December 17, 201210:59犬が車の運転?〜動物保護団体のプロジェクト〜
Comments(0) ピリ辛スタッフのひとりごと 
「12月ピリ辛留学説明会(無料)」ご予約承っております
<東京><大阪><名古屋>3か所の会場で開催中
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
こんにちは
クリスマス前も買い物にパシるパシリ系フレッドです

さて、今日はニュージーランドから犬の話題です。

ニュージーランドには、動物保護団体がたくさんありますが、
その中で最も大きく力があるのがSPCA
(Society for the Prevention of Cruelty to Animals=動物虐待防止協会)と呼ばれ、
ピリ辛留学の生徒さんもボランティアで
お手伝いさせてもらっている団体です

そのSPCAが捨てられてしまった犬の賢さをアピールして、
犬の引き取り手を増やそうと、
なんと犬に車の運転を教える
プロジェクトが行われました(゚ロ゚;)エェッ!?

室内で練習用、「犬用」に改造された車で訓練。
ハンドル、レバーの手の操作と、
アクセル、ブレーキの足の操作を徐々に学び、
約2カ月の訓練を経て、見事に10種類の操作方法を覚え、
車の運転が出来るようになったんです


頑張って教えれば犬も車が運転できる、ということは、
私もうかうかしてられません

今日からうちの犬も何かできるように特訓だ!

私の飼っている犬も出来るようになるのかなぁ?
ソーセージドッグのメイ
私の犬は コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
----------------------------------------------------------------------
女性のためのピリ辛留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
-------------------------------------------------------
1日1回、ポチッと応援クリックをお願いします
        ↓ ↓ ↓
     人気ブログランキングへ

コメントする

名前
 
  絵文字