July 15, 201105:17ニュージーランドの物価って安いのかな? 高いのかな? 本当はどっち?
Comments(0) 留学生活のネタ帳 
「7月ピリ辛留学日本説明会」
<東京>会場からスタートしました
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------
こんにちは
今日も寒い中、郵便局へパシったフレッドです

ニュージーランドの物価】って、安いのかな? 高いのかなって?
本当はどっちなの? 」と思うことが日々あります

さて、先日コンサルティング会社マーサーより、
2011年世界生計費調査‐都市ランキング』が発表されました

このランキングは、
5大陸214都市の住居費、交通費、食料、衣料、家庭用品、娯楽費用
などを含む200項目の金額を比較したのですが、

オークランド」は118位 (昨年149位)、「ウエリントン」は136位(昨年163位)という結果でした。
ちなみに隣国であるオーストラリアの主要都市は、
シドニー10位、メルボルン21位、パース30位

では、日本は?
東京は2位、大阪は6位にランクされているので、

ニュージーランドでの生計費』がいかに安いか、一目瞭然です
214の都市を対象なので、相当安い国となりますよね?
__ (23)














ちなみに、これらの指数ですが、ニューヨークとの比較に基づき、
また、基軸通貨が米ドルなので、
ニュージーランドドルも、オーストラリアドルも、対米ドルに対して高騰した為、順位が上がった形なんです。

生活するのに安いのは嬉しいことだし、
ニュージーランドが2年連続世界で一番平和な国にも選ばれていることだし、
もちろん、この調査だけで絶対的に
ニュージーランドの物価が安い」とはいえないのですが、
これから留学や旅行を考えている方には、
ある程度参考になる数値になるのかなと思います
__ (19)










-----------------------------------------------------------------------
キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

「現地生活体験ツアー」ご予約はお早めに

-------------------------------------------------------
「人気ブログランキング」応援、よろしくお願いしますヽ(・ε・)人(・ε・)ノ
人気ブログランキングへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字