November 25, 201318:05ニュージーランドのエコツアーTOP3
Comments(0) ニュージーランドの魅力 
「12月ピリ辛留学説明会(無料)」ご予約受付中
今回は<有楽町><渋谷><大阪>3か所の会場にて行います
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
こんにちは、Dr Kです。
そろそろ年末年始の予定を立てる季節になってきましたね。
日本は年末年始は、今年は9連休になるそうですが、
長い休暇をどのように過ごされるのでしょうか。

私はオークランドの都会の中で生活しているので、
今年はニュージーランドの自然を満喫しようかなと考えいます。

ニュージーランドの代表的なエコツアーと言えば、
世界遺産のフィヨルドを遊覧するミルフォードサウンドクルーズや、
神秘の鍾乳洞、ワイトモ土ボタルなどが有名ですか、
私が独断と偏見をもって選んだニュージーランドエコツアーTOP3をご紹介します。

1、Whale watching cruise
カイコウラ クジラ





クライストチャーチから北に車で2時間程の場所にある、
カイコウラのホエールウォチングクルーズをまずはおススメしよう。
海底から浮上してきたマッコウクジラや季節ごとに
沿岸を回遊するザトウクジラ、シロナガスクジラ、ミナミセミクジラ、シャチなどを
観察するクルーズだ。
このツアーの見どころはクジラに遭遇する確率が高いこともそうだが、
それと同時にかなりの高い確率でイルカの群れに遭遇することだろう。
イルカは群れと行っても10頭、20頭の群れではなく、
何百頭の群れに船の周りが覆われる神秘の世界だ。
最初数匹のイルカが出現したと思ったら、
あっという間にイルカの群れが水中運動会を始める。
水族館で見れるイルカの曲芸を、
目の前で、しかもいたるところ行われている光景は、
当初は、イルカ達が人間と遊んでくれているような気がするが、
その後すぐに、我々が人間はイルカに遊ばれていることに気付くまでに時間はかからないだろう。
カイコウラ イルカ






2、Blue Penguin colony night viewing
ダニーデンの北北に車で1時間半程の場所にある、
オアマルはリトル・ブルー・ペンギンの群生地がある。
日没の時間になると、
ブルー・ペンギンとイエロー・アイド・ペンギンが陸上の巣で夜を過ごすために
海岸をよたよたと歩く姿が目の前で見られるショーがあり、
かわいい野生のペンギンの歩く光景は一生の思い出になるだろう。
オアマル ペンギン



3、Black Cat Cruises
イギリスの有名な旅行本で、
世界中の若者から旅行のバイブルとして崇められているLonely planet 誌が、
今年発表した世界のエコツアー・トップ10の中で紹介されたツアー会社である。
クライストチャーチから車で90分、
かつてフランス系移民によって開拓されたアカロアの町は、
今でもその歴史の面影を残した街。
アカロア湾から毎日出港しているハーバー・クルーズでは、
死火山の噴火口を周遊し、
すばらしい景観とかわいい野生動物との出会いが待っている。
このクルーズでは、
ニュージーランド固有の世界でも希少で絶命滅危惧種のヘクターズ・ドルフィンを見学することができる。
アカロウ イルカ 









是非、ニュージーランドにお越しの際にはお試しあれ
----------------------------------------------------------------------
女性のためのピリ辛留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
-------------------------------------------------------
1日1回、ポチッと応援クリックをお願いします
        ↓ ↓ ↓
     人気ブログランキングへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字