2017年08月

2017年08月31日

大津屋@アメ横


木曜日は週に1度の定休日


スパイス関係の試作品を作っている関係で、
アメ横にあるスパイス屋さん「大津屋」へ。
前回、アメ横買い出しの際は別のお店に行ったので今回はこちらへ。

買った物はこちら
大津屋 アメ横 スパイスIMG_1044
レモングラス。レモングラスを使うのは当選確実


大津屋 アメ横 スパイスIMG_1047
コブミカン。こちらも当選確実
店のハンドミキサーで粉末状態にして使用。
レモングラスとコブミカンは試作品を作っては食べを繰り返しているので、最近摂取量が多いです。


大津屋 アメ横 スパイスIMG_1048
コリアンダーリーフ。
コリアンダー(ホール)の方は、使うのが決まっていて当選確実。
リーフの方は明日、店で粉末状態にして試します。


大津屋 アメ横 スパイスIMG_1049
レモンバーム。
これは全く使ったことはありませんが、お店の人の話を聞いて興味があって購入。 レモングラス&コブミカンの爽快感を引き上げてくれるようなら使ってみるかもしれません。

大津屋 アメ横 スパイスIMG_1050
大津屋 アメ横 スパイスIMG_1051
レモンピールとミカンの皮。
こちらもレモングラスなどの爽快感を引き上げてくれるようであれば使うかも。

お店の人に、疑問に思っていたこと等を質問して参考になったので良かったです。


こんな感じの買い出しでした。


****
さて、ここからは当店(旅人の木)の話。

明日(9/1 金)は、昼の部(11:30〜15:00)のみの営業!
※夕方以降の営業はありません。お間違えなく!

9月も当店をよろしくお願いします!


tabibitonoki2004 at 21:54|Permalinkclip!

2017年08月28日

ファミリーマートの激辛ビビン麺


本日ではありませんが、最近食べた物。
ファミリーマート激辛ビビン麺IMG_1033
ファミリーマートの激辛!! ビビン麺を。

店の営業と同時進行で行っているスパイスの試作品作りで作っている試作品が辛いものに合いそうなので試してみるために購入しましたが、味が濃すぎてイマイチわからず
あと世の中の「激辛」というのがどれくらいの辛いか勉強のため。個人的な印象としてはウチの店の台湾まぜそばよりもはるかに辛い印象でした




tabibitonoki2004 at 22:42|Permalinkclip!

2017年08月27日

バンコク旅行記 タリンプリン@サイアムパラゴン


8月9日分の記録。

前回の記事からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら


サイアムパラゴンで買い物をした後は、夕食。
サイアムパラゴンの中のタイ料理屋さん「TALING PLING(タリンプリン)」へ。


注文したのは3品。いずれもシェア。
タリンプリン サイアムパラゴンIMGP4467
正確な商品名は控えてませんが、カニのカオパット(チャーハン)。
勉強のため麺類を検討したもののお米気分だったのでこちら。
気分にマッチしたたこともあり、これはすごく美味しい♪



タリンプリン サイアムパラゴンIMGP4465

ガイホバイトーイみたいな名前のもの。
鶏のパンダンリーフの包み揚げ。これもすごく美味♪


タリンプリン サイアムパラゴンIMGP4466
Stir fried chayote in oyster sauce。
空心菜ではないと思いますが、空心菜炒めの別の葉っぱ版みたいなもの。絶妙な味付でこちらも美味でした♪


こちらのお店、ショッピングモール内にあるため若干カジュアルな感じの店内ですが、他のバンコク市内にある本店&支店は一軒家風のオシャレなお店みたいです。

今回は3品(しかもクセのない無難な物)しか食べてませんが、どれも美味しかったので、次回はバンコクに来る際は、他の店舗であれこれ食べてみたいです。


その後、夕食を食べてホテルに戻ると
シャングリラバンコク チョコレートブティックIMGP4473
何と!? 部屋に誕生日ケーキのサプライス
(※実は、この日は誕生日ではない...

