2008年09月21日

[カフェ] museum cafe ピリパラ Pili Pala

 「今日のランチは何を食べよう?」

 「そうだっ、この前、昭府町で見つけた、洒落たカフェに行ってみるか!?」

 「たしか・・・、ランチやっていた様な気がした。」

 ネットで調べるも、新しすぎて情報が無さ過ぎ。

 「まっ、とにかく行ってみよう」

 

 安倍街道から一本奥に入った、旧北部公民館の裏側に、ひっそりと隠れるように建っている、欧風の建物。

ピリパラ外観1

 最初見つけたときには、「なんて場違いなっ。」って思っちゃいました。(^_^)b
ピリパラ外観2

目印はこの小さい看板のみ。


ピリパラ エントランス

 入口の庭を抜けると、エントランス。

 ギャラリーも併設していたり、時々音楽イベントを開催しているらしい。

 比較的近くなのに、全くノーチェックな店だった。

 営業時間は、10:00〜18:30(LO)

 その内、ランチタイムが、11:00〜14:00

 自分が着いたのは、13時ちょい前くらい。

 テーブル席は満席だったが、暖炉に向かって一人掛け用のソファが4つある。

 内装も洒落ている。女性好みの店だ。

 ちょっとランチは食べにくそうだけど、一人だったのでソファーでも特に問題はない。

 図書館で借りた本を2冊持って行った。

 

これが今日のランチメニューだ。
ピリパラ ランチメニュー

 1000円とは、随分リーズナブル!!

 「トマトソースがおいしい」とどこかに書いてあったので、Bの”バジルとチーズのトマトソースパスタ”を注文。

 ところが、売り切れで、撃沈。

 やむをえず、Aの”サーモンときのこのクリームソースパスタ”に変更。

前菜&サラダ
ピリパラ 前菜・サラダ

 凄くシンプルだけと、格安ランチだからこれはこれで丁度いいかも?

 

サーモンときのこのクリームスパ
ピリパラ サーモンときのこのクリームソースパスタ

 なかなかオイシイ。 ちょっと薄味かな?

セットのアイスコーヒー
ピリパラ ランチのアイスコーヒー

 清水区桜橋の桜珈琲の珈琲らしい。

 

 と、このランチが1000円とは、凄くお得感がある。

 それに、雰囲気が良い。 (運が悪いと五月蠅いオバサンちに出くわすかも?)

 14時ちょっと前に入店して、ランチを食べ、その後、そのまま珈琲を飲みながら本を読んだりするのに最適なお店だなぁ〜と思った。

 暇な日曜日の午後をゆったり過ごすには良い感じ。

 カフェメニューにあった、「アフォガード(バニラアイスにエスプレッソをかけたデザート)」 450円を頼もうか?死ぬほど悩んだが、我慢した。

 もう少し、ゆっくり本を読んでいたかったが、このまま長居をすると、絶対アフォガードを頼んでしまいそうだったので、帰ることにした。

 

 近くにこんな穴場的なカフェがあったなんて。


ピリパラ 名刺 表


プリパラ 名刺 裏

museum−cafe
Pili Pala ピリパラ

420-0871
静岡県静岡市葵区昭府2丁目18−36
電話:054−270−8050

営業時間 10:00−18:30(LO)
ランチ 11:00−14:00
定休日:月・火

 

  続きを読んじゃう

Posted by t_unnya at 13:47Comments(2)TrackBack(0)

2008年07月19日

ペットボトルでつくるお茶 ペットボトル専用設計ティーバッグ

 楽天ランキングで上位になっている緑茶のティーバッグがあった。

 500mlのペットボトル用に特別に細身に作ったティーバッグだ。

 しかも、静岡の牧ノ原のお店だった。

 何となく、静岡だと親近感が湧いてくる

 んで、言うまでもなく、試しに買ってみたわけだ。(共同購入ポイント倍増の時に)

 抹茶の粉末が入っているので、写真ほどではないが、綺麗な緑色のお茶になる。
 普通の茶葉で煎れた場合だと、薄黄緑色や薄い黄色になってしまう。写真のような綺麗なグリーンにはならない。

 そのあたり、抹茶粉末でうまくカバーしている。

 味もそこそこ。ちょっと薄めかもしれないが、暑い夏にゴクゴク飲むにはちょうどいい濃さだろう。

 市販のペットのお茶と違って、後味がすっきりしている。ペットのお茶は後で喉が渇く。

 自分は、サーモスの真空断熱ケータイマグ に、このティーバッグ1個と氷とアルカリイオン水を朝起きてから入れて、仕事に行くときに持って行く。
 氷を大目に入れれば、夕方まで冷たく飲める。(それまでに飲みきってしまうなら、氷は少なめにする。)

