日々思ったことや出来事。それと珍商品、珍発見を書きつづる散財支援ブログです。
コメント・トラックバック・リンク大歓迎です!! (^ヘ^)v



寄り道コラム トップページへ戻る−−>

2009年03月08日

ブックマークに追加する

車両系建設機械運転技能講習

 先月のショベルローダーに引き続き、今週も技能講習です。

 今回は、「車両系建設機械運転技能講習(整地等)」 です。

 機体重量3t未満の「小型車両系」という資格もあります。

 何だかよく分からないネーミングですが、殆どの建設機械という感じです。

 こんな建設機械が車両系です。
   

 工事現場や建設現場で一度は見たことがあるでしょう。

 今まで、動かした事はあるけど、積み込みなどの作業をしたことは無い。

 自分は、大型特殊を持っているので、学科9時間+実技5時間=計14時間。
 免除がない人は、5日間38時間もかかる。

 今回からは、藤枝のキャタピラーへ行く。特に理由はなく、日程と価格の問題。
 一日目は、学科講習。
 今回の講習は3人しかいなかったので、寝る余裕が無い。質問が多い講師だったので尚更だ。
 眠いのを我慢して、一日頑張って講習を受ける。
 休憩時間を極力短くしたので早めに終わった。
 最後に学科試験をやって一日目は終了。
 当然、学科試験は全員パス。

 二日目は、実技講習と実技試験。3人なので、たくさん乗れます。

キャタピラー教習所 車両系

こんな機械に乗って実技します。

キャタピラー教習所 車両系 ユンボ

 午前中は、パワーショベル(俗称:ユンボ)です。
 土を掘削して隣に移して、均して整地します。
 慣れていないので、レバーの微調整が難しいです。
 それでも乗るのは初めてでは無いので、何とか乗れました。
 講師が最初に「型(お手本)」を見せて、僕らはその通りにやります。
 土の山がどんどん崩れてくるので、「慣れてきたと思うので、今度はみなさんで元に戻して下さいね。」と。
 山を崩すのは簡単だけど、元に戻すのは大変だった。

 午後は、タイヤショベルです。先日のショベルローダーとは異なり、全輪駆動の中折れタイプです。
 大特の免許はこのタイプが多いですね。

キャタピラー教習所 車両系 ショベル

 自分は大特の免許を持っていることと、先日ショベルローダーを取ったばかりなので、全然苦もなく乗れる。
 「うんのさん、積んだことあるでしょ?」
 「いえ、無いですよ。」
 「いや、あるね。普通はあんなにたくさん(バケットに)積めないよ。」
 「いやいや、欲張りなだけですよ。(^.^)」
 何回も繰り返し乗ってたら、案の定、「試験し易いように元に戻しておいてね。土場は常に綺麗にっ!!」と。
 パワーショベルよりは、操作が簡単なので、比較的、元の状態に戻った。

 今日の試験は、ホイールローダーだった。(その日によって違うらしい)

 試験は特に難しい事はなく、難なく合格。

 こうして、車両系建設機械の免許を取得しました。

 これで正々堂々と乗れる。(^.^)

 

 

 

■KOMATSU : コマツ教習所静岡センタ
http://www.komatsu-kyoshujo.co.jp/sizuoka/

■キャタピラー教習所株式会社 静岡教習センター〜建設機械の運転や技術作業の資格などの教習所
http://shizuoka-cot.catjs.com/

■株式会社レント:産業機械レンタル【レント教習センター 技能講習&特別教育】
http://www.rent.co.jp/icons/sanki/contents/00data/kyoshu01.htm 



↓この記事へのトラックバックURL↓

この記事へのコメント
#G>SF+k8, boin.ex-navi.biz, 童顔巨乳妻, http://boin.ex-navi.biz/hitozuma/113.html
Posted by 童顔巨乳妻 at 2011年10月06日 22:55