April 21, 201415:00ピリ辛留学卒業生Mの「どう海外で英語を伸ばすか?Part2」
Comments(0) 英語・English★ 
「4月ピリ辛留学説明会(無料)」ご予約受付中
今回は<有楽町><渋谷><大阪><名古屋>の会場にて行います
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
みなさん、こんにちは。
【ピリ辛留学】卒業生のMegumiです
週末はイースターホリデーでしたね

今日は先週金曜日の続き
『どう海外で英語を伸ばすか 〜Part2〜』です

ぁ.瓮眥△鮖ち歩く

英語で言えない、分からない事があったら尽かさずメモを取りましょう
その場でメモに残さないと二度と思い出せなくなり、同じ間違いを繰り返します。
私はiPhoneのメモ機能を活用しました
家に帰ってから自分で正しい言い方を調べたり、
面倒な時は仕事場で友達に聞きました
このように英語で話せる事をひとつひとつ増やしていきます。

ピリ辛留学には「これ何て言うの?」コーナーが授業中にあり
バイリンガル講師が日常で言えなかったフレーズを正しい英語で話す方法を教えてくれますよ

ァ.謄譽咼疋薀泙鮓る

私は語学学校の先生に『Shortlland Street』を見るように勧められました。
このドラマはNZで長ぁ―く続く、日本で言う『渡る世間は鬼ばかり』のようなテレビドラマ(soap opera)です
NZアクセントや生活を学ぶには良いドラマなのですが
感情移入しなければいいんでしょうが、私には過激すぎて見続ける事ができませんでした
そこでアメリカのドラマもNZでは見ることができるので『The Vampire Diaries』を見始めました。
テレビの大きな画面で見た後にPCでオンデマンドで翌日繰り返し見たりします。
字幕も何も無いので最初の頃は一回見ても理解出来ませんでした。
3回見たらまぁまぁという感じだったと思います
今週も何が起こるのか土曜日が待ち遠しいです

Α“音を真似る

私は新潟出身で、実家に帰ると知らぬ間に新潟訛りで話しています(´∀`*)
それは知らないうちに周りの人間の話し方を真似ているからなのでしょう。
英語もそうです。「Hello. How are you?」など簡単なフレーズを
現地の人が言うまんま言ってみる
急に英語がうまくなった様な気分になります
また話している相手も、自分が英語を話せると思い対等の英語で話し出します

А‘本語DAYを作る

私は出来るだけ日本語を聞かず話さずに生活しようと心がけましたが、疲れるものです
そこで、一週間に1日は仲の良い日本人とランチに行って
思いっきり日本語で話しました

時にはインターネットで半沢直樹を見て日本人の働く姿勢に感銘を受けました(笑)

以上、私がNZでの生活で心がけた事や気を付けた事でした〜
ちょっとでも皆さんの英語学習のヒントになれたら嬉しいです

photo









----------------------------------------------------------------------
女性のためのピリ辛留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック

キラ☆ペラ親子留学
ホームページご覧ください
↑ ↑ ↑ コチラ ↑ ↑ ↑ をクリック
-------------------------------------------------------
1日1回、ポチッと応援クリックをお願いします
        ↓ ↓ ↓
     人気ブログランキングへ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字