2011年03月07日

本日の現場

現場のao監督より写真が届きました。
下地のボードはほぼ張り終えたようです。↓↓↓
110307a-01

ポーチ出入り口の門形の庇↓↓↓
110307a-02
タイベックもほぼ張り終えたようです。↓↓↓
110307a-03
110307a-04
110307a-05
和室の腰掛デッキ↓↓↓
110307a-06
寝室前のバルコニー部分↓↓↓
110307a-07

次の更新を楽しみにお待ちくださいね!
staff matsuo

taa_kita at 18:40|PermalinkComments(0) 現場 | 監督からの写真

2011年03月05日

キッチン決定の日

今日はKさんご家族と一緒にヤマハシステムキッチンのショールームに行き、
機器や面材など細かい仕様を決めてきました。
110305-01
キッチンの並びは下の写真と同じで、左からシンク、食洗機、引き出し、コンロになります。
110305-13
シンクのキャビネットはタオルの掛けれる引き手の付いたタイプを選びました。
110305-21トリ
その他のキャビネットの取手は写真左のラインタイプで、表面材は右のタイプです。
色もこの白い色で決まりました。
110305-10
カウンターは写真左のマーブルホワイトで、シンクも白色で決定です。
110305-09
浄水器(アルカピュアⅣ)はすっきりしたデザインの新製品が出ていたので、
そちらに変更しました。
110305-07
下が以前のものです。新旧比べるとその違いがよくわかります。
110305-06
また、カウンターの前にキッチンペーパーや調味料などが置ける
レールを取り付けることになりました。
110305-15
コンロ横の壁面にはオタマが掛けれるハンガーアイテムを付けることになりました。
110305-19トリ
白一色のシンプルで使いやすいキッチンになることと思います。
これも出来上がりが楽しみですね。


(S.Tomita)

taa_kita at 19:10|PermalinkComments(0) 打合せ 

2011年03月04日

JIOの中間検査

ao監督から今日の現場写真が届きました。
JIOの中間検査を受けている時の写真です。
110304a-01
110304a-02
110304a-03
110304a-04
110304a-05
かなり画像が乱れています。カメラのせい、それとも腕?(笑)
次の写真は期待してますよ。

(S.Tomita)

taa_kita at 23:55|PermalinkComments(0) 検査 | 監督からの写真

2011年03月03日

現場定例の日

サッシと下地のボード+防水シートが張られ、
現場の雰囲気もだいぶ変わってきました。↓↓↓
110303-01

LDK東向き↓↓↓
110303-02
LDK西向き↓↓↓
110303-03
大開口のサッシ↓↓↓
110303-04
和室のようす。↓↓↓
110303-05
玄関ホール↓↓↓
110303-06
2階ホール↓↓↓
110303-07
子供室の高窓↓↓↓
110303-08
子供室に向かう↓↓↓
110303-09
寝室に向かう↓↓↓
110303-10
子供室デッキ方向↓↓↓
110303-11
寝室デッキ方向↓↓↓
110303-12
書斎の腰窓↓↓↓掘りごたつのところです。
110303-13
断熱材は等級のいいものを入れております。↓↓↓
110303-14

本日は照明器具の位置とガスコックの位置の打合せを行いました。
今日は別現場で建前があるとのことで
kam大工、sak大工はそちらにいっており、現場はとても静かでした。

工事も予定より早く進めてくれているようです。
次の更新を楽しみにお待ちくださいね。

staff matsuo

taa_kita at 16:29|PermalinkComments(0) 現場 

2011年03月02日

サッシ建て込み

ao監督から、サッシの建て込みの写真が届きました。

LDK~デッキの大きなサッシ↓↓↓
ほぼ写真の大きさで開放できます。
110301-01

デッキ側から↓↓↓アルミですが幅もあり重いため下地に補強をしています。
110301-02
ユニットバスも入ってきたようです。↓↓↓
110301-03
サッシはこのような感じになります。↓↓↓
110301-04
サッシ廻りのシールをしているところです。↓↓↓
110301-05
高窓のサッシも↓↓↓
110301-06
サッシを建て込んだ後は、プラスターボードを張っていきます。↓↓↓
110301-07
その後防水テープを施し↓↓↓
110301-08
タイベックシルバーをその上に止めつけます。↓↓↓
110301-09
雨露を弾いているのがわかりますでしょうか?↓↓↓
透湿防水シートという名称のとおり、湿気は通し水が入ってくるのを防いでいます。+断熱性能が付いています。
110301-10

現場定例は明日へ変更となりました。
その様子もUPしますね!

次の更新を楽しみにお待ち下さい~!
staff matsuo

taa_kita at 17:18|PermalinkComments(0) 監督からの写真 | 現場

2011年02月26日

屋根葺き

ao監督から写真が届きました。

屋根葺き工事が始まりました。ガルバリウム鋼板の立てハゼ葺きです。
110225a-04
110225a-05
110225a-07
110225a-06
黒いサッシも現場に搬入されてきたようです。
110225a-08
次回の更新をお楽しみに!

