May 24, 201318:30世界で最も影響力のある女性にあの人が?!
Comments(0) ピリ辛スタッフのひとりごと 
「集中会話特訓・激辛コース9日間/16日間」大好評です
コース内容や詳しいスケジュールはこちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
こんにちは
今日もどこかへパシるパシリ系フレッドです

昨日、米経済誌フォーブスが
世界で最も影響力のある女性100人
を発表しました。
Forbes_cover091012-e1345655625874









「資産額」、「メディアへの露出度」、
そして「社会への影響力」の3つを基準に選出される同リスト。

ニュージーランドからは、
『ヘレンクラーク女史』が21位となりました
昨年は34位、一昨年は50位と、
着実にランクアップしてますね。
Helen clark











クラーク女史は、
1999年12月〜2008年11月まで、
ニュージーランド首相に就任
3期連続して政権運営を担当しました。

その後、2009年より、国際連合開発会議 (UNDP)
初の女性総裁に就任し、現在もご活躍中です

日本人は2006年の当時ダイエー会長
林文子女史 (現横浜市長)を最後に、
残念ながら今年も100位内に日本人女性は入ってませんでした

ちなみに1位は、
今年もアンゲラ・メルケル独首相
彼女は2006年〜2009年、2011年〜2013年
『世界で一番影響力のある女性』に選ばれてます

ピリ辛留学は、頑張る女性を応援してます
----------------------------------------------------------------------
女性のためのピリ辛留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
-------------------------------------------------------
1日1回、ポチッと応援クリックをお願いします
        ↓ ↓ ↓
     人気ブログランキングへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字