October 17, 201110:25健康増進のための肥満税って??
Comments(0) ピリ辛スタッフのひとりごと 

女性のためのピリ辛留学は、頑張るママも応援したい
キラ☆ペラ親子留学
ホームページちょっと覗いてみてください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
----------------------------------------------------------
こんにちは
今日もどこかへパシリ系フレッドです
昨晩ラグビーワールドカップの準決勝の試合が行われ、
オールブラックス>は宿敵オーストラリアに見事競り勝ち
ついに決勝まで進みました
ニュージーランド国内大興奮、私も夜中にも関わらず大声で応援してしまいました
今週末ついに決勝戦です

そのワールドカップが終わったとしても、まだまだイベントは続きます(゚∇゚ ;)エッ!?。
ラグビーワールドカップの決勝戦翌週の10月30日(日)は、
オークランドマラソン』があります
untitled



オークランドの顔ハーバーブリッジを唯一走って渡ることができる、
市民憧れの大会なんです
AucklandHarbourBridge










もちろん毎日パシッている私もハーフマラソンに参加するので、
最近練習を始めました。 最近なんですけどね、、、、 
体調管理をしっかりして、頑張ろうと思います

さて、面白いニュースを見つけたので紹介しますね。
世界初となる『肥満税』がデンマークで10月から施行されたそうです。
一定基準以上の飽和脂肪の含有率を超えた製品が対象で、
主にバター、チーズ、ミルクなどの乳製品は対象となっているとのこと
top







デンマーク人の約10%が医学的には肥満みたいなのですが、
食生活で、飽和脂肪酸を取り過ぎると、
心疾患などを起こしやすくなると言われてるので、
建前上は国民に対して健康増進に取り組んでほしいということで
制度設計し施行することになったとのことです
建前があれば、何でも増税にできてしまうのは、ビックリですね

こんなこと『ニュージーランド』でやってしまったら「大変なこと」になってしまいます

ニュージーランドは先進国で3番目に肥満が多いということをご存知ですか
images







2007年のOECDのデータによると、
ニュージーランドは成人の肥満の割合が26.5%にのぼり、
アメリカ34.3%、メキシコ30%に続いています。。゜゜(´□`。)°゜。
1997年にはその割合が18%。
2003年には25%だったので、年々増え続けている結果となってます

最近、日本と同じような傾向にあり、
ラグビーやネットボールが盛んなニュージーランドですが、
最近の子供は外で遊ぶことよりテレビの前にいることのほうが長いという事実もヽ(TдT)ノ

肥満にともなって併発する糖尿病や心臓病など医療費が多くかかるであろうことから
国としても何らかの対策を講じなければならないことでしょう。

やはり食べ過ぎと運動不足に気を付け、
健康的な体の維持に一人ひとりが努力するしかありませんね
-----------------------------------------------------------------------
キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

-------------------------------------------------------
「人気ブログランキング」応援、よろしくお願いしますヽ(・ε・)人(・ε・)ノ
人気ブログランキングへ


コメントする

名前
URL
 
  絵文字