挑戦し続けた陶芸家 鈴木治金本さんが観た「路地を愉しむ家」

2013年08月20日

今日の佳き日が…

今日は嬉しいことが重なった。

一つは「花と小父さんの家」の上棟式。
花と小父さんの家

もう一つは「路地を愉しむ家」の引渡しだ。
路地を愉しむ家

それぞれが違ったコンセプトに沿って新しい暮らしを求め造られて行く。

体調を崩してしまい、その場に立つことが叶わないのが何とも口惜しいが、今まで思ってもみなかったスタッフのたくましさをやけに感じている。

この佳き日がクライアントにとって、思い出の一頁になりますように!


(S.Tomita)


taa2003 at 04:33│Comments(2) 建築 | 現場

この記事へのコメント

1. Posted by uch   2013年08月22日 07:41
おめでとうございます!!
2. Posted by tomiyan   2013年08月22日 08:53
ありがとう!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
挑戦し続けた陶芸家 鈴木治金本さんが観た「路地を愉しむ家」