たけのこ生産ライン

ゲームの話題を中心に思ったこととかを書きますよ

大場ななの再演 -煌めきと舞台少女-

少女☆歌劇レヴュースタァライト 7話、物凄い事になっていましたね。
ばななちゃんは本気出したら強いとは思っていましたが、あの真矢様にあんなに簡単に?勝ってしまうとは誰が想像したのでしょうか。
本気で来週からも目が離せませんね。

さて、7話で大場ななちゃんは「99回の再演こそが最高の、最も輝いた舞台である」と言っていましたが、何度も何度もそれを味わってもまだ最高には”届かない”し”眩しい”んですよね。
それはきっと、大場ななが舞台少女であるのが原因なんだと思います。

舞台少女はより高く、より激しく、より煌めいている自分になるために、その舞台に立つために常に努力しています。
華恋にとっては「ひかりとの約束の舞台」
クロちゃんにとっては「天堂真矢」
ふたかおにとっては「香子が世界で一番煌めく瞬間」
それが大場ななにとっては「99回の再演」だったんだと思います。
でも、それは過去の、1年前の彼女達にとっての「最高の舞台」なわけなんですよね。

「舞台少女、愛城華恋は日々進化中」
このセリフにもあるように、舞台少女達は1年でより煌めけるように日々進化し、成長しています。
成長をリセットされる他の舞台少女はともかく、再演する事こそを目的にしていた大場ななは確実に、進化し、成長していきます。
成長した大場ななは繰り返される2年間(入学〜2年生オーディション終了まで)の間にクラスメイトに対する対応を変化させていきます。
みんなを守れるように、みんなをあの「最高に煌めいた舞台」に立たせるために。

そんな繰り返しの中で、舞台少女としての大場ななは気が付いたんだと思います。
「もっと煌めける方法がある」
それが神楽ひかりという存在なのだと思います。
繰り返しの中、華恋が口にした「幼馴染」の話を無意識のうちに大場ななが思い出した事により「再演」に神楽ひかりが参加した。
それは「舞台少女 大場なな」の「より最高の舞台を作り出したい」という気持ちの発露です。
「再演」に拘らなければならないはずの大場ななが「気にいっちゃった」などと口にすることは本来であれば許されないはずのです。
あのセリフこそが大場ななが「より煌めいた舞台を求める舞台少女」である事の証明であると感じます。

そんな大場ななが考える「最高に煌めいた舞台の再演」以上の舞台がこの先見れる事を期待して、これからもスタァライトされたいと思います。

卯月坦擇箸六笋砲箸辰堂燭世辰燭里

卯月坦擇箸榔宙である(挨拶)

卯月坦擇箸魯ャラクターでしょうか。
卯月坦擇箸論犬ている人間でしょうか。

まぁおおよそこの2つに分類されるのかなとは思ってはいますが、私にとって卯月坦擇榔宙です。

前の記事
http://blog.livedoor.jp/taakenoko/archives/2148035.html
で実在性が薄れてどうこうなんて言ってましたが、最早実在性なんてどうでもよい事に気が付いた結果が宇宙でした。

私は彼女を活字で表現してきました。
それは彼女を1キャラクターとして扱う行為に他ならない訳です。
しかし、その行為自体は彼女がどう行動すれば幸せになれるかを模索し、考えた上でこうすれば幸せになれるんじゃないだろうか?というプランと結果を描いた物でした。
そうです、私は卯月坦擇箸い人間の人生を俯瞰し、その1つの可能性を活字という世界というか宇宙というかに創造したのです。
そしてその可能性の中で私が「卯月坦擇蝋せだ」と書けば彼女は幸せなのです。
そんな訳ないだろと思うでしょうが私もそう思います。

