2005年04月10日

リサとガスパール絵本原画展

109213d9.jpg東京駅八重洲南口の大丸百貨店12F・大丸ミュージアムで開催されている「リサとガスパール絵本原画展」
3月24日から4月12日までとのことで、週末に見に行けるのは本日が最後じゃないか!
と言うことで行って参りましたよ。(一人じゃ恥ずかしいので彼女と一緒にね)

会場はそんな広い訳でもないんだけど、原画がさほど大きいものじゃないので結構な点数が飾ってあった。ゆっくり見て90分位かかったかな。


だいたい一冊の絵本に付き2〜5枚位の原画が展示してあって、すごくきれいで感動しました。まぁ感動と言うよりは「可愛い〜!!」とかその類いなんだけど、しかしやっぱり生原画は発色も奇麗であたりまえだが「ああ、絵うまいなぁ」って感じでしたよ。ちなみに『リサとガスパール』シリーズはアクリル絵の具で描かれているとのこと。

『リサとガスパール』シリーズ以外にも仕掛け絵本の『ペネロペ』や初期の作品の原画も飾られていて作者のほぼ全仕事がかいつまんで紹介されてました。

絵描いてる人(男性)と文章描いてる人(女性)が夫婦だって今回初めて知った。
アトリエの風景とかも写真で展示してあって、いろいろと舞台裏もわかって嬉しい。
衝撃な事実は、この作者、絵をトレーシングペーパーに描いてるんだって!トレーシングペーパーって、あのいパラフィン紙みたいな半透明のやつだろ!?ボードとかキャンパスとかせめて紙のが良いんじゃない?トレーシングペーパーでも厚くて丈夫なやつがあるんでしょうか?それともアクリル絵の具使うのに何か都合が良いのかなぁ?謎だ・・・

展示を観終わって出口に行くと、そこには待ってましたとばかりにグッズコーナーが!!みんな洗脳されたみたいな状態で出てくるから、あれじゃぁ買っちゃうよ。おれも原画展のパンフレットとマグカップ2つ買っちゃいました。

本当は絵本とぬいぐるみも欲しいんだけど、我慢我慢。もし将来子供が出来たら、その時は子供の為とかこつけて全部そろえてやる!

ta2id at 17:24│Comments(0)TrackBack(2)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ハロウィン子竜とリサガス  [ tsuiki.net ]   2005年04月11日 19:09
午前中は近所の児童会館に遊びに行った。普段は平日しか開いていないけど、今日は特別に普段働いているお父さんお母さんが参加できるように午前中だけ開放していた。ハロウインということもあり、施設の中で仮装ができたりとても面白かった。子竜楽しそう??? 午後は街中
2. 「リサとガスパール絵本原画展」についての感想を述べているBlogの紹介(その3)  [ リサとガスパールがいっぱい ]   2005年04月21日 06:40
4/12に終了した「リサとガスパール絵本原画展」。感想を述べられているBlogを前回に引き続き、紹介させて頂きたいと思います。 ■リサとガスパール絵本原画展」に行ってきました!(すき。すき。デザイン!)  「描いたひとの筆質とか、想いがつたわってきて、さらに親近感

コメントする

名前
URL
 
  絵文字