December 05, 201809:21【欧米人】みんな踊れると思うな!
Comments(0) 留学生活のネタ帳 
こんにちは。
12月に入り、暦の上では正式に夏となりました

さて、12月に入ると金曜から週末にかけて、
予定が色々入り始めます。

まさに日本でいうところの「忘年会」のように、
"Year end party"とか"Christmas get-together"とか
結局は理由をつけて集まる機会がぐっと増えます

先日は近所の仲良し友達と夜のお出かけ
「ここ美味しいらしい」と聞いたタイ料理に行き、
その後はバー、そしてナイトクラブ
IMG-4260

最初は7人でタイ料理に集まり、その後「翌日仕事だから」と2人抜けて
5人でバーへ。そして最後のナイトクラブに踊りに行ったのは2人だけ
IMG-4261

この国にいて、子どもたちの発表会などを見ていて薄々気づいたのは
「もしや、キウイたちはあまりリズム感ない?」ってことと、
さらに大人たちと話して分かったのは「NZの人々は、ダンスが好き(上手い)
か、嫌い(苦手)なグループ」に真っ二つに分かれる
ということ!

「踊りに行こうよ!」と誰かダンス好きな人が声を挙げると、
決まって「私はリズム感を忘れて生まれて来たから無理」とか、
「私は左足が2本存在するからダンスは危険」とか、吹き出すような
面白い返答と共に、でもきっぱり拒否する人が結構表れます

今回の最初の7人はNZ人5人、ブラジル人1人に日本人の私。
結局最後の踊りに行ったのはブラジル人とNZ人
(でもマオリハーフ=リズム感抜群)の2人。
分かりやすい

そんなわけで、
「英語を話す人はみんな生まれつきダンスの才能を持ち合わせている」
という私たち日本人のイメージは、ここNZでは必ずしも当てはまらない
ということが改めて分かりました

こういうところも、私がNZ人大好きなところ
親・近・感




コメントする

名前
 
  絵文字