日々思ったことや出来事。それと珍商品、珍発見を書きつづる散財支援ブログです。
コメント・トラックバック・リンク大歓迎です!! (^ヘ^)v



寄り道コラム トップページへ戻る−−>

2009年02月27日

ブックマークに追加する

ショベルローダ運転技能講習 (最大荷重1t以上)

 先週の高所作業車に引き続き、今週も技能講習です。

 今回は、「ショベルローダー」

 ショベルローダーとは、一般的に二輪駆動であり、「後輪操舵式」である。外観上はフォークリフトやホイールローダーと似ているが、後輪操舵ゆえ、前進中に曲がると外輪差が発生する。

 こんな建設機械です。

 

 「こう言う建機系大好き!!」

 って、一般的にはショベルローダーってあまり見かけないし、使われていないのだが、何故かうちのお客さんの所で結構稼働している。

 最大積載荷重1t以上のショベルローダー又はフォークローダーの運転業務にはショベルローダー等運転技能講習が必要となります。フォークリフト運転技能講習では就労できません。

 自分は、大型特殊を持っているので、運転項目が免除になり、学科7時間+実技4時間=計11時間。(大特の免許がこんな所で活用されるとは!?)
 免除がない人は、4日間31時間もかかる。

 一日目は、学科講習。
なんと講師が近所の人だった。びっくりだよ。
 今回の講習は6人しかいなかった。
 眠いのを我慢して、一日頑張って講習を受ける。
 最後に学科試験をやって一日目は終了。
 当然、学科試験は全員パス。(隣の日系ブラジル人?は苦戦していた)

 二日目は、実技。大特とかを持っていて免除になったのは、6人中3人。
3人なので、たくさん乗れます。

ショベルローダー コマツ教習所

 こんなショベルローダーで実技します。
 生憎の雨だったが、屋根がついているので、合羽は着ずに済んだ。

 今まで、ショベルローダーは運転したことあるが、作業をした事は無い。
まっ、乗ってしまえば何とかなるもんです。

 最初は、ウォーミングアップがてら、軽く走行。
方向変換やクランク?を通ったりします。
 余裕。(^_^)

 運転項目は免除されているので、あっと言う間に課題へ。

 課題は、発車して、砂をすくって、動いて、戻って、砂を開けて、定位置に戻る。

 僕らは、これだけです。

 たった3人なので、激しく入れ替わり、何度も乗りました。

 最初は面白がってやっていたのですが、すぐに飽きてしまう。

 「もういいよぉ〜。ちょっと難しくしようぜぇ〜」って、心の中で呟く。

 ひたすら、同じ事の繰り返し。

 午後14時頃、試験をして、ハイ合格。

 もっと難しいと思っていたので、何だか拍子抜け。(^.^)

 まっ、いいか!?  

 

高所作業車とショベルローダーが揃った。
完全にコレクターと言うか、マニア化している。(^.^)

技能講習修了証 コマツ

コマツ教習所では、この2項目のみの予定。

次は・・・・・・。(^_^)b

■KOMATSU : コマツ教習所静岡センタ
http://www.komatsu-kyoshujo.co.jp/sizuoka/

■キャタピラー教習所株式会社 静岡教習センター〜建設機械の運転や技術作業の資格などの教習所
http://shizuoka-cot.catjs.com/

■株式会社レント:産業機械レンタル【レント教習センター 技能講習&特別教育】
http://www.rent.co.jp/icons/sanki/contents/00data/kyoshu01.htm 

 



↓この記事へのトラックバックURL↓