日々思ったことや出来事。それと珍商品、珍発見を書きつづる散財支援ブログです。
コメント・トラックバック・リンク大歓迎です!! (^ヘ^)v



寄り道コラム トップページへ戻る−−>

2009年02月18日

ブックマークに追加する

高所作業車 技能講習

 2,3月は、「自分に投資強化月間」と称して、色んな資格講習を申し込んであります。

 んで、日程の関係から、まず高所作業車から。

 高所作業車って、工事現場とかにある、こういうのです。

 「何すんの?」 って聞かないでね。

 「○○と煙は高い所が好きなんです。」

   

 作業床が10m以上の高所作業車を扱うには、技能講習を受けなくてはなりません。

 自動車運転免許を持っている人は、14時間。
 移動クレーン等を持っている人は、12時間。2日間かけて講習を行う。

 一日目は、学科のお勉強。

 これがキツイ。
 学生時代ならともかく、30歳オーバーのオッサンに、一日中(7時間)の座学はキツイ。
 隣の若者は居眠りしているし・・・。休憩があるとは言え、7時間の学科講習は体にこたえる。
 「ここ線引いといてぇ〜」と、指導員に言われるがまま、テキストにひたすらライン引き。
 朝から夕方まで、みっちり学科講習。

 次の日、まず学科試験から。
 前日の学科講習でライン引きをした所から○×形式の出題。14Hの人は80点満点で48点合格。一科目最低4割以上という合格基準。
 まあ、勉強しなくても、落ちる人はいないでしょう。

 その後、実技講習に入る。

コマツ教習所 高所作業車

 この高所作業車を使って実技です。

 今日高所作業車を受講しているのは、9人だった。

 順番に乗って、試験課題を練習する。

 ワクワク、ソワソワ楽しみだ。

 んが、これも外でひたすら順番待ちをするだけ。
 比較的陽気が良い日だったので助かったが、寒い日なら死んでる。

 合計3回、乗車・練習した。

 16:30過ぎから実技試験開始。

 練習した通りに課題をクリアするだけ。

 作業台(高所)に、物を引っかけてくるだけ。

 特に難しいことはなく、安全確認(指差し呼称)を的確に行えば、普通は合格できるだろう。

 慣れないと、高さの感覚が分かりづらい。下から見ていると余裕だが、いざ自分が籠に乗ると、勝手が違う。

 Googleで調べたところ、普通は点数(成績)を教えてくれるらしいが、僕らは教えて貰えなかった。

 まっ、難なく無事に「高所作業車」を取得しました。

 これで、高さ無制限に高所作業車を操れます。(^.^)

 

こういう修了証を発行してくれる。永年有効だ。

コマツ教習所 技能講習修了証

コマツ教習所 技能講習修了証2

 

 

 

■KOMATSU : コマツ教習所静岡センタ
http://www.komatsu-kyoshujo.co.jp/sizuoka/

■キャタピラー教習所株式会社 静岡教習センター〜建設機械の運転や技術作業の資格などの教習所
http://shizuoka-cot.catjs.com/

■株式会社レント:産業機械レンタル【レント教習センター 技能講習&特別教育】
http://www.rent.co.jp/icons/sanki/contents/00data/kyoshu01.htm 

 



↓この記事へのトラックバックURL↓