February 12, 201612:14オークランドのしょぼ水族館が進化した!
Comments(0) ニュージーランドの魅力 
「説明会開催・東京3月13日(日)、大阪/12日(土)」ご予約受付中
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
こんにちは。
ワーキングマザー補習講師・Harukaです。

我が家には9歳と4歳の子どもがいるのでね、
週末は結構子ども中心の行動になるんです。

昨年日本に行ったときは、それはもう色んな商業施設に行きましたが、
品川にあるエプソン水族館にはみんなで感動

だって、オークランドの水族館と言ったら・・・ねえ?
(とうなずいてくれる人たくさんいますよね。苦笑)

しかしつい先日、最近動物への興味が止まらない4歳児を
どこか有意義なところに連れて行ってあげよう!などと思い立ってしまい、
2年ぶりくらいの水族館・Kelly Tarltonsへ。
IMG_5290


中に入って、早速ペンギンコーナーでのひんやり感を満喫。
そうだわ、ここ暑い夏にはもってこいじゃない!と今さら気付いた母。
IMG_5272

こんなにたくさんのペンギンを間近で見られるという点では、
日本の水族館よりイケてるかもしれません!フィーディングタイムも目の前で
お魚を丸呑みする、見た目キュート・食べ方ワイルドなペンギンさんを楽しめます。

そして更に奥に行くと、プレイグラウンドエリアが進化してるー!
色々変わって、前より長い時間をつぶせる楽しめる感じになりました。
だって高い入場料払ってるんだから、ちょっとでも長くいてもらわないと困る。
IMG_5334

水槽に近づいたら巨大なエイに水をかけられて固まる9歳児と、
奥のぐるっと一周、歩くエスカレーターに乗ったままサメもいっぱいいる水槽を見て回れる
エリアにはまった4歳児と、なんだかんだ本気で楽しんじゃった3●歳と
IMG_5298


その後は水族館から比較的近くにある、日本人経営のおいし〜いパンが食べられる
昭和カフェでランチをしましたとさ
http://www.nfield.co.nz/showa.cafe/index.php
IMG_5345


あらら、今日のブログは完全に日記でしたね


コメントする

名前
URL
 
  絵文字