June 27, 201109:4344年振りの珍客〜方向音痴なペンギンちゃん〜
Comments(0) ピリ辛スタッフのひとりごと 
「7月ピリ辛留学日本説明会」予約受付中です
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------
こんにちは
冬でもパシるフレッドです

先週初めに、南極を生息地とする<皇帝ペンギン>1羽が、
3000キロも離れたウェリントンのペカペカビーチに現れました
main270611NZHMMPENGUIN10 (620x411)













Happy Feet」とあだ名をつけられた生後10ヶ月くらいの若い皇帝ペンギンなんですが、
なんと、ニュージーランドで皇帝ペンギンが見つかった例は、
過去1967年に同国南島で1度、記録されているだけなので、
44年振りの珍客なんです(゚∇゚ ;)エッ!?。

南極にいれば、この時季は極夜で1日中、日が昇らず
海氷の上でじっと座っているはず
皇帝ペンギンは南極の夏の間に食物を求めて海に出るが、
このペンギンは若く、きっと海に出たのが初めてで、
思わず遠くまで行き過ぎ迷ってしまったのではないか」とのこと。

とっても方向音痴なペンギンなんです

では、南極へ戻してあげればと、思うのですが、
この時期南極への輸送手段がなく、
しかも、同様に野生動物は動物園の環境にも馴染まないとのこと
現在は自然保護官が監視していて、
結局、できるだけそっとしておいて、
自力で南極へ戻るのを待つことしかできないのだそうです

また3000キロもの海を泳いで南極へ戻るのは大変かもしれないけど、
頑張って<Happy Feet
SCCZEN_A_270611NZHMMPENGUIN5_460x23052493







--------------------------------------------------------
「女性のためのピリ辛留学」は、英語が話せるようになりたい女性を本気で応援します
ピリ辛バナー


お問い合わせ、資料請求はこちらから

-------------------------------------------------------
「人気ブログランキング」応援、よろしくお願いします
人気ブログランキングへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字