May 25, 201217:44トモダチ大作戦とは??
Comments(0) ピリ辛留学からの「お知らせ」 
「6月ピリ辛留学説明会(無料)」ご予約受付中
今回は<東京><名古屋><大阪>3か所の会場にて行います
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
こんにちは、Dr. Kです。
イヤー、オークランドは秋がだんだん深まってきました。
寂しい季節ですよね

そして、もうすぐ冬、こちらは雨期に入ります。
あーあ、また家の中がカビるな・・・

さて、今日は先週金曜日にピリ辛留学のHPで公開した
トモダチ大作戦のお話し




ピリ辛留学歴代の発音特訓の講師は、
オークランド大学の日本語科の学生にお願いしているのですが、
現在激辛コース、及び超初心者コースの発音特訓の講師を務めているGARTH君が
運営の役員務めているオークランド大学内の「日本語―英語EXCHANGE CLASS」に
ピリ辛留学の学生を連れて行ってくれたことから
今回、このツアーの企画するきっかけになりました。

ピリ辛留学の各コースは、
特に短期の激辛コースの場合、
自由時間はほとんどなく、
1週間〜2週間ほぼ英語漬けの毎日で、
ホストファミリーや学校の友達以外と接する時間がない。

そんな忙しい最中の限られた時間の中で
EXCHANGE CLASSに参加してみた参加者の感想は?

オークランド大学の学生のみならず、
日本語を学ぶ人ならだれでも参加できるオープンクラスで
年齢も性別もバラバラで、
とても熱い参加者のエネルギーに満ちた雰囲気を
ピリ辛留学の参加者は大変に楽しんだようなんです。
そして、「こういう時間がもう少しあったらなって」呟いたんですね。

ただ、このようなクラスに参加して
会話だけ続けてもやはり詰まってしまう。

また、これも激辛コース参加者からのフィードバックなのですが、
「もっとオークランドの観光もしたかった」という声に応えて、
オークランド観光地、名所などをゲームをしながら探索し、
さらに、ニュージーランドならでの面白体験などもゲーム中にできる
大変面白い企画してみました。

このトモダチ大作戦だけ参加するもよし、
あるいは、
トモダチ大作戦の前に激辛コースに参加して、
会話に自信をつけてからゲームに参加するもよし。

そして、
始めてピリ辛留学に参加する方から、
卒業生の皆さんで、
もう一度ニュージーランドに来たい、
NZのローカルとお友達になりたい方まで
幅広い方にご参加をいただきたいと思います。

この交流ツアーを通じて
ニュージーランドと日本がもっともっと近い関係を築くことに
ピリ辛留学として寄与できたらなと考えています。

ちょっと硬かったかな・・

まあ、ぶっちゃけ、みんなでワイワイ楽しみましょうという企画ですので、
お気軽にご参加くださいね

あっそう言えば、卒業生の皆さん、
GARTH君のALTとしての赴任地が決まりましたよ。
神戸だそうです。

それでは、
GOOD DAY
----------------------------------------------------------------------
トモダチ大作戦
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

女性のためのピリ辛留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
-------------------------------------------------------
1日1回、ポチッと応援クリックをお願いします
        ↓ ↓ ↓
     人気ブログランキングへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字