 事前に、浄水器のアルカリイオン水、某スーパーのイオン水、南アルプスの天然水で作り比べてみたのは言うまでもない。(結果はコーヒー等と変わらずアルカリイオン水が最適)

 ペットボトルに作れば、お出かけの時も便利だ。凍らせて持って行って、帰りは捨ててしまえばいいし。(^_^)

 肝心のコストだが、1本(500ml)あたり、17円!! (送料込み)

 市販のペットより一手間かかりますが、安くてオイシイお茶が飲めます。

 

 安いので、試してみてはいかが?

 

緑茶
 

 

烏龍茶
 

 

麦茶
 

 

お試しパック(緑茶・烏龍茶・麦茶)
 

 

==>  「緑茶」売上ランキング!!  <==

==>  「麦茶」売上ランキング!!  <==

==>  「烏龍茶」売上ランキング!!  <==

  続きを読んじゃう
Posted by t_unnya at 00:06Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月20日

激ウマっ 水出しコーヒー アイスコーヒー

 だんだんと温かくなってきました。

 そろそろアイスコーヒーの季節ですね。(^_^)

 今まではネスカフェのボトルアイスコーヒーを買っていましたが、今年からは自分で作ることにしました。

 アイスコーヒーを作るには、熱いお湯で抽出した珈琲を急冷する方法と、最初から水で時間を掛けて抽出方法があります。

 どっちが良いか調べたところ、アイスコーヒーは水出しがおいしいらしい。

 お湯で入れるとタンニンが多く抽出されて苦味が増してしまうらしい。

 水出しだと、まろやかなコーヒーになるらしい。

 と言うことで、飲んでみなくちゃ分からないので、早速作ってみよう!!

 本当は水出しの中でも、ウォータードリップ が欲しかったのだが、ちょっと高すぎる。

 そこで、安価で手頃なポットタイプにした。

 コーヒー豆をセットしたら、8時間ほど冷蔵庫に入れておくだけで、おいしいアイスコーヒーができるらしい。

1200mlの大きいタイプ MCP-14B
 <==  楽天で安いお店を探す!?

700mlの小さいタイプ MCP-7B
 <==  楽天で安いお店を探す!?

 一度に作る手間は同じなので、大容量タイプをチョイス。

 80gの珈琲豆から1.2Lのアイスコーヒーができる計算だ。

 アイスコーヒーには、深炒りのコーヒー豆が適している。
 幸いウチにエスプレッソ用の深炒り豆(イタリアンロースト)があったので、それを使う。

80gダークロースト80gの豆って結構な量なのよ。
「えっ、!? こんなに使うの?」 と思っちゃいました。(^.^)

 でも、この豆200gで480円程なので、単価計算すればそんなに高いモノではない。(^_^)

 豆の挽き方は中細挽きがオススメらしい。

 「って、中細挽きってどのくらいだ?」 

 と、まあ適当にゴリゴリする。

フィルターに挽きたてコーヒー豆を 挽きたての豆をフィルターにセット。

 「さて、水は何を使おうか?」

 「南アルプスの天然水? ちょっとコスト高か?」

 「スーパーで汲んできたイオン水?」

 「うちの浄水器のアルカリイオン水?」

 「ん〜、ん〜。アルカリイオン水でいくかっ!?」

 と言うことで、浄水器のアルカリイオン水で淹れてみることに。

ゆっくりと水を注ぎます。  ゆっくりと水を注ぎます。
って、少しずつしか滴下しないので、ゆっくりドリップするしかない。(^_^)b
 時々、菜箸でフィルター内の珈琲をかき混ぜながら、ドリップします。

 そして、冷蔵庫で8時間〜冷やします。

 

 出来映えは・・・

 

 香りが凄くいい〜。喫茶店のコーヒーの様だ。

 そして、肝心のお味は・・・、

 「何コレ!? ウマっ」

 淹れ立てならストレート(ブラック)でも飲める。 渋味や苦味はほとんど無い。それでいてコクはある。

 「やばいっ、これヒットだわっ!!」

 

■水出し式コーヒー  | ハリオグラス株式会社
http://www.hario.com/seihin/mizudashicoffeepot.html

コーヒーメーカー ランキング

エスプレッソメーカー ランキング

コーヒーランキング

  続きを読んじゃう
Posted by t_unnya at 19:39Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月06日

[レポ]メリタ電動コーヒーミル パーフェクトタッチ2 CG-4B

 先日購入した電動コーヒーミル メリタのパーフェクトタッチ2 CG-4B

 快調にゴリゴリしてくれています。(^_^;)

  安い割にはGood!!

