2017年05月27日

地下超塩水による製塩の量を拡大

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】朝鮮の西海地区の各製塩所で地下超塩水による製塩の量を増やしている。
続きを読む

tabakusoru at 23:43コメント(0)トラックバック(0) 
先軍政治 

米帝と南朝鮮のかいらい好戦狂らが海上合同機動演習を強行

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】南朝鮮の「聯合ニュース」によると、米帝侵略軍とかいらい好戦狂らが24日から26日まで忠清南道泰安西方の海上で合同機動演習を行った。
続きを読む

tabakusoru at 23:40コメント(0)トラックバック(0) 
朝鮮半島の軍事動向 

「労働新聞」 朴槿恵と保守残党の撲滅は時代の要求

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】既報のように、希世の罪悪を働いて弾劾されて拘留された朴槿恵逆徒は黄教安をはじめとする手先らをあおり立てて新しい「政権」に渡すべき青瓦台文書を一つも残さず記録院に送ったり、焼却したりする犯罪行為を働いた。
続きを読む

tabakusoru at 23:20コメント(0)トラックバック(0) 
朝鮮の統一問題 

「労働新聞」 共和国を圧殺しようとする米国の無分別な醜態を糾弾

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】先日、米議会下院が共和国に対するより完璧(かんぺき)な制裁・封鎖網を形成するとして新しい対朝鮮制裁法案を通過させた。
続きを読む

tabakusoru at 23:17コメント(0)トラックバック(0) 
対米論調 

「労働新聞」 北南関係を改善するには同族対決の悪循環に終止符を打つべきだ

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】27日付の「労働新聞」は署名入りの論説で、北南関係が改善されるには南朝鮮で外部勢力と共助して同族と対決する反民族的妄動に終止符を打つべきだと強調した。
続きを読む

tabakusoru at 23:14コメント(0)トラックバック(0) 
朝鮮の統一問題 

チュチェ106(2017)年5月27日の新聞概観

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】27日付の「労働新聞」「民主朝鮮」「青年前衛」「平壌新聞」をはじめ朝鮮各紙の主要ニュースと記事
続きを読む

tabakusoru at 23:11コメント(0)トラックバック(0) 
朝鮮の各新聞概観 

トランプ氏の科学軽視政策 背景に米社会の失望

 開かれた研究環境と厚待遇で世界中から頭脳を吸い上げ、国が主導して科学を発展させ、産業と軍事で優位に立つ。そんな米国の科学戦略が転換しつつある。トランプ大統領は科学予算の大幅削減を打ち出し、意に沿わない研究成果の自由な発表を差し止め、科学的な根拠や実現性を無視した発言を続ける。科学を意に介さない大統領が誕生した背景には、米国の社会が変容し、科学に対する見方が変わったことがある。
続きを読む

tabakusoru at 16:34コメント(0)トラックバック(0) 
対米論調 

南朝鮮の無人偵察機がわが方の領空に深く侵犯

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】5月26日7時46分から20時40分の間に、南朝鮮のかいらい軍部好戦狂は無人偵察機「ヘロン」1機を西海ホットスポット水域とその周辺地域の上空に行動させながら、おおよそ4回にわたってわが方の領空に深く侵犯させる重大な軍事的挑発行為を強行した。
続きを読む

tabakusoru at 15:39コメント(0)トラックバック(0) 
朝鮮半島の軍事動向 

朝鮮図書展示会と講演会、映画会 ブラジルで

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】朝鮮図書展示会と講演会、映画会が18日、ブラジルのブラジリアで行われた。
続きを読む

tabakusoru at 15:35コメント(0)トラックバック(0) 
世界の動き 

「火星12」型試射の成功は朝鮮人民の偉大な勝利 ナイジェリアの人士

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】朝鮮の「火星12」型試射の成功に関連して2017年白頭山偉人称賛大会国際準備委員会共同委員長であり、朝鮮人民との友好・連帯アフリカ地域委員会委員長であるナイジェリア人民進歩党全国委員長のダミアン・オグボンナ氏が17日、談話を発表した。
続きを読む

tabakusoru at 15:32コメント(0)トラックバック(0) 
世界の動き 
アクセスカウンター

    過去の記事
    分野別記事
    記事検索