今回、滞在中に誕生日を迎えるのは事実ですが、誕生日ではないこの日に1回。さらにこれまた誕生日ではない別の日にもう1回と、誕生日とは関係ない日に、2回もバースデーケーキが部屋に置いてあるという珍事。しかも2回共ホテルのマネージャーさん(?)からの直筆のメッセージカード付き。2回も同じ人宛に書いて気付かないものかしら〜。
シャングリラバンコクの「チョコレートブティック」のチョコレートはとっても美味しいこともあり、せっかくなので滞在中1個。日本に持ち帰って1個美味しくいただきました♪ ホテルのご担当者様ありがとうございました


そんな感じの夕食からのケーキでした。


以下、続く。


tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月26日

台湾まぜそば 双子の卵黄!

今週の初めの頃の話ですが、朝、台湾まぜそばの半熟卵黄(←当店は半熟!)の仕込みをしていたところ、何と!双子の卵黄
荻窪旅人の木台湾まぜそば半熟卵黄IMG_1017
以前にも一回あったので2回目

写真を撮って、仕込みを終えたらツイッターで緊急告知! と、思って卵黄と卵白に分けようとしたら、黄身の片方がまさかの崩壊 仕方がないので賄いで玉子かけご飯にして食べました。

と、いうことでこんなことが発生した場合の緊急告知は、ブログではなくツイッターで発信するのでツイッターのフォローもよろしくお願いします と、いうツイッターの宣伝でした。


tabibitonoki2004 at 22:37|Permalinkclip!

2017年08月25日

やらかしてからのハイパーモードに我ながら愕然とす

猛烈な暑さが戻ってきました〜っ!くぅ〜っ!

こんな暑い中、今週も足を運んでくださったみなさま、
本当にありがとうございました

ほんと、もう、感謝しかない・・・・・(涙)

先日、月曜日だったでしょうか?
平日だし、こんなに暑いし・・・と油断していたら思っていたのに、
うれしい誤算で、お客様たくさんいらしていただきました
(注:あくまでも、社内比。繁盛店さん、有名店さんと比べないでください)

平日モードでかまえていた私は慌てに慌てて、
超絶忙しい時間帯に、
あろうことか、わたくしの横に置いてある
クーラーボックスを、思いっきり床にぶちまけてしまいました!
やらかしたわ〜このアラフィフ。

クーラーボックスには、何が入っているかと申しますと、
油そばご注文のお客様にお出しする、ショウガが入った調味料入れ、
みじん切りたまねぎのストック入りタッパー、
チャーシューのタッパー、水菜が入ったタッパーなどなど。

ぐわっしゃ〜ん!と派手な音を立てて床に落ちる
クーラーボックスとそこから派手にぶちまけられた、中身。

そうしている間にもラーメンはあがるし、お客様はご来店されるし
極度のパニックに陥りましたが、、
ぶちまけられたものを片付けつつ、接客しつつ、盛り付けしつつ、
を繰り返していたら、なんとか元のペースに戻すことができました。

この、わ・た・く・し・が!OH!ざっつミラクル!

すると「自分にもできた!やればできる!という妙な達成感が
おかしな具合に働いて、急に脳内ドーパミン大量発生状態に。

ええ、恐ろしいくらい単純ですね


それからは

なんか、奥さん、ヤバイクスリでもやってない?

林家パー子かよ?!

てな超ハイパー&ハイテンションモードに突入し、
ひたすらクルクルクルクル回り続けるコマのよう。

あの日、あの時間帯に、あの場にいらしたお客様が


「なんか・・・・ここの店の奥さん・・・・・・変

と思ってらっしゃらなかったか、心配です。
もう後の祭りだけど・・・・。

あの林家パー子モードもあれっきり。奇跡の夏も終わろうとしています。

皆様もお疲れかと思います。が、もしもお時間ありましたら、
ぜひ、今週末お待ちしております

もう一回くらいパー子になってみたい
そんな気がする。8月のある日。ある夜・・・・










tabibitonoki2004 at 22:08|Permalinkclip!妻ブログ(店主妻の日記) 