じゃぁつまり卯月坦擇六笋房茲辰導荵の中の創造物でしかないのか?と言われれば答えは否です。
卯月坦擇亙書きです。
世界を創造し、作り変えて行く力があります。
それがどんな世界であれ、卯月坦擇箸いΤ鞠阿あれば世界を創造する娘なんだと思います。(デモンベインかよ)
きっと私が書いた活字世界のプロットなんてぶっ壊してもっと幸せな世界を自分の力で創造するんだろうなと思っています。
それは勿論、ガストが作った拡張少女系トライナリーの世界だって飛び出して彼女は世界を創造し続けるんだと思っています。
つまりまとめると
「卯月坦擇舛磴鵑凌誉犬六澆泙鵑佑Гらよ、俺が止まんねぇかぎり、その先に卯月坦擇舛磴鵑呂い襪勝だからよ、止まるんじゃねぇぞ…。」
という事ですね。

自分という世界を超えて存在する卯月坦擇箸いΤ鞠亜
それが、私にとっての神楽ちゃんです。
さぁ後はオルゴール用の手紙書かないとだ…。

現実と二次元コンテンツの狭間で-拡張少女系トライナリーの話

拡張少女系トライナリーは現実でしょうか。
それとも二次元コンテンツでしょうか。
それについて考えた事がつらつら書いてあります。

以下、オタクの女々しい愚痴には興味がない人はブラウザバック推奨です。



続きを読む

拡張少女系トライナリー 幸せの選択肢と私の選択

拡張少女系トライナリー ep31が終了しました。
なのでネタバレが沢山あります。




続きを読む

Wake Up, Girls! FCバスツアー感想レポ 1日目

1日目

バスに乗る。
旅のしおりを渡される。
こんなの。
しおり

確かこの絵もあいちゃんが描いたって1日目の夕食の時にチラッと言ってたような。

中のスケジュールでこの後すぐにDATEfmの公録に参加することを知る。
普通に既に仙台に居るであろうバスツアー不参加者の事を思い頭を抱える。
会場到着。
5人グループで30秒程度で録音ブースの中に入ってWUGメンバーや機材を見みれる事に。
陣取った位置が悪く、3:4で分かれていたWUGメンバーのうち、あいちゃん側しか見れなかった。
というかほんと全然見れなくてあいちゃんしかわからなかった。
CD流す機械が置いてあったけど、そのそばに少女交響曲とWUGベストのCDが置いてありました。
WUGちゃんの仕事場見学が終わったらラジオが終わるまで自由時間。
バスツアー不参加者組が散らされた所にバスツアー参加者が貯まってたのでそこでず〜っとWUGちゃんを見てた。
みにゃみのリアクションが本当に大きく、見ていて飽きなかった。
椅子ゴロゴロ〜って移動したり、曲中に踊ったり。
他メンバーは結構おとなしめだったかな?

ラジオが終わったらバスで移動。
ホテルに到着。
めっちゃデカい。
そしてお出迎えと遊び要素が。
16

ようこそ


そして次が夕食。
バイキング形式でしたがとにかく参加者が一度に集められて一度にご飯を取りに行くから阿鼻叫喚でした。
自分は速攻刺身に行ったのですがその代わり牛タンを1枚も食べられないという自体に。
牛タン食べたかった!!

ご飯を食べていたらWUGちゃん登場。
せっかく美味しいものがあるんだから私達が余興してる間にも食べちゃっていいんだよって誰かが言ってた。
ここからずっとあいちゃんが司会です。

コーナー1
事前アンケートの1-3位の結果発表。

妹にしたいメンバー
1位みにゃみ 2位ななみん 3位みゅーちゃん
恋人
1位ななみん 2位よっぴー 3位まゆしぃ
嫁にしたい
1位ななみん 2位あいちゃん 3位かやたん
よっぴー「彼女にするならみゅーちゃんでしょ」
ななみん「嫁にするならあいりじゃない?だって毎日エプロン付けて待っててくれるんだよ?」
かやたんがあんまりランクインしてなくて拗ねてた気がする

