外食をメモするだけのブログ。 目黒・東急沿線など都内城南地区中心。
DSC04431
平和軒@武蔵小山

【メモ】

◆訪問情報

2012/02/19/19:20頃訪問
先客0人/後客0人

武蔵小山にあるラーメン屋&中華屋。
駅から少し歩いたところ。
パルム商店街には入らずに駅から降りてすぐの道を左折。
ローソンなどを過ぎ、さらに次の角を右折したところ右手にお店がある。
やや細めの路地にあるので少し分かりにくいが、ラーメン好きな方には「じらい屋」のほぼ斜め向かいと言えば分かるかもしれない。
赤い看板に赤い暖簾の昔ながらな雰囲気が特徴的。

◆事前情報

武蔵小山に昔からある町の中華屋。
ラーメンを中心に中華系の定食など、正に昔ながらの町の中華屋。
この界隈にいくつかある「平和軒」屋号のお店の一つ。

自分が最近お気に入りの町の中華屋の一つに、大崎広小路の路地裏にある「平和軒」というお店がある。
1965年(昭和40年)創業の昔ながらの中華屋。
味もよく、値段も安く、接客もよしと、かなり有難いお店。
そちらの店主から、この界隈にいくつかある「平和軒」屋号のお店は、いずれも親戚のお店だと言う事を教えていただいた。

上述した大崎広小路の「平和軒」。
さらに、五反田TOCの裏にある「平和軒」。
祐天寺の旧目黒区役所近く(ラーメン「砂田」がある付近)の「平和軒」。
さらに川崎大師の近くにも親族の「平和軒」屋号のお店があるそうだ。
そしてこの武蔵小山の「平和軒」。
こちらは五反田TOCの裏の「平和軒」の弟さんのお店だとか。
元を辿ると先代が五反田東興ホテルの前で屋台営業をしていた事から始まる様子。

いずれも現在の経営は別で、メニューは似ている部分はあっても、味は違う。
大崎広小路の店主に「味はお店によって全然違うと思います」なんて言われたので、他の「平和軒」屋号のお店の味もかなり気になってしまう。
そんなこんなでこの武蔵小山の「平和軒」にも足を伸ばしてみる事に。

昔はよく通ったラーメン屋「じらい屋」の斜め向かいにあるこちら。
いかにもな町の中華屋で、その佇まいはどこか懐かしい。
たまに営業時間でも開いていない事があるのだが、この日は無事営業していた。
店内に入るとご年輩のご夫婦。
カウンター席のみのこぢんまりしたお店に、TVが付いていたりと、何だかホッとしてしまう。

◆メニュー

メニューは豊富に用意している。
メニューの構成自体は大崎広小路の「平和軒」と似ているかな。
麺類だけではなく町の中華屋として豊富な種類。
「ラーメン」「塩ラーメン」「味噌ラーメン」「もやしそば」「五目焼そば」「平和チャンポン」「広東麺」「担々麺」「平和麺」などといった麺類が並ぶ。
「ラーメン」は550円と、大崎広小路のお店より100円高い。
「平和麺」なるものが気になったのだが、初訪問であるし、大崎広小路のお店との味の違いも知りたかったので、とりあえず「ラーメン」を注文。
ご飯系は「炒飯」「中華丼」「天津丼」「カツ丼」「玉子丼」「豚丼」。
お得なセットとして「ホイコーロー定食」「レバニラ炒め定食」「肉野菜炒め定食」などといった中華系の定食が、750円前後で用意している。
もちろん単品系も色々用意していて種類は豊富。
「餃子」を頼もうと思ったのだが、この日は売り切れとの事だったので、別途「炒飯」を頂く事に。
この日は「ラーメン(550円)」「炒飯(650円)」をそれぞれ単品で頼んだのだが、「半炒飯ラーメン(850円)」「炒飯半ラーメン(950円)」といったお得なセットもあったので、ボリューム的に問題ないのなら、そちらで頼んだほうがお得感はあるかもしれない。

◆料理

DSC04428
▼ラーメン(550円)

麺はかなり強めに縮れた中細麺。
大崎広小路の「平和軒」の麺も強めに縮れた麺なのだが、全く違うもの。
とても細かく強く縮れていて、段々が付いているといってもいいくらい。
印象的には目黒の「勝丸」の麺に似ているかも。
茹で加減はやや柔らかめだが弱いという訳ではなく、むちんとしたコシがある。
そしてちゅるちゅるっと啜れる麺。
強めの縮れ麺にスープが絡み、ちゅるりと口におさまる。
そしてむちんと噛んでこくんと飲み込み、何だか優しい。
強めに縮れた手もみ麺といった印象か。
この麺、結構好き。

スープはオーソドックスな鶏ガラ醤油。
こちらも大崎広小路の「平和軒」とはガラリと違う。
あちらは豚骨ベースに鶏を合わせた少し個性的な醤油なのだが、こちらはとてもオーソドックスな鶏ガラメインの昔ながらな醤油味。
あっさりしていて醤油は角がなくスッと入ってくる。
後味はやや甘めで野菜類の出汁も豊富に感じる。
個人的にはもう少しキリリとした締まりのある後味のほうが好きで、少しぼんやりとボヤけている部分はあるものの、優しい個性的な縮れ麺がよく絡めて持ち上げてくれるので、こういったぼやーっとしたスープのほうが合うかもしれない。
懐かしさを感じる醤油味。

