March 17, 201409:58Love is forever
Comments(0) ピリ辛スタッフのひとりごと 
「4月 ピリ辛留学説明会(無料)」ご予約受付中
<東京><大阪><名古屋>の3都市で行われます
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
こんにちは、Dr.Kです。
今日は昨日ニュージーランドで話題になった、
ちょっといい話を・・・

70年ぶりに再開したカップルの結婚
----------------------------------------------------------------------
Bernieおばあちゃん88歳は
第二次世界大戦中にニュージーランドに渡った。
彼女の両親がBob Humphriesという人との交際を許さず、
1通の手紙を渡さすことはなかったのだと・・・・

2人の出会いは子供の頃だった。
そして、10代後半に恋に落ちデートを重ねた。

しかし、Bernieはイギリス空軍で働き、
Bobは陸軍に入隊。
軍人になったBobは恋人に手紙を書いたが、
2人の交際に反対していたBernieの両親は彼女にその手紙を渡すことはなかった。

2人の間で音信不通が続いた2年後、
Bernieはイギリス空軍にいたニュージーランド人パイロットのRoy Bluettと結婚し、
ニュージーランドに移り3人の子供に恵まれた。

時が経ち、Bernieのご主人は12年前に他界し、
Bobの奥さんも2012年に亡くなったのだが、
Bernie の娘の計らいで、2人は70年ぶりに再会したのだった。

Bernieはすぐにイギリスに戻り、
彼女の永遠の恋人と結婚した。
OLD COUPLE





Bernieは再会した際には、
「私たちは希望のない恋なのよ」と語ったという。
彼女の義理の息子Paulの話のよると、
「彼女は今月、心臓発作で倒れて帰らぬ人になってしまった」と。
3人の子供たちも葬儀には駆けつけるとのこと。

Bernie の息子Markは、
Bernie と Bobというカップルを「厳格な軍人カップルだった」と表現した。
そして、「母は二人の失われた恋の時間の中で生きていたんだと思う」と。
「実はね、母 はイギリスに行くちょっと前まで入院してたんだ」
母は「最後にBobとの時間が6か月あったら、私はとても幸せよ」と言っていた。
結局二人は10カ月の時を共に過ごすができた。

前述のPaulは、
Bernieは常々イギリスに帰りたがっていたと言う。
彼女は常々「私の遺灰はイギリスの Appledoreに撒いてね」と言っていた。
「彼女が育った町、好きだったんですね、あの場所が・・・」
「幸せな人生を全うしたと思います。彼女は4月で89歳でした。Bobは2週間前に90歳になりました。私たちの家族は彼女が最後に幸せになれたことがとてもハッピーです」

Bernieの甥のRichardの話によると、
「Bernieの葬儀は、昨年二人が結婚式を挙げた教会で、二人の結婚式を行った牧師のDorisが取り持ちます」
「彼女はBobのことがホントに好きだったんですね」
「88歳の恋の静修でした。我々も頑張らないとね」
----------------------------------------------------------------------
Dr K からメッセージ:
I like this story, so sweet

----------------------------------------------------------------------

女性のためのピリ辛留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
-------------------------------------------------------
1日1回、ポチッと応援クリックをお願いします
        ↓ ↓ ↓
     人気ブログランキングへ


コメントする

名前
URL
 
  絵文字