 皆さん静電気対策が意外と気になるようなので、重い腰を上げてインプレッションレポートしたいと思います。

   僕が行っている静電気対策は、静電気除去スプレー(ドライエックス) をプラスチックケース内に塗布する。

 と、気安めで、 ESDパーツトレーで挽く前のコーヒー豆自体を除電しようという企み。

 残念ながら、買っていきなり施工?してしまったので、デフォルトの状態が分かりません。

 写真と動画をUPしますので、皆さんご自分の状況と比べてみてください。
ただし、コーヒー豆の種類や挽き方で状況は異なりますので、参考程度にしてください。

コーヒー豆とESDパーツトレーブルーマウンテンブレンド(浅煎り)とESDパーツトレー

コーヒー豆を除電します。シンクの様な金属部分で擦り擦りします。

パーフェクトタッチに珈琲豆を投入します。


 状況が分かりやすくする為に白紙を挟みました。
電動ミルに白紙を挟む

いざっグリグリ!!

挽いた直後のケース内の様子
コーヒー豆を挽いた直後のケース

ケースを取り出します。

「ドンドン」叩いているように聞こえますが、実際はそんなに強く叩いていません。
「トントン」です。(^_^)

試しに振ってみます。

 いかがですか? 

 静電気に困っているようには見えないと思います。(^_^)

 

  
Posted by t_unnya at 00:05Comments(3)TrackBack(0)

2008年04月02日

スタバのカップで

0b3f2fdd.jpg自分でいれたコーヒーなんだけど、スタバのカップに注いだら、何だかおいしそうに見える。(^O^)
  
Posted by t_unnya at 23:12Comments(3)TrackBack(0)

2008年02月20日

HARIO(ハリオ)V60 ドリップケトル・ヴォーノ VKB-120HSV

 コーヒーのネルドリップに火がついて、もはや消すことが困難になってきました。(^。^)

 ネルドリップはお湯の注ぎ方でコーヒーの味が左右される。

 と言うことは、お湯を差すポット(ケトル)も重要なアイテムになってくる。

 んで、ドリップ用のケトルは細口でロングノズルのタイプが湯量の調整がやりやすく、好ましい。

 調べてみると、細口のコーヒーケトルって意外と高い。(^_^)

 そこで、こんなのをチョィスしてみました。

 すべての熱源に対応している。
 ステンレスだけど、チタンカラーでデザインも洒落ている。

HARIO(ハリオ)V60 ドリップケトル・ヴォーノ VKB-120HSV

   

==>  ドリップケトル・ヴォーノ 最安は?  <==

これで道具は揃った!! (^_^) (道具から入る男)

 

  続きを読んじゃう
Posted by t_unnya at 22:51Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月19日

ネルドリップ ドリップポット・ウッドネック DPW-1

 電動コーヒーミルをゲットしたら、コーヒー熱のスイッチが入っちゃいました。(^。^)

 何でも、コーヒーは「ネルドリップ」がおいしいらしい。

 ネルドリップで淹れたコーヒーを飲んだことがないので、違いが分からないのだが、「良い」と聞いてしまうと気になる。

 んで、ハリオのネルドリッパー(1〜2杯用)をゲット。(ポイントで)

ネルドリップ ドリップポット・ウッドネック DPW-1
   

==>  ネルドリップをしてみる??  <==

 ただ、ネルドリップはネルの管理に手が掛かるらしい。(-.-)

 と、おいしく淹れるのに技術が要るらしい。

 「面白くなってきぁ〜。」

 使用レポは後日。(^.^)/~~~

  続きを読んじゃう
Posted by t_unnya at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月18日

電動コーヒーミル メリタ パーフェクトタッチ2 CG-4B

 とうとう念願のコーヒーミルをゲットしました。(^。^) ポイントで。

 買った(貰った)のは、この電動コーヒーミルです。

メリタ パーフェクトタッチ2 CG-4B

 