(S.Tomita)


taa_kita at 02:49|PermalinkComments(0) 現場 | 監督からの写真

2011年02月22日

中間検査

本日、市役所の中間検査があり、その立会いに行ってきました。
定点↓↓↓
110222-01


市役所からは2名の検査員が来られました。↓↓↓
1階と2階で手分けして見ていただきました。
110222-02
110222-03
110222-04
110222-05
事前にチェックを行ってはいますが、検査はいつもドキドキしますね。
110222-06
110222-07
隣地境界と建物配置が合っているか確認しています。↓↓↓
110222-08
110222-09
金物、筋交ともに無事、合格を頂きました。
あさって木曜日に検査済証を交付して頂けます。

検査後は、各部分の納まりについて大工さんを交えて打合せを行いました。
毎週水曜日に現場定例を行っていますが、本日打ち合わせが出来ましたので
明日の定例は来週へ持ち越しになりました。
110222-10

現場の進捗については今週もう一度現場を確認する予定ですので
またブログへ更新させて頂きます!

staff matsuo

taa_kita at 17:16|PermalinkComments(0) 検査 | 現場

2011年02月21日

筋交と金物の事前チェック

市役所の中間検査前に現場の確認に行ってきました。

まずは定点撮影↓↓↓
110221-01

2階の書斎↓↓↓
110221-02
子供室から寝室を見る↓↓↓
110221-03
書斎方向↓↓↓
110221-04
廊下・階段方向↓↓↓
110221-05
子供室からデッキ方向↓↓↓
110221-06
子供室から寝室前デッキ方向↓↓↓
110221-07
LDK東方向↓↓↓
110221-08
LDK西方向↓↓↓
110221-09
和室(お母様の部屋)↓↓↓
110221-10
1階水廻り↓↓↓
110221-11
屋根のルーフィング施工状況↓↓↓
北側屋根↓↓↓
110221-12
平屋部分屋根↓↓↓
110221-13
一番広い屋根(西方向)↓↓↓
110221-14
一番広い屋根(東方向)↓↓↓
110221-15
金物取り付け状況の確認
エーステンプレート(構造伏図(い)~(は)該当金物)↓↓↓
110221-16
ハイパースリム(構造伏図(に)~(へ)該当金物)↓↓↓
及び両側に筋交の固定金物(ハイパーガセット)
110221-17
リブコーナー(構造伏図(い)~(は)該当金物)↓↓↓
2階部分は先に合板を張っていますので、通常55㎜の長さのビスですが
85㎜の長さのビスで梁への定着を取っています。
110221-18
ホールダウン15kN用↓↓↓(構造伏図(と)該当金物)
110221-19
110221-20
ホールダウン20kN用(構造伏図(ち)該当金物)↓↓↓
110221-21
リブコーナー(構造伏図(い)~(は)該当金物)↓↓↓
土台に直接取付の為、55㎜の長さのビスで留めています。
110221-22
ホールダウン20kN用(構造伏図(ち)該当金物)↓↓↓
ホールダウンアンカーの頭長さが足りていなかったため、
アジャスターの金物で取り付けています。
110221-23

筋交の取り付け方向、金物の付け忘れ等、何点かありましたが
すぐに対応していただきました。

明日、市役所の検査を午前中に予定しております。
現場にて立会いますので、検査の様子はブログへUPさせていただきます。

staff matsuo

taa_kita at 19:39|PermalinkComments(0) 現場 

2011年02月17日

防蟻・防腐処理

ao監督から防蟻・防腐処理施工時の写真が届きました。

塗布剤はフマキラー・トータルシステム(株)のエコロフェンCW
110216a-08
土台と柱(土台より1mの高さまで)に塗っていただきました。
110216a-01
110216a-03110216a-02
110216a-07
110216a-04
110216a-05

(S.Tomita)

taa_kita at 00:17|PermalinkComments(0) 現場 | 監督からの写真

2011年02月16日

野地板張り

建前から5日後の現場です。
110216-01
2階の様子。
寝室から子供室方向を見る。↓↓↓
110216-02
子供室から寝室方向を見る。↓↓↓
110216-03
高窓が取り付く部分からは青い空が望めます。↓↓↓
透明ガラスが入るので、外の天気の様子が良く分かりそうです。
110216-04
子供室↓↓↓
110216-05
寝室↓↓↓
110216-06
一番高い部分の屋根↓↓↓
野地板の上にゴムアスファルトルーフィングが張られています。
110216-08
110216-09
太陽の熱で裏面がシールのように野地板にペタッと貼り付く仕様です。↓↓↓
継ぎ目部分が一体となるので、水の浸入を防ぎます。
110216-10
書斎側の屋根部分↓↓↓根太を打っています。
110216-11
根太にはこのようにしゃくりを入れて屋根通気を行います。↓↓↓
110216-12
屋根断熱にはスタイロフォームの中でもミラフォーム(商品名)という
性能の高い断熱材を敷き詰めています。↓↓↓
110216-13
110216-14
根太の間に敷き詰めるので短冊にカットしています。↓↓↓
110216-15
お母様の部屋の屋根にはミラフォームが敷き詰められていました。↓↓↓
110216-16
その上に野地板でふたをします。↓↓↓
110216-17
少しだけ伸ばした軒先↓↓↓
小さな庇のようになり、現しの梁・柱に水がかかりにくくする工夫です。
110216-18
二日前の大雪の日と打って変って、今日はほんとにいいお天気ですね。↓↓↓
110216-19
110216-20

裏話ですが、
高いところが苦手なmatsuoは屋根上の写真はこんな感じで撮っていました。↓↓↓
軽く乗っている感じですが、はしごにしがみ付いています・・・。110216-21

これから良い気候の季節がやってきますね。
次の更新まで楽しみにお待ちくださいね。

staff matsuo

taa_kita at 15:18|PermalinkComments(0) 現場