2011年04月

2011年04月23日

菅付 雅信さん主催の「編集力講座」@池袋コミュニティカレッジで講師やりますはてなブックマーク - 菅付 雅信さん主催の「編集力講座」@池袋コミュニティカレッジで講師やります

田端が講師を担当させて頂くセッションのテーマは 「ネット時代の編集とは」です。

ご興味のある方、ぜひ、どうぞ。
20名くらいの少人数の講座らしいので、双方向で濃くやれると、私も嬉しいです。

その他の講師の方など、詳しくは下記、菅付さんのブログ より引用します。

さて、その編集力講座、好評につき、第二期をやることになりました。前回同様、現在形の編集の多様なありかたを、編集の歴史から始まり、基本三要素、言葉/イメージ/デザインの表現の多様性とその使い方、そしていかに自ら編集するかという流れで講義していく内容です。ただ、前回の経験を踏まえて大幅に内容は変えていこうかと考えています。
また前回以上にゲストも豪華です。

コンデナスト・デジタル カントリーマネージャー 田端信太郎氏
マガジンハウス GINZA編集長 中島敏子氏
ミシマ社代表 三島邦弘氏

アートディレクター 森本千絵氏

メディア・ジャーナリスト 津田大介氏


以上の五名の方々が参加し、ネット、ソーシャル・メディア、書籍、広告、ファッション・メディアといったホットなメディアの現場の話をしてくれます。


5月から始まり、10月まで半年間12回の講義です。

プロの方も志望者の方も、そしてクリエイティヴ全般に興味がある方も是非こぞって参加してくれればと思います。詳しくはこちらです。

http://bit.ly/hj0XC2 



tabbata at 08:21コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月17日

宗教的前進主義者(グーグルCEO:ラリー・ペイジ)は、自分より低レベルの人には、無駄な説明(どうせ分りもせず的外れの心配するだけ)をしない人種だはてなブックマーク - 宗教的前進主義者(グーグルCEO:ラリー・ペイジ)は、自分より低レベルの人には、無駄な説明(どうせ分りもせず的外れの心配するだけ)をしない人種だ


地方のこういう雰囲気が、イヤだったものとしては、又聞きでも聞いただけで、何かを思わずには、いられない話。 たとえ被災地だろうが、なんだろうが、こういうことで、人を「裏切り者」呼ばわりする人を、俺は大嫌いだな。でも、こういうムラ社会的な同調圧力が、極限状態でも、秩序維持にある程度、役に立ったのかもしれないとも思うと、なかなか複雑。

「幸福追求の権利」を具体的に担保するために、「転居の自由」「移動の自由」があることを、皆さん、お忘れなく。

「権利の上に眠るものは、法の保護に値しない」 のだから。

tabbata at 07:59コメント(0)トラックバック(0)Twitterログ 

田端信太郎、初の単著が発売 MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体
MEDIA MAKERS
―社会が動く
「影響力」の正体~
メディアに踊らされずに、
メディアで人を踊らせる方法


Tabata Shintaro@facebook
記事検索
私のオススメ本 ベスト集


LDリーダー購読者数推移


ブックマーク数推移グラフ

  • ライブドアブログ