September 27, 201606:43ある日のバスでのほっこり事件
Comments(0) ピリ辛スタッフのひとりごと 
「説明会開催・東京11/13日(日)、大阪11/12日(土)」ご予約受付中
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
----------------------------------------------------------------------
Daylight savingが始まったNZからこんにちは
補習講師・Harukaです

ニュージーランドはつい先日の日曜日から「Daylight saving」が始まり、
夏時間となりました。よって日本との時差は4時間です

今はスマホもコンピューターも自動で時間を直してくれますが、
そうじゃなかった時代は、「ギャーな光景が各地で
見られた日でもあります

さて、話は変わって、私が通勤で毎日利用するバスの話。
ホームステイ中の生徒さんたちも毎日利用しています

私は日本ではバスより電車の利用ばかりだったので忘れていましたが、
こちらに来たての生徒さんたちは同じことにびっくりします

「バスに乗る時も降りる時も、運転手さんに挨拶するんですね

ってことに。

そうそう、バスに乗るときは「Hi!」とか「How are you?」
とか軽い挨拶を交わすし、運転手さんももちろん応えてくれます

そして降りるときは後ろのドアから降りるときでも、大きな声で
「Thank you driver!」とか一言お礼を言って降りるのが一般的です

みんなこの毎朝、毎放課後のやりとりに心がほっこりするそう
だって、誰かの車に乗せてもらったときは当たり前に挨拶しますよね。
それと同じだと思えばこの方が自然のやりとりであって。

終点で降りるときは運転手さんもみーんなに大きな声で
「Have a great day everyone!」と元気に送り出してくれるので、
正直「あー元気に頑張らなきゃなあ」ってパワーもらいます

そんな毎日のバスの光景ですが、先日雨の日にもうひとつのほっこり事件

最寄りのバス停から乗車して、ひとつだけ空いている二人がけスポットを見つけて
座ろうとしたとき、周りの人がいっせいに「その奥、濡れてるから気をつけてと声をかけてくれて

「みんな優しいなあ」とお礼を言いながら、濡れてない方の席に
座ったら、濡れてる方の席の上にこんなメモ

IMG_1528


この日は傘をさしててもずぶ濡れになるくらいの大雨&風で、
もしかしてここに置いたカバンとか、着ていたコートで席も濡れちゃったのかもですね。

ここに座っていた人の思いやりと、周りの人の気遣いに、
雨でちょっと気分がブルーになっていた私の一日が優しい気持ちでスタートできた、
ある日のバスのほっこり事件でした



コメントする

名前
URL
 
  絵文字