2017年08月24日

ウィパダー@錦糸町

本日は週に1度の定休日
タイ料理屋さん&食材屋さんが多くリトルタイランドと呼ばれている錦糸町へ。
食材探しを目的にせっかくなのでランチも。

そんな定休日のランチ
錦糸町タイレストランウィパダータイ料理IMG_1029
錦糸町にあるタイ料理のお店「ウィパダー」でCセットを。
内容は下の画像。
錦糸町タイレストランウィパダータイ料理IMG_1028
麺類よりお米の気分だったのでCセットでご飯はガパオを。
いわゆるタイ料理っぽい味付ってどんな感じかを再確認したかったので、あれこれとセットになってていろいろ食べられてちょうどよかったです。ちなみに食後のコーヒー付き。

錦糸町タイレストランウィパダータイ料理IMG_1032


食べた後は、タイランドショップという食堂の中に食材屋さんが併設されたようなお店で買い物。
錦糸町タイランドショップIMG_1027
そんな感じの定休日でした。



tabibitonoki2004 at 19:10|Permalinkclip!食べ歩き(ラーメン以外) 

2017年08月23日

バンコク旅行記 サイアムパラゴンでショッピング


8月9日分の記録。

前回の記事からの続き。


ホテルでアフタヌーンティーをした後は買い物に。
バンコク BTS サパーンタクシン駅IMGP4460
ホテルのすぐ近くにあるサパーンタクシン駅からBTS(スカイトレインに乗車)。


まず、シーロム地区にあるタイシルクのお店ジムトンプソンに行き、サラデーン駅に戻る途中でスコール 雨が止むまでタニヤ通りのゴジラの脇で雨宿り。
バンコク タニヤ ゴジラIMGP4463
背後に「みほ」とか「らあめん亭」の日本語看板があるのはさすがタニヤ!


雨がやんだらBTSに乗って巨大チョッピングモールのサイアムパラゴンへ。
サイアムパラゴンの本屋さんで趣味で集めている世界の「地図帳」を購入。
バンコク タイ語の世界地図帳IMGP4475
世界地図も好きですが、学校の授業で使う「地図帳」はさらに好き
TV番組の「マツコの知らない世界」で「マツコの知らない世界の地図帳の世界」というテーマで呼ばれるにはまだまだ所有している冊数が少ないですが、日本でTOP3に入るくらいの「世界の地図帳コレクター」だと自負しています(他に集めている人がいないような気がするので・・・)。

ちなみに、この地図帳に出ている日本の一部を抜粋。
タイ語 世界地図帳 サイパムパラゴンBlogPaint
このタイの地図帳では国後島は日本の色で択捉島はロシアの色。
さらに、青森県の下北半島と津軽半島は島になってます
タイの社会科の授業でどのように教えているかは不明


あと、他にこちらも購入。
タイ語 ステッカーIMGP4476
店で使えそうなタイ語のステッカー。

タイ語 ステッカー サイアムパラゴンBlogPaint
特にこのあたりは、そのうち店のどこかに貼るかもしれません。


こんな感じで買い物は終了。
そろそろ夕食を食べに行きたいと思います。


以下、続く。







tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月22日

涼麺の豆知識

現在好評発売中の夏季限定商品の涼麺

今年はまだこのことにふれてないので食べてて気づく方はほとんどいないかと思いますが、タレの一部に緑茶飲料が使われています。
お〜いお茶だったり、生茶だったり、伊右衛門茶だっとり、コスト削減のため安いものを 味の違いを楽しんでもらおうと思い、いろいろなお茶を使用しています。

RIMG2004

梅風味の涼麺。梅のクエン酸、お茶のカテキン、そして具にはサキイカと、まとまりの無さそうな物が丼の中で一体化した一杯です。

8月も後半に差し掛かり、いつまで販売するかと考える時期ですが、まだ暑い日が続きそうなので暫くは販売を続けようと思ってます。よろしければぜひ。




tabibitonoki2004 at 22:42|Permalinkclip!

