September 05, 201809:56【食事】〜高級編〜NZが最近イケてる!
Comments(0) ニュージーランドのおすすめ品 
「説明会開催・東京11/18(日)、大阪11/17(土)」ご予約受付中
予約方法・詳しいスケジュールは、こちらのページをご覧ください
-------------------------------------------------------------------
今日も腹ぺこ
暦の上では春になったオークランドからこんにちは

さて、前回の続きで、
ちょっとオシャレランチ編をもうひとつ

こちらは、オークランド中心街からダウンタウンへ下りていってたどりつく、
Viaduct Harbour
高級なヨットがたくさん停泊しており、
ハーバーを取り囲むガラス張りのアパートメント
「どんな富豪が住んでいるんだろう」というラグジュアリーな空気

ただ、バイアダクトにあるお店やバーは、もちろんオシャレで素敵な雰囲気
でいっぱいなんですが、観光客もたくさんいるので、スニーカーにリュックの人が
いても居心地悪いという場所ではないんです

さて、そんなバイアダクトの、新し目のレストラン・Giraffe
Simon Gaultという、カリスマ有名シェフがプロデュースしたお店ということで、
鳴り物入りでデビューしていました
IMG-2632

お店は、雰囲気がカジュアルモダンな感じ。
おしゃれなんだけど、気軽に入りやすい
IMG-2633

窓際に通され、目の前はヨットハーバー

さて、肝心のお料理は
IMG-2724

前菜に、私は鯵科の魚のカルパッチョ(ソースに梅を感じた!)、
一緒に行った夫はポークチーク(豚ほほ肉)

どちらも「完全に初体験の一品!」というわけではないんだけど、
ソースにひとひねりがあって、ちゃんと美味しい、ちゃんと新鮮。

メインは・・・隣のおじさんが食べていたものが気になって、
店員さんに「あの方が食べてるものは?」と聞いたら、
まさかの"Fish and Chips"だよ。と
IMG-2725 (1)

太いポテトはダックファット(ダックの油)で揚げたもので、
油が美味しい
魚も美味しいし、タルタルソースも手をかけている感じは伝わって来たけど、
「そこまで特別じゃない。見た目ほどに。」

全体的な評価としては、立地と景色最高、お店の雰囲気素敵、
店員さんはみんなフレンドリー、でも料理は別にここじゃなくても良い


なので、お天気の良い週末や夜などに、お酒片手にゆっくりと
景色と会話を楽しむにはもってこいのお店だと思います

この日はスパークリングワイン1杯前菜とメイン(お腹がいっぱいすぎて
デザートまでたどり着かず)で、1人$80ほどでした。

さあ、次はどこに行くかな〜






コメントする

名前
 
  絵文字