March 01, 201310:50ニュージーランドの家庭に必ずある本って?
Comments(0) ニュージーランドのおすすめ品 
「集中会話特訓・激辛コース9日間/16日間」大好評です
コース内容や詳しいスケジュールはこちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
こんにちは
今日も元気に郵便局までパシッてきた
パシリ系フレッドです

ニュージーランドのキッチンに
必ずあると言われるお料理本があります。
それは
The Edmonds Cookery Bookと呼ばれる料理本で、
ホームステイ先やKiwiのお友達の家などでも、
見た事がある方も多いかと思います
Cook book














本当にどの家にもあって、もちろん私の家にもあります

1908年ニュージーランドの食品メーカー『Edmonds』が、
自社の小麦粉を買ってもらったお礼として配布したのが始まりで、
婚約を新聞で発表した方に配布したり、
主婦が手紙で申し込んでももらえたりと、
徐々に世の中に広まっていきました

1955年に市販開始以来、現在まで60版も再販され、
人口444万人の人口に対して、今までの販売部数330万部以上
ニュージーランドで一番売れている本
と言っても過言ではありません。

実はこの本、写真が殆ど載ってなく、
英語でひたすらレシピが書いてあるので、
出来上がりのイメージも湧きません

でも、その分レシピの数は膨大です
メイン料理からケーキやスイーツなどのデザート
パンにサラダにスープなどのレシピが説明されています。
その他、お肉の部位や切り方、各料理の保存期間なども記載されており、
この本があれば全てが分るようになっています
また、この本は小麦粉などはグラムではなく、
何カップで計るので助かるんです

本屋さんでも、スーパーのお菓子の材料コーナーなどでも購入できるので、
是非お手にしてみて、
ニュージーランドの料理を堪能してみはいかがでしょう
----------------------------------------------------------------------
女性のためのピリ辛留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
-------------------------------------------------------
1日1回、ポチッと応援クリックをお願いします
        ↓ ↓ ↓
     人気ブログランキングへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字