2017年08月21日

バンコク旅行記 シャングリラバンコク クルンテープウイング アフタヌーンティー


8月9日分の記録。

前回の記事からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら


ネバーエンディンサマーでランチをした後、ちょっと休憩したら楽しみのアフタヌーンティーの時間。

今回の宿泊プランでは、専用ラウンジでアフタヌーンティーが毎日無料!毎日無料ですが、この時点では何回食べるかは不明。
バンコクに来たらマンゴースイーツの食べ歩きでもしたいところですが、貧乏性なので無料のものを優先・・・
朝食ビュッフェをしっかり食べ、お昼も食べて、そんなにお腹が空いてませんが「無料」ということで、専用ラウンジヘ移動。
シャングリラバンコククルンテープウイングラウンジIMGP4413


飲み物を注文し、早速トレーが到着。
シャングリラバンコククルンテープウイングアフタヌーンティIMGP4451


上の段
シャングリラバンコククルンテープアフタヌーンティーIMGP4453


下の段
シャングリラバンコククルンテープアフタヌーンティーIMGP4454

シャングリラバンコククルンテープアフタヌーンティーIMGP4455
フルーツ。

シャングリラバンコククルンテープアフタヌーンティーIMGP4456
スコーン。
スコーンに添えられてるクロテッドクリームがメチャ旨

食べ終わる頃、「おかわりもできますが・・・」と、言われましたが、お腹がそれほど空いてない状態で食べ始めたのでさすがにお腹いっぱい おかわりができるというのも太っ腹!


優雅な空間でゆったりとした時間を楽しめた無料のアフタヌーンティーでした

なお、今回宿泊したクルンテープウイングのアフタヌーンティー(無料)はこんな感じですが、もう一つのシャングリラウィングの方の有料のアフタヌーンティー(鳥かごに入った「バードケージアフタヌーンティー」の方)は女子受け間違えなしの華やかさだと思います。気になる方は検索してみて下さい。


こんな感じのアフタヌーンティーでした。

以下、続く。


tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月20日

エースコック わさビーフ味焼きそば


本日ではありませんが、最近食べた物。
エースコック わさビーフ味焼きそばIMG_0853
エースコックの「わさビーフ味焼きそば」を。

夏休み明け、翌日からの営業に向け店で仕込みをしてた日に、仕込み中で賄いがなかったのでこれを。汁なし麺の勉強のため(?)。


*****
さて、ここからは当店(旅人の木)の話。


現在販売中の商品のおさらい
・油そば、
・旅の台湾まぜそば(数量限定)、

・旅のインドまぜそば(昼の部のみ限定)、
・醤油ラーメン、
・ピリ辛醤油ラーメン(夕方以降の部限定)、
・涼麺(夏季限定 昼の部のみ限定)
あとは、各種トッピング、ライス、ビール等。

暫くの間、味付玉子の販売休止中です。
※夏季限定の涼麺の販売を終了する頃に復活予定です。


明日もご来店お待ちしております!



tabibitonoki2004 at 22:09|Permalinkclip!カップ麺 

2017年08月19日

バンコク旅行記 The Never Ending Summer(ネバーエンディングサマー)でランチ

8月9日分の記録。

前回の記事からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら


ミレニアムヒルトンバンコクに到着後、歩いてレストラン「The Never Ending Summer(ネバーエンディングサマー)」へ。The Jam Factory(ジャムファクトリー)という旧倉庫&工場跡を改装して作った施設の中にある人気のレストラン。

ネバーエンディングサマーTheNeverEndingSummerバンコクIMGP4448
ガラス張りのオシャレなオープンキッチン。

客席はこんな感じです。
ネバーエンディングサマーTheNeverEndingSummerバンコクBlogPaint
緑が多く、天井が高く開放的。
外国人観光客やタイ人らしき若者が自撮りや料理の写真をたくさん撮ってました。お料理の盛り付けも綺麗でいわゆるインスタ映えするお店。

まず、飲み物を注文
ネバーエンディングサマーTheNeverEndingSummerバンコクIMGP4439
紫色のはバタフライピーの飲み物。
タイのアンチエイジングの飲み物とか。
右はタイのハーブやスパイスが効いた飲み物。レモングラスとかライム系。店でスパイス関係の勉強中ということもあり滞在中にレモングラス系のドリンクをよく飲みました。

朝食ビュッフェをしっかり食べたのと量がわからないので料理は2品注文。
ネバーエンディングサマーTheNeverEndingSummerバンコクIMGP4440
メモしなかったので正確な商品名はわかりませんが、ミエンカム(?)。
今回の旅行で一度食べてみたかった料理。
周りにある具と真ん中のディップを緑の葉っぱに包んで食べる料理。
周りの具は、ローストしたココナッツ、ナッツ、干しエビ、ショーガ、紫玉ねぎ(?)、青唐辛子&ライム。青唐辛子は激辛なので要注意!体に良さそうで美味しかったので他のお店でもまた食べてみたいと思う一品。美味しかったです。


あとこちら
ネバーエンディングサマーTheNeverEndingSummerバンコクIMGP4443
黒豚ポーク(とか、そんな感じの名前)
この手のキレイな盛り付けのものは、花や葉っぱはどこまで食べてよいのか迷うところ タレの赤い部分は激辛なので要注意!