コーナー2
モノマネ対決

ぐっぱーで決めたら、ちゃーむず&もやごぼVSTwilightに。
仕組んでないですよ!を強調するあいちゃん。
手を取り合いながらポーズも決めて?もやごぼ「太陽と大地の恵み!もやごぼ!!」
ちゃーむずです!
Twilightです(厨二
あいちゃ「拍手の大きさで優勝者キメますから覚えておいてくださいね!優勝者には景品が…ある?無い?ある……無い…あ、あるみたいでーす!!」

みにゃみ 愛しさと切なさと心強さと@歌ってる途中で「仕事で失敗した後輩を慰めるなんとかかんとか」というモノマネで醤油の生?を連呼する。ネタがわからん。
Twilight「初っ端から飛ばし過ぎじゃないですか?」
連合「こっちもこんなに上手いとは予想以上だった」

みゅーちゃん 童話迷宮@ゆかりん
みゅーちゃん「曲名は言いません」
あいちゃん「サイリウムの色は?」
みゅーちゃん「ピンクかな?」

ななみん ポケモンゲットだぜ!@ピカチュウの鳴き声のシーンや、叫ぶところでソーナンスのモノマネ。とかやたんのにょにょにょにょ真似。ななみん曰くソーナンスしか出来ないとの事。何回もスマホで録音して聞き直すんだけど、何も変わってね〜wってやってるらしい。
歌い終わったらかやたんがにょにょにょにょ言いながら近づいてきて二人でじゃれあう。
なんかかやたんがななみんの頭撫でてたような気がする。

かやたん どんだけファンファーレ@私普段から絶対モノマネとかしないんだからね!この曲知ってる?って言ってたけど知らない。らきすたのこなたのキャラソン。1コーラスだから途中で切れたんだけど、「あっあとちょっとだったのに〜」ってまた歌いたそうにしてたら伴奏また流れだしたけど「あ〜やっぱりいいですー」って言ってた。

よっぴー もののけ姫@さっきからオタ芸しまくりだったオタクがみんな黙って聞き入る。
よっぴー「これ顔芸で点数稼いでるところあるからね」

まゆしぃ 境界の彼方@実は合宿の時から茅原実里さんに似てたらしく、今回の選曲はみゅーちゃんらしい。でもまゆしぃ曰く合宿の時の方が似てた。合宿中の課題曲が「空色デイズ」で〜って言った後、茅原実里さん歌ってねぇやって事に気がついたらしくそこでトーク終了。

あいちゃん 棚からぼたもち@なんで私を最後にしたの!?みんなうますぎでしょ!?これが本当に余興だって事を見せます!!から振りコピでキレキレに踊るあいちゃん。昨日ベッドの上で振り付けの練習して「Sってこっちか?こっちか??」って悩んでたらしい。

@@このモノマネはバスツアーの前日にあいちゃんがLINEでみんなにモノマネします!って連絡して練習なしでぶっつけでやってた模様。みんな芸達者。凄い。
買ったのは連合チーム。
あいちゃん「優勝商品はカレー1年分です!でもワグナーさんにあげたいなぁ」
まだモノマネしながらみにゃみ「良いと思います」
みにゃみを押しのけてよっぴー「良いと思います!!」
あいちゃん「それじゃぁこのカレー1年分は明日ワグナーさんに配りますからねー」

コーナー3
仙台クイズ

夕食の座席は抽選だったので、同席の人たちで誰が1番正解か予想してみようという流れ。
あいちゃん「みんな仙台のこと大好きだからわかるはずだよねー」
多数正解者予想によっぴーが1人もおらずよっぴーが怒る。

