August 22, 201710:42【中毒性あり】魔の祭典☆Food show
Comments(0) 留学生活のネタ帳 
「説明会開催・東京11/12(日)、大阪11/11(土)」ご予約受付中
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
-------------------------------------------------------------------
こんにちは。
なんだかちょっとずつ冬の終わりが見え始めてきたオークランドです

さて、毎年冬の恒例・Food showに今年も行って参りました

One tree hill向かいの大会場・ASB show groundで行なわれる、
各飲食メーカーの販売会です

入場料は$28、そして車で行くと駐車場にさらに$10取られて、
人によっては「$40近く払うなら、普通に豪華ランチ食べに行くわ・・」
と拒否モードですが、一回行くともうやめられない

中に入ると各ブースがひしめき合っていて、迷路状態
正直もう目についたものからちょこちょこ止まって行く感じ。
IMG_6435


そして、いただける試食がいちいち素晴らしい
IMG_6436

フリーズドライのフルーツを使ったパンナコッタとか。

私の中で「お、これいいね!」と思ったのが、おなじみスーパー・Countdown
のブースで行なわれていた、野菜の試食会
IMG_6439

そういえばトマトもキュウリも、いつもなんとなーく同じ種類を買っちゃうのは
私だけじゃないはず

でも「いつもと違うの買って失敗したら嫌だもんな〜」という消費者心理を
よく分かってくれている試食コーナーで、色んな種類の野菜を試すことができました

あとは、カリスマ料理人たちのクッキングショーが毎回大盛況
IMG_6437

ただ私は食べること、買うことに夢中なので毎年素通り。

そんな試食・買い物を繰り返して帰って来た戦利品の一部がこれ。
IMG_6443

写真に入り切ってないんですが、実はもっとあります。

こんな量を買うので、エコバッグ4つ持参。
一緒に行った友達はスーツケース持参。(笑)

今年は北海道のお米の販売などもしていたので、とんでもなく重い荷物になりました

入場料を考えると「はて、得なのかどうなのか」と思うんだけど、
私にとっては毎年恒例のアミューズメント行事

しかも、いつもスーパーで「これ、どんな味?」って思ってるものを試すきっかけに
なったり、パントリーにかかせないアイテムをお安く購入できたりするので、
やっぱり行かずにはいられない〜

でもね、いーっぱい食べて存分に飲んで、会場を後にすることにはもうお腹パンパンで
気分悪くなってるし、荷物は重いし、散財もいいところだから、
私にとっては魔の祭典でもあるんですよね。(笑







コメントする

名前
 
  絵文字