あと最後にシャーベット。
ネバーエンディングサマーTheNeverEndingSummerバンコクIMGP4445
左はマンゴーアイス、右はトムヤムソルベ。
トムヤムソルベは、どんな味かと興味があって注文。
トムヤムクンぽい味かと思いきやあまりそうではなく・・・。
唐辛子とレモングラスとパイマックルーの葉(?)が添えられているのがトムヤムっぽい感じか?。少し唐辛子のピリッとした辛さが後からくるアイス。


食後は,THE JAM FACTORY内を散策
ネバーエンディングサマーTheNeverEndingSummerバンコクIMGP4449
オシャレな本屋さん&カフェ、インテリアショップを見て、近くのホテルミレニアムヒルトンバンコク内を散策し、シャトルボートでホテルに戻りました。

そんな感じのランチでした。

以下続く。




tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月18日

ツイてるね!湿気(しっけ)てるね!

中山美穂の懐かしのあの歌でスタート

みなさん!サワディーカー(こんにちは&こんばんは) 

まだかぶれてます
うっかり八兵衛こと店主妻です

夏休みをいただき、かえってまりました。
店主が旅行記<貧乏性夫婦のガッツリ行きましょう 〜バンコク編>

↑こんなタイトルじゃなかったけど、内容は
モロそれ。

をつづっておりますので、よろしかったら見てください。

一体君らは、何回行けば気が済むねん?!という位の
頻度で訪れているような気がする、バンコク。
といっても、約5年ぶり。

久々に訪れた天使の都バンコクは、
あまりにも猛スピードでオシャレ化が進んでいて、
戸惑いつつも、猛烈にテンションが上がりました

とにかく、オシャレおしゃれカフェ、おしゃれレストラン、
わんさか当然ながら物価も上がっていたけれどもさ

改めて、好きだなぁ〜と再確認したバンコク。
一年に一度ペースで訪れたい街であります。

出発前店主から
「バンコクさぁ、この時期、湿度80%だってさ・・・・・・・」
と聞かされて

命の洗濯に行くつもりが

暑さで半殺しの目に遭いに行くのか・・・・

とちょいとテンションが下がったものの


結論。

東京の方が断然暑い もはやタイは避暑地。

日本は一体どこへゆくのか・・・・どうなってしまうのか

帰国して火曜日、水曜日まではエネルギー満タンで仕事できていましたが、
本日、金曜にはもう半分白目。 歳には勝てないわ・・・悲しいわ。

なにはともあれ、休み明け、ぐずついたお天気の中、
ご来店下さったみなさま、
本当に、本当にありがとうございました。うれしく仕事しております。

毎年、毎年、お盆の時期は閑散とても静かな当店。←光ってる場合かよ
土日はどうでしょう?

ちなみに土日って、

まだお盆ですか?(・◇・)ゞ

暑さでボケているのか、はたまた歳なのか、もうなんだかわかりませんが、
なんだかわからないなりに、がんばります。
お天気怪しそうですが、
お時間ありましたら、ぜひ、ご来店くださいませ

土日祝日は、12時台が案外、座りやすかったりします。
1時半以降は混む傾向にあります。ご参考までに。

みなさま、ぐずついたお天気を かっ飛ばして〜(高校野球も盛り上がってることだし)
元気にお過ごし下さいね




tabibitonoki2004 at 19:56|Permalinkclip!妻ブログ(店主妻の日記) 

