通勤距離大幅短縮!満開のヤマボウシ

2012年05月07日

初めて見たミツバチの分封

国内で唯一動いていた泊原発3号機が止まり、原発稼働ゼロになったその日、
穏やかな休日の朝を迎えられると思ったら、庭で家内がやたら騒がしい。

何事かと思って出てみたら、フェイジョアの幹で何か黒い大きな固まりが動いている。

120504-1

近づいてよく見てみると、ミツバシの大群だった。

120504-4

こんな時に思い浮かぶのはやっぱり造園家の品川さん。早速電話で訊ねてみると、
それは分封と言って、新しい巣をつくる場所を探しているとのこと。

早くも白い服に身をまとい蜜を採集している自分の姿が頭をよぎりました。
いかん、いかん、欲を出しては・・・(笑

(S.Tomita)

taa2003 at 15:31│Comments(0)  | 家族

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
通勤距離大幅短縮!満開のヤマボウシ