February 06, 201212:002月29日は女性からプロポーズできる日!!
Comments(0) ピリ辛スタッフのひとりごと 
「2月・3月ピリ辛留学説明会(無料)」日程発表
今回は<東京><横浜><大阪><名古屋>4か所の会場にて行います
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------
こんにちは
ピリ辛留学」“新・癒やし系”補習講師のKyokoです。

今年は4年に一度のうるう年(Leap year)ですね
というわけで、2月は29日まであります。

2月29日のことは、英語でLeap day

ところでみなさん、うるう年にまつわる“伝説”をご存じですか
その伝説とは、、、

「2月29日は、女性からプロポーズしてもいい日」

しかも
「プロポーズされた男性は断ることができない」のです
the-proposal-sandra-bullock


わたし、4年前まではこんな風習があることなど、
ぜんぜん知りませんでした

でも、4年前のこの日、
女友達(ニュージーランド人)の一人が、
有給休暇を取ってまで、意中の彼にポロポーズの計画をしているのを見て

「えっ、何それ女性からプロポーズできる日があるの
とビックリ

ちなみに、その女友達がどうなったかと言うと、
彼はプロポーズを受け入れ、2人はめでたく結婚したのでした

6078204377_eb12d3897a_o

さて、このうるう年の伝説
(というか風習)
もともとは、アイルランドが発祥らしく
歴史は数百年前にまで、さかのぼります

当時はまだ女性からプロポーズすることが許されなかった時代
煮え切らない態度の男性にしびれを切らした
肉食系アイリッシュ女性たちが

「女性からもプロポーズしてもいい日を、作ってほしいわっ!」
と声を上げたのだそう

そこで、4年に1度だけ、
2月29日を「女性からプロポーズOKな日」にしたとか

engagement-ring


その後、隣国スコットランドでは、法律が定められ
プロポーズを断った男性たちには
何と罰金が課せられました

現在は、そんな法律は存在しませんが、
今でも、アイルランドやスコットランド移民が多い国々では
この風習が、受け継がれているよう

もちろん、ニュージーランドでも、ほぼ公認

意中の彼がいる女性にとっては、この日が大チャンス

え〜と、結婚に消極的な男性たちは
2月29日は身を隠しておくのがいいでしょう(笑)

「Dr. K流ダイエット 無理しちゃだめよん」です。

次回体重計測日:2月10日(金)

idealman1

-----------------------------------------------------------------------
キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

-------------------------------------------------------
「人気ブログランキング」応援、よろしくお願いしますヽ(・ε・)人(・ε・)ノ
人気ブログランキングへ

コメントする

名前
 
  絵文字