具は、チャーシュー、メンマ、海苔、ネギ。
意外とチャーシューが美味しくて驚く。
噛めば噛むほど旨味が出るタイプで、ぎゅぎゅっと詰まった旨味が良好。
メンマは柔らかくて甘めの味付け。
ふにゃりとした昔ながらなシナチク。

大崎広小路の「平和軒」の店主から、各店味は違うとは伺ってはいたが、本当に全く違う味で驚いてしまった。
麺もスープも共通点はほぼないくらい別物。
こちらは本当に昔ながらのオーソドックスな醤油味。
自分は大崎広小路のお店の味のほうが好みではあるのだが、こちらはこちらでじんわりとどこか優しい鶏ガラ醤油を頂く事ができアリだと思う。
特に強めに縮れた麺は、ちゅるりとした口当たりがよく好みだった。

ちなみに連れが「もやしそば」を頼んだので少し頂いたのだが、それも全く別物。
大崎広小路のお店は塩ベースのあんかけをかけるのに対して、こちらは醤油ベースのあんかけをかけていて、味わいも風味も全く違うもの。
このお店の強めに縮れた麺だと、あんかけを強く持ち上げて過ぎて絡みすぎてしまうため、個人的には普通のラーメンのほうが合っていたかも。

DSC04429
▼炒飯(650円)

目の前の厨房で店主が中華鍋を振るいザザッと作ってくれる。
調理姿を見て「美味そう」と思うくらい、慣れた手つきで目の前に運ばれる。
とてもシンプルなチャーハン。
食べてみるとかなり美味い。
お米は見事に分離されていてパラパラ。
パラパラではあるが、お米自体の水分は飛んでいない。
自分の中で炒飯とは、ベチョッとしたものはNGであるのだが、パラパラ感を求めるあまり、肝心のお米の水分まで飛ばしてしまっているものもあまりよろしくないと思っている。
こちらはそれとは違い、お米のもちっとした食感を残したまま、それぞれのお米が分離してパラパラとなった食感。
これは炒め方、作り方がよいものだからこそだろう。
味付けもシンプルなのだが飽きがこなく美味い。
塩気は強めではないのだが、具材のチャーシューがやや濃い目の塩気があって、お米と食べるとビビッとよいアクセントに。
この炒飯好きだなぁ。
炒飯をメインで食べていいくらいの質。

◆接客

お店は昔ながらな町の中華屋。
こぢんまりとした店内でカウンター席のみ。
この日は他客もいなかったのでゆったり座れたが、席の間隔はやや狭く、後ろのスペースもほとんどないので、場合によっては窮屈に感じるかも。
店内にはTVが設置されていて地上波放送が流れているのも昔ながら。
全席喫煙可能なのは仕方ないだろう。
接客は適度に親しみやすくて丁寧。
少しご年輩のご夫婦でやられていた。
店主はよくご近所さんと立ち話をしている姿を見かけるので、気さくで親しみやすい方なのだと思う。

◆総評

「平和軒」屋号のお店を色々食べてみたくなり訪問したこちら。
お気に入りの大崎広小路「平和軒」とは全く別の味ではあったが、これはこれでホッと落ち着ける安心できる味。
特に炒飯の出来はよく、また食べたいと思える質。
町の中華屋としても、武蔵小山にはこの手の町の中華屋が多数存在しているが、このお店もそういった使えるお店の中の一つではないだろうか。
近くにあると嬉しい町の中華屋。
こんなお店が多数残っている武蔵小山はよいエリアだと思う。
これからもこの地で頑張って欲しい。

【情報】
店名:平和軒
住所:東京都品川区小山3-13-1
電話:03-3783-3956
営業:11:00-14:30、17:30-24:00
休日:火曜

平和軒中華料理 / 武蔵小山駅西小山駅不動前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
■ プロフィール

tabememo


東京都目黒在住
生まれも育ちも目黒民
31歳/男性

■ ギャラリー
  • 更新停止について
  • 更新停止について
  • 柳の下 末弘軒 本店@大手モール
  • 柳の下 末弘軒 本店@大手モール
  • 柳の下 末弘軒 本店@大手モール
  • 西町大喜 本店@西町
  • 西町大喜 本店@西町
  • 香港麺 新記 三宿本店@池尻大橋
  • 香港麺 新記 三宿本店@池尻大橋
  • 香港麺 新記 三宿本店@池尻大橋
  • 香港麺 新記 三宿本店@池尻大橋
  • 香港麺 新記 三宿本店@池尻大橋
  • らーめんとつけめんの店 海老だしの哲@戸越銀座
  • らーめんとつけめんの店 海老だしの哲@戸越銀座
  • 進世堂@五反田
  • 進世堂@五反田
  • 進世堂@五反田
  • 進世堂@五反田
  • レストラン成田@中延
  • レストラン成田@中延
  • レストラン成田@中延
  • レストラン成田@中延
  • 丸千製麺@五反田
  • 丸千製麺@五反田
  • 丸千製麺@五反田
  • 丸千製麺@五反田
  • シャポードパイユ@中目黒
  • シャポードパイユ@中目黒
  • シャポードパイユ@中目黒
  • シャポードパイユ@中目黒
  • シャポードパイユ@中目黒
  • シャポードパイユ@中目黒
■ 記事検索
■ 最新コメント
■ ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



人気ブログランキングへ

食べログ グルメブログランキング
■ ツイッター
■ QRコード
QRコード
■ メール
メール
■ カウンター
  • ライブドアブログ