家族の絆はキッチンから畑が主役の家

2013年01月17日

75歳の芥川賞受賞者

賞は年寄りよりも若い人にあげるほうがいいとばかり思っていたが、

昨日、芥川賞を受賞された黒田夏子さん(75)は別格で心底感動した。

「生きているうちに見つけて下さってありがとうございます」

この一言にもらい泣きする自分がいた(笑)


(S.Tomita)

taa2003 at 20:13│Comments(2) メディア・雑誌 | 

この記事へのコメント

1. Posted by kamui   2013年01月17日 21:06
この一言でもらい泣きするとは、だいぶ揺らいでいますね。
2. Posted by tomiyan   2013年01月17日 22:19
身体も涙腺もボロボロ、カムイ兄貴にはついて行けんな〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
家族の絆はキッチンから畑が主役の家