本日の現場芝生と砕石の見切り材

2011年03月09日

本日の現場定例

定点↓↓↓
110309-01

LDKの大開口↓↓↓広いです。
110309-02
和室↓↓↓
110309-03
腰掛デッキのサッシ枠も取り付いていました。↓↓↓
110309-04
外から見るとこんな感じです。↓↓↓
110309-05
LDKの大開口を外側から見るとこんな感じです。↓↓↓
110309-06
2階の寝室からの眺め↓↓↓
110309-07
丁度、まっすぐに抜けているので気持ちが良いですね!↓↓↓
110309-08
バルコニーの防水層の下地も張り終えていました。↓↓↓
110309-09
110309-10
このように排水溝を取ってあります。↓↓↓丸い穴のところに樋を設けて流します。
110309-11
水が流れるように排水溝に向かって緩い勾配を取っています。↓↓↓
110309-12
子供室のサッシ↓↓↓
110309-13
外側からみるとこんな感じです。↓↓↓
110309-14
いつ来ても、高窓からは明るい光が入ってきます。↓↓↓
110309-15
その高窓の部分にある工夫を施す予定なのですが・・・↓↓↓
110309-16
その件についてkam大工、ska大工、ka監督、tomita所長で打ち合わせ中です。↓↓↓
110309-17
高窓からの眺めを活かすため直角に段を設けずに緩いアールにして
やわらかさと空への眺めがまっすぐ通るようにします。↓↓↓
アールにすることでグッと眺めが良くなります。
110309-18
そして、ボードに直接1分の1で実寸を起こしてみました。↓↓↓
110309-19
フリーハンドですが、シビアに寸法を取っています。↓↓↓
110309-20
110309-21
少しわかりにくいですが、段になる部分はこのような天井の形になります。↓↓↓
110309-22
どんな仕上がりになるか、楽しみです。

来週水曜あたりには、階段が完成する見込みなので
楽に2階へ上がることができるようになります。

次の更新を楽しみにお待ちくださいね!!
staff matsuo


taa_kita at 18:13│Comments(0) 現場 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
本日の現場芝生と砕石の見切り材