はじめまして!

たーはるパパと申します。

たーくんとはるちゃんという二人の息子を溺愛し、お腹を引っ込めるために始めたマラソンとそれに関するブログを書くことを趣味とする、そこら辺にいるごく普通のパパです。

そんなパパですがマラソンを続けるうちにトレランの世界に迷い込み、2年前に地元、愛知で初開催された奥三河パワートレイル(OPT)に初心者の勢いでエントリーしてしまいました。

それが完走率が30%と言う超過酷なレースになろうとはつゆ知らず…

本番では鞍掛山でズタボロのゾンビと化し、第2関門を前にあっけなく終戦…まぁ、順当な結果でした。

そして捲土重来を期して臨んだ第2回OPT…

パパはそれなりに頑張って準備してきました。

1年の間に色々な山で経験を積み、地の利も活かしてOPTコースも試走。

また、トレイルレースでは致命的な弱点となるスーパー高所恐怖症を克服するべく、半泣きになりながら剱岳に登ったりもしたのです。

そして、ブログで知り合ったトレラン猛者の方々とともに満を持してエントリー。

同じくブログ友達がOPTにボランティアで参加して応援してくれる上、往復の運転まで引き受けてくれるという手厚いサポートもつきました。

「これはもう、もらいましたな!」…って感じで意気揚々とスタートラインを超えたパパに待っていた運命とは…


…なんと開始4kmで転倒→骨折→リタイアと、ゾンビにすらなれずいきなり収容と言う、あまりに悲しすぎる結末でした…




…とまぁ、二度にわたり、跳ね返されてきたOPTですが、せっかくなのでレースの顛末などをパパなりに面白おかしくブログにつづっていたところ、なんとそれが主催者の方の目に止まり、こうしてOPT公式HP上でチャレンジ物語を連載させていただく運びとなったのです。

OPTって猛者ばかりの超難関で硬派な大会だと思っている方も多いかも知れませんが…まぁ、実際そうなのですが…実はパパのような一般人もわずかながら紛れ込んでいて、それなりに大会を楽しんでいるんですよ!

大会当日だけではなく、何ヶ月も前から攻略法をあれこれ考えたりお友達に相談したり、ファミリー登山を兼ねてコース試走したり、マラソン友達とガチの試走をしたり…楽しみ方は色々あると思います。

地元愛知に本格派のトレイル大会が誕生し、しかもそのコースが我が家に馴染みのある奥三河の山々ということで、もっともっとメジャーな大会になってもらいたい…そんな気持ちから、超微力ではありますが連載のお話をお受けしました。

正直、ためになるような情報はほとんど…いや、あまりありませんが、パパのような普通のおじさんでもOPT出ちゃってるんだよってことで、トレイルランニングを初めて間もない方々にも興味を持って頂ければと思います。

ということで大会までの約6ヶ月間、完走目指して練習や準備などをゆるゆるとつづっていきますので、軽い気持ちでお付き合いいただければ幸いです。



※お暇な方は、ブログの方にも遊びに来て下さい。
  →たーはるパパのブログ
 
 OPT関連コーナーも設けました。
 



たーはるパパ