ブラック・フォート

2012年09月01日

幸田さん「動画に挑戦」の巻

幸田さん、昨日も「ブラックフォート」の現場にやって来て、
こんなヤジロベエのようなものにカメラを付けて歩いてた。

ステディカム スムージー

ステディカム スムージーと言うもので、動いても手振れを起こさず、
滑らかな流れの動画が撮れるらしい。

まだ試運転中ということだが、そこはカメラのプロフェッショナル。
提灯ぶら下げた道先案内人のようにやさしくやさしく歩いてた(笑

成果はこちらから → <You Tube



(S.Tomita)

taa2003 at 19:53|PermalinkComments(0)

2012年08月30日

一味違う和紙の写真

カメラマンの幸田さんがもう一人のカメラマンと共に、ブラックフォートの竣工写真の
撮影にやってきた。

120830-2-02

ねらっているのは四国放送のカメラマン。
今秋ケルンで開催される「フォトキナ・ワールド・オブ・イメージング」に
参加する幸田さんの取材のためにやってきたのだ。

出展するのはアワガミファクトリー、手漉き和紙を作り続けている徳島のこだわり企業で、
そこのインクジェットペーパーに幸田さんが撮った阿波踊りの写真をプリントし展示する。

120830-2-09

幸田さん、和紙にプリントすることは若い頃から興味があったようで、
ウン十年前の写真を持っていた。

120830-2-10

年月が経てば経つほどリアルというか、一味違うなぁ和紙の写真は。
当時の空気まで刷り込まれているように見える。

幸田さん、ケルンでは徳島の産業と観光の親善大使になって来てよ〜!


(S.Tomita)

taa2003 at 17:14|PermalinkComments(0)

2012年08月25日

ガルバとOSB合板の家

ブラックフォートはガルバとOSB合板の家です。

外部は屋根・壁とも黒いガルバだけ。

120825-21

内部は壁や天井にOSB合板をふんだんに使っています。

120825-53

内部はロフトも取り込んだワンルーム空間で、

120825-46

120825-33

外のカタチがそのまま内部に現れた家です。
というよりも、発想は内からいずるもの。
内部空間が外部に現れたといった方が当たっていますね(笑

(S.Tomita)



taa2003 at 13:40|PermalinkComments(6)

2012年08月10日

変則五角のカタチ!

娘さんの誕生日の完成を目指して進めているブラックフォートの足場が
今日外れました。

120810-17

変則五角のユニークなカタチはウチから生まれ出たもの。
まっ正面からは立てハゼのラインが地面から出て屋根の先まで伸びています。

120810-10

9月30日が21歳の誕生日ですが、「私だけの砦」のプレゼント、
ひと月早く手渡せそうな気配です。

(S.Tomita)

taa2003 at 19:32|PermalinkComments(0)

2012年07月03日

25年前と変わらない光景

新井建設に初めて建ててもらったのが1987年竣工の「北沖洲の家1」です。
あれから25年、末娘さんのための小さな増築が始まりました。

当時、土工事は社長自らがユンボに載って陣頭指揮を執っていましたが、
その姿はいまも何ら変わりません。

120703-21

この光景、いつ見てもいいですね。


(S.Tomita)

taa2003 at 14:01|PermalinkComments(2)