==>  パーフェクトタッチ2 を買ってグリグリする?  <==

 静電気が発生しやすく、粉が飛散すると悪評があるが、
・電動タイプ
・臼式
・リーズナブル
・エスプレッソ用の極細挽きができる
 を条件にすると、この機種しかない。

 刃がクルクル回るタイプならもっと安く買えるのだが、臼式の方がコーヒー豆が均一に挽ける。

 静電気の発生が少なく、やや評判が良い と迷ったが、こちらは極細挽きができない。(エスプレッソを飲まない人なら良いでしょう。)

 んで、使う前に静電気対策を講ずる事にした。

 まず、静電気除去スプレー をプラスチックケース内に塗布する。
 このドライエックスは食品加工用機械にも使える無害なモノだ。
 スプレーした時は少し臭うがドライタイプなので乾くと塗った形跡がない。もちろんベタツキも無し。

 そして、 これはお守り。ESDパーツトレーだ。通常は静電気に弱い電子パーツを入れるトレーなのだ。電導性が高く、帯電しにくい材質。
 コーヒー豆を挽く前に一旦このトレーに豆を入れて、コーヒー豆自体を除電しようという企み。
 効果があるか分からないので、気休め程度。

 ということで、これからは挽きたてのコーヒーが飲める。(^。^)

 使用レポはまた後日。

 

  続きを読んじゃう
Posted by t_unnya at 23:17Comments(4)TrackBack(0)

2008年01月13日

カフェモカにチャレンジ

0f43859e.JPGホイップクリーム無しのカフェモカを作ってみた。
フォームミルクにチョコレートソースをかけただけだが、意外とうまい。
今度はホイップクリームかバナナシロップでも加えてみようかな?
  
Posted by t_unnya at 22:17Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月03日

ブラックパール・ミルクティー を作る。

 実は、ブラックタピオカ入りのミルクティー(珍珠奶(乃)茶「チンジュナイチャ」)が好きなんです。

 「どんなの?」って、こんなの です。

 見た目はさほど宜しくないのですが・・・。(^_^;)

 コンビニでも夏だけ限定で売っていたりするのだが、1本200円近くもする。

 そこで、せっかく紅茶が大量にあるので、自分で作ってみることにした。

 まずは ブラックタピオカを買う。

 「へぇ〜、ブラックタピオカ(珍珠)って意外と安いんだぁ〜。」

 ふと説明書きを見ると・・・、「1時間〜1時間30分沸騰したお湯で・・・」

 「はぁ? そんなに茹でなければいけないの?」

 「電子レンジで簡単にチンとかする方法は無いのか?」

 「まっ、とりあえず買うか。」

 タピオカって戻すのに時間がかかるんですねぇ〜。

 1時間30分以上も鍋でグツグツ煮てられません。ガス代と時間が勿体ない!!

 そこで、「ブラックタピオカを簡単に戻す方法」をご紹介。

お得意のサーモスの真空断熱ケータイマグ( JMK-350)を使います。
  JMK−350 に熱湯を入れ、タピオカを投入したら・・・

 3時間超・・・、放置!!

 3時間以上(3時間30分かベストみたい)、サーモスで放置しただけで、
ブラックタピオカをサーモスで戻すご覧の通り、プチプチもちもちのブラックタピオカが完成!!

 「200〜300ccの熱湯だけでタピオカが戻せるなんてっ!!」 って思われた方もいるでしょう。普通の魔法瓶の水筒でも出来るみたいですよ。(^.^)

 んで、ティーポットで濃い目の紅茶を淹れる。
ハリオのティーポットで濃いめに淹れる この紅茶は特売品の  です。香りが強いのでアイスティーに向いている。

 ガムシロで甘味を付けて、 で冷やして、グラスに注ぐ。

ブラックパールミルクティー ん〜、美しいグラデーション。(^.^)

 牛乳はタカナシの低脂肪牛乳。(スタバと一緒)

混ぜてみた。
ブラックタピオカ入りアイスミルクティー ん〜、おいしそう。(^.^)

 と、喜んでいたら、大変な事を忘れていたっ!!

 「これ、どうやって飲むんだ??」

 「この大きいブラックタピオカが通るような太いストローが無いぞっ!!」 (~o~)

 「あ゛〜、買い忘れた!!」

 と言うことで、仕方が無く、マドラーですくいながら食べたのでした。(^.^)

 「まっ、タピオカを戻すコツを掴んだので、また作ろうっと。」

 

  続きを読んじゃう
Posted by t_unnya at 00:27Comments(0)TrackBack(0)