った矢先、邪魔なエルグランド。すぐに譲ってくれたので追い越す。例の如く付いてこられない。今日は路面もドライでかなり快調に走る。「やっぱりこうでなくっちゃ!!」
 大体いつもと同じくらいのペースで走る。道中しりとりなんかしながら・・・。
 諏訪湖SAで伊豆組と合流するはずだったが、Hさんが実家の浜松から来ると言うことで、みどり湖PAで合流。僕らの方が早く着いてしまって、30分くらい待機。寝たかったが寝られなかった。「キャンピングカーが欲しい。」
 合流後白馬をめざす。路面には雪はまったくなく乾燥路。でもやはり、クルマが多いためややのろのろペース。6:30頃スキー場に到着する。「五竜は近いわ!!」 休憩を除けば4時間で着く。

 天気は当然ピーカンの晴れ。「誰?今日いないのは?」(^.^)
 五竜は6:30からリフトが動くので、朝一からガンガン滑る予定だったが、まったり朝ご飯と準備をしていたら、軽く7:30を過ぎていた。
 別行動の知人は既に着いており「お先に。」と言ってゲレンデへ消えていった。
 前々日に雪が降ったらしく、朝一のゲレコンは圧雪バーン。やや堅めだがアイスバーンではない。飛ばすには絶好のコンディション。
 五竜のゴンドラに乗り上に行って、とりあえず47側へ降りていく。午前中に47を攻める予定だったからだ。
 後で分かったことだが、これは失敗だった。

 途中、雪合戦なんかをしながらちんたら降りていったら、下の方はすでにシャーベットになっていた。「うわっ、最低。五竜に戻ろうか?」と言うことで、五竜方面に行こうと思ったらリフトが混み混み。「なんじゃ?これ。」 今日は人が多いのだ。「リフト待ちなんか久しぶりだよ。」とか思いつつ、仕方がないので並ぶ。
 五竜方面に何とか戻ってきて、11時頃になっていたので、早目の休憩と昼食をとる。そこで1時間以上休憩をしてから、午後の部START。五竜ゲレンデを滑る。しかし天気が良いためシャーベット。水が浮くほどのシャベ雪ではないが、重い。知人達は潔くすでに帰り支度をしたいた。
 チャンピオンコースで板がひっかかり、前面から豪快に大クラッシュを演じてしまった。転んだの久しぶりだよ。
 結局僕らは文句垂れつつも15時まで頑張って滑っていた。心残りはアドベンチャーコースを滑り損ねたことだ。まっ、今度リベンジするさっ。
 16時頃スキー場をあとにする。来るときにクルマが多かったので「帰りは大渋滞かな?」と心配していたがさほどでもなかった。所々ノロノロだったが、白馬の帰り道にしては上出来な部類だろう。

 帰りは、諏訪湖にたちよって、温泉そば。信州スキーを締めくくるには外せない。諏訪19:30頃出発。静岡をめざす。
 帰り道中央道はさほどクルマが多くないが、52号ではまりました。甲西からずーーーっと前が大型トラック。超イライラしながら走る。県道まで我慢すればいいやと思っていたら、そのちょっと手前でどきやがった。「もっと早く譲ってくれー!!。プロだろ??」 欲求不満を解消すべく県道へ行く。。今回の県道は邪魔が入らない。一瞬一台前に入ったが、地もぴーなので一瞬で消えた。その後、信号で止まっていたら・・・、後ろからクルマが接近。「ん?またレガシィーか?ん?B4だな。」「ちょこざいな。どれほどのものか試してみよう。」 そうしたら結構頑張る。煽られるほどの速さは無いが結構やる。前回のレガシィーとは違う。「でもなっ、まだまだラインが甘いぜ。」「インの寄せが甘い。」「反対車線の使い方が甘い。」「突っ込みのブレーキングが甘い。」と心の中で呟きながらバトルする。「お前が追いつけるのはエンジンパワーの差だ。」こちらは2t超の重量級。それに加えてフル乗車、フル積載。+スタッドレス。「お前さんは夏タイヤ+一人だ??」 しかも俺のラインとペースを見ながら走っているから走れるんだ。
 と、結構ムキになっちゃいました。「でもね、人が乗っているから一応セーフモードですから。」「単独ならやばいよ。」
 52号に戻っても後ろは以前としてB4。前車にひっかかるまでバトル続行。とっ、言っても奴はやはり甘い。下りでのスピードレンジが違う。「ふっ、修行してこい。」「クルマじゃないんだよ。腕なんだよ。」 まっ、一番屈辱を覚えたのは後ろのB4だろう。こんな巨体にやっとで付いていくのだから。(ちょっと言い過ぎ??)

 で、家に着いたのは22:30すぎ。今回は土曜日仕事が忙しくバテ気味たったので疲れました。「よかった。近くて。」

 さて、4/3はどーしよーかな?? 本当は、最近忙しくてそれどころじゃないのだが・・・。

白馬五竜スキー場の近くの宿を探す

Hakuba47ウインターパークの近くの宿を探す

  
Posted by t_unnya at 22:35Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月17日

一発ネタ 専用ブログ

一発ネタ専用ブログを作りました。
http://blog.livedoor.jp/unno_kun/  
Posted by t_unnya at 11:02Comments(0)TrackBack(0)

やばいっ!! ロックオンされた!!

背後から狙われてるぞ!!
ロックオン!!  
Posted by t_unnya at 09:07Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月16日

意味ないよーぉ

自転車じゃないんだから・・・
ゴルフの鍵  
Posted by t_unnya at 09:55Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月15日

うわっ、何??

これは、ガレージ?
 それとも、冷凍庫??
車庫?冷凍庫?  
Posted by t_unnya at 08:36Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月14日

雪で作ったF1カー

なかなか上手くできてるね。

雪で作ったF1  
Posted by t_unnya at 08:48Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月13日

DMX-C4動画サンプル スキー場編

 先日買ったサンヨーのMPEGムービー、DMX−C4はすこぶる使い勝手が良い。。新製品C5が出たが、安く買えたC4で正解だったようだ。

 で、スキー場で動画を撮ってみましたので、ご紹介します。
 モデルは初級〜中級の友人達です。(無承諾です)(^_^;) 撮影者が僕。

 DMX−C4動画サンプル スキー場編

  ※必ずパソコンに落としてから再生してください。

 手ぶれ補正を使うと画角が狭くなるので、果敢にもOFFで挑戦してみました。

 はっきり言って、DV(デジタルビデオ)は要りません!!
滑りながら撮影するなら、これで十分です。下で待ちかまえてズームを使うような撮影では、不満足ですが、僕のように併走するならスナップ性の高いこのカメラが最適です。

 それと、皆さんが恐らく気にしているだろうバッテリーの持ちですが・・・
格安のロワバッテリーは寒いところに激弱いです。ものの数分でローバッテリーになります。純正のサンヨーのバッテリーなら30分以上は楽勝です。やっぱり安いなりみたいです。

 スキー場は寒い場所なので撮影中は液晶もかなりあやしい状態になります。携帯電話の画面を参考にして貰えば分かると思います。

  
Posted by t_unnya at 15:14Comments(0)TrackBack(1)

2005年03月12日