こんにちは。わたくしです。

少し前になりますが、おもたせを買うために村上開新堂さんへ行きました。

京都・寺町二条にある明治40年創業の西洋菓子のお店です。
主に焼菓子を販売されているお店ですがカフェも営業されており、
カフェ限定のメニューもあります(ただ売り切れの場合も多々ある)



DSC_5330
文字が右から読む仕様になっています。歴史を感じますね。

DSC_5318
ロシアケーキ(アプリコットジャム)・マドレーヌ・ダックワーズ。

DSC_5324

ロシアケーキ(レーズン・チョコレート)

DSC_5325
ロシアケーキ(ぶどうジャムサンド)

ロシアケーキが特に有名です。
ロシアケーキとは、二度焼きしたクッキーに、ジャムやクリーム、チョコレートを塗ったり、ナッツなどを載せたりした菓子
(wikiより)

DSC_5319
ガレットブルトンヌにフロランタン。
どちらも好物です。

DSC_5320
DSC_5326
プリンにロシアケーキ(ゆずジャムサンド)
寺町バニラプリンとマドレーヌは今のご主人が35年ぶりの新商品として開発・発売されたそうです。

DSC_5320
DSC_5321
完全受注生産のクッキー。
半年待ちとかいう話です。

おもたせを買うついでに自分たちのおやつも買います。
では、いただきます。
DSC_5334
DSC_5335
DSC_5336
DSC_5343
DSC_5344
なんとも美しいフロランタン。角がすでに芸術です。
キャラメル部分がほどいい甘苦さ。あまっ!って感じじゃない、でもにが~って感じでもない。
そしてにちゃにちゃしていない。
クッキー部分もさくほろで甘いクッキー。キャラメルのよさを生かすためか主張が強くない。
ほどいい甘苦さのキャラメルがとても上品です。

DSC_5332
DSC_5333
DSC_5337
DSC_5352
DSC_5353
ほろほろです。分厚いのにほろほろ。
原材料に最初にバターと書いてあります。なんて贅沢なお菓子なんでしょうか。
甘い中に胡椒のスパイス。胡椒が全体の甘さを引き締めます。
絶妙な胡椒の量なんだと思います。


DSC_5339
DSC_5350
ロシアケーキ(チョコレート)

DSC_5342
DSC_5357
こちらはゆずジャム。
完全予約制のクッキーがすごく食べたいです。

IMG_20181107_105951_912
こちらはプレゼント用。
ロシアケーキを適当に12個

大変喜ばれましたとさ。

京都のお店だけでなく、全国津々浦々百貨店の催事イベント(京都関連の)によく出展されているので
ぜひぜひ日本全国の焼菓子好きの皆様に食して頂きたいものです。

ごちそうさまでした。


にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

ロシアケーキというと中山製菓さんのものも有名ですが、おじさんはこちらのロシアケーキも好きで見かけると購入します。