September 06, 201607:53NZでアメリカンを欲するとき
Comments(0)
「説明会開催・東京11/13日(日)、大阪11/12日(土)」ご予約受付中
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
こんにちは。
NZ在住、アメリカかぶれな補習講師・Harukaです

NZ製品って、おそらく日本にいるみなさんのご想像通り
「ナチュラル」「オーガニック」な感じのものが多いです

食品の着色もナチュラルな植物から作られたものだったり、
最近はオーガニックだけじゃなく、グルテンフリーも増えて来ていて
「NZ人のヘルシー志向」が伺えます。
(とは言っても肥満人口の増加も社会問題となっているんですが

雑貨に関してもどぎつい原色!な色遣いよりも、なんとなくほんわか系な
感じのものが多いかな〜。同じ原色でもトーンが落ち着いている気がします

そんなチョイスに囲まれているので、お店に行って「Made in NZ」を
買っておけば素敵な生活を送れるんですが、

たまにはジャンク!激しい色遣い!なものが欲しい

となるわけです。

そんなときに行くのが、「アメリカ食品・雑貨」を扱うお店。
Martha's Backyardというお店です
IMG_1106


この中には、私も主人も好みが一致する
「ピーナツバターはアメリカのじゃないとだめだね
なセレクションや、(NZのは自然派な感じだけど、私たちにはパンチが弱い?!)
IMG_1103


かわいいディズニー系の雑貨もいっぱい
IMG_1102


見てください、この店内
倉庫みたいなお店の中はアメリカ一色
お店のお姉さんが、「この星条旗を入れたらフォトジェニックだと思うわ
とアドバイスをくれました。(笑)
IMG_1100


最近の娘の誕生日グッズもここで調達
NZでは見かけないタイプのプリンセスデコレーションが好評でした
近々ハロウィングッズの入荷があるそう。

通常のものはナチュラルで安心なニュージーランド産、時々豪快なアメリカ産、
そんな使い分け生活を楽しんでいます








コメントする

名前
 
  絵文字