1問目海のミルクは牡蠣。じゃぁ夏のパイナップルといえば?
@@よっぴーが魚の絵を書く。不正解

2問目仙台のプロチームは楽天、ベガルタ仙台、じゃぁバスケチームの名前は?
みゅーちゃん「ベガルタ仙台なら知ってるのにー!!」
みゅーちゃん「あのねーベガルタってお星様の名前なんだよー」
ななみん「そうそれー!ベガとアルタイル!」
??「ラジオでやったんだよねー」
あいちゃん「そんな事言っても正解になりませんよ」
みゅーちゃん「それだけ仙台の事好きってアピールしてるの!」
回答ドン。
みゅーちゃん「秀徳」だってバスケチームってこれしかわからなかったんだもーん!
まゆしぃ「89」
あいちゃん「えいてぃーんないなーす?ず?」
まゆしぃ「ず」
あいちゃん「正解!」
まゆしぃ「あのねー。これね。こないだ父親と話してたのw」

3問目仙台の区は何区ある
???「わかるわけないよー!」
あいちゃん「みゅーは仙台住んでたから知ってるよね?」
みゅーちゃん「私3歳までしか住んでないし、2ヶ所しか行ってないもん…」
回答ドン。
あいちゃん「なんでみゅーそんな多いの?」
みゅーちゃん「9!!いや〜…仙台だしもっと多くても良いんじゃない?って」
あいちゃん「いやぁ…人間って直感の方が当たるんですね…よっぴー惜しい!正解は5です!」
よっぴー「5を消して11って書いてある」
よっぴー「え〜!そんなぁ…」

あいちゃん?「という事で多数正解者はかやたんとまゆしぃでした〜!」



最後に一言
みゅーちゃん「楽しかった!色々企画考えてくれたあいちゃんに感謝を!」
みにゃみ、ななみんまゆしぃ「失念」
あいちゃん「次は私が」
よっぴー「あいりは最後!」
かやたん「ランキングは全然入れなかったけど(あいちゃんを見る)」
あいちゃん「かやノートには書かないで!!」
かやたん「クイズは正解出来たし、かやノートには書かないであげるね!」
よっぴー「今回は私達がうたってる時にみんながご飯食べてたりして変な気分!
でも、前も言ったかもしれないけど、私はみんなのキラキラした笑顔を見るのが好き。
ライブの時にみゅーの法被着てみゅーの方を見てキラキラしてるワグナーさん達の笑顔が見れるのが本当に楽しい。
今回はそんなライブ中の私たちに向けるキラキラした笑顔じゃなくて、ご飯にも向けるキラキラが見れて楽しかった!!
あと、みんなオフ会とかしてて、私もいーなーいーなーって思ってたんだけど、今回はオフ会に参加したみたいで楽しかった!」
あいちゃん「今回のツアーはほんとに出来るか出来ないか不安で、この企画についても、ずーっとスタッフさんと話してて決めた物。みんなありがとう」的な??


締めの挨拶
WUGちゃん「みんなありがと!!二次会あるけどちゃんと寝てね!!」
みゅーちゃん「おやすみゅーみゅー!!」
みにゃみ「おやすみー」@おやすみにゃみじゃないのにビビった
ななみん「ななみタイムだ〜!」
あいちゃん、まゆしぃ、かやたん「おやすみー」
よっぴー「おはよっぴー!!…って言ってみたかった…」的な事

終了時間は22:45分くらい?こんな時間まで皆さんと過ごせるって楽しいって誰か言ってた気がする。
そこから二次会へ…。


@@思い出したら追記@@
よっぴー「彼女にするならみゅーでしょ」
みゅーちゃん「なんで??」
よっぴー「好きになるのに理由はいらない」
みゅーちゃん「じゃぁよっぴー嫌い!」
よっぴー「なんで!?」
みゅーちゃん「嫌いになるのに理由はいらない!」

みゅーちゃん「よっぴー妹とか嫌だよ!わがまま言われそう!孫くらいで良いよ!!」
よっぴー「それな」

かやたん?「みゅー妹にしたらお金かかりそう」
みゅーちゃん「いっぱいお肉食べるよ!!」

あいちゃん「商品は、カレー1年分です!!」
よっぴー「うち炊飯器無いんだけど…」
Archives
  • ライブドアブログ