2017年08月17日

サッポロ一番 塩カルビ味焼きそば

木曜日は週に1度の定休日

そんな定休日のお昼ごはん。
サッポロ一番塩カルビ味焼きそばIMG_0999
サッポロ一番の塩カルビ味焼きそばを。

店の営業と同時進行で行っている中央線スパイスで作っている試作品が塩味のものに合いそうなので試してみるために購入。
サッポロ一番塩カルビ味焼きそばIMG_1005
こんな感じで3パターンのものを同時に味比べ。

中央線スパイスIMG_0997
あと、チキンカツと焼き鳥。
残念ながら焼き鳥には合わず

本日の味見を元にして、明日店で改良版を作ろうと思います


さて、明日(8/18 金)は、昼の部(11:30〜15:00)のみの営業!
※夕方以降の営業はありません。お間違えなく!

明日もご来店お待ちしております!


tabibitonoki2004 at 18:49|Permalinkclip!カップ麺 

2017年08月16日

バンコク旅行記 ミレニアムヒルトンのシャトルボート


8月9日分の記録。

前回の記事からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら


プールを満喫した後は今回の旅行最初のランチ。
今回の旅行で1番行きたいレストランへ。
古い工場&倉庫街を改装して作られた施設「The Jam Factory」にある「The Never Ending Summer(ネバーエンディングサマー)」というお店。
行き方をあれこれ調べるとホテルの近くの「サトーン船着場(BTSのサパーンタクシン駅)からミレニアムヒルトンバンコクの無料シャトルボートに乗ってホテルから歩く」とう行き方をしてる人が多かったのでその行き方で行くことに。

今回のホテル・シャングリラバンコクのクルンテープウイングからサトーン船着場(BTSのサパーンタクシン駅)は歩いてすぐそこ。

サトーンサパンタクシンミレニアムヒルトンボート船IMGP4427
ミレニアムヒルトンバンコクのシャトルボートがやってきたので早速乗船。


サトーンサパーンタクシンミレニアムヒルトンボート船IMGP4428
右のボートがとまっている所がサトーン船着場。目の前の建物が宿泊先のシャングリラバンコクのクルンテープウイング。すぐ近くで便利!

サトーンサパーンタクシンミレニアムヒルトンボート船IMGP4431
ボートはチャオプラヤー川を進みます。
右の画像の切れてる建物がシャングリラバンコクのクルンテープウイング。左側の大きな建物がシャングリラバンコクのシャングリラウイング。間がつながってますが程よく距離があります。
真ん中の上に丸いドームがある建物がルブアットステートタワー。遠近法でシャングリラと高さが変わらないように見えますが、こちらの屋上(63階!)には天空のバーと言われているルーフトップバーがあり、何年か前にバンコク在住の友人夫妻に連れてきてもらいました。

サトーンサパーンタクシンミレニアムヒルトンボート船IMGP4433
さらに進むとマンダリンオリエンタルバンコク。
新婚旅行で宿泊した懐かしのホテルのひとつ。
20代の若い頃に宿泊し、若さゆえに正直ホテルの良さがあまり伝わってこなかったので、大人になったら再度泊まってみたいと思っているホテル。それまでバックパッカーとしてバンコクの安宿(トイレ&シャワー共同のゲストハウス等)に泊まってたのに比べると遥かに良いホテルですが・・・。


サトーンサパーンタクシンミレニアムヒルトンボート船IMGP4434
その対岸にはペニンシュラバンコク。
オープンした当初にこちらも泊まりました。
バンコクはBTS(スカイトレイン)が開通以来、BTS沿線のホテルに泊まる人が増え、チャオプラヤー川沿いホテルの稼働率が下がってるようですが、個人的にはチャオプラヤー川を見た方がバンコクに来た感が味わえるので川沿いのホテルが好み。


サトーンサパーンタクシンミレニアムヒルトンボート船IMGP4435
さらに進むと、シャトルボートの終点・ミレニアムヒルトンバンコクに到着。
手前に高層の建物が2棟建設してますが、ホテルかコンドミニアムでしょうか?
デパートの高島屋がどこかこの辺りに開業するらしいとの噂もあるのでひょっとしたらここかもしれません(詳細は不明)。


それでは、ミレニアムヒルトンバンコクに到着したので「The Neve Ending Summer」にランチを食べに行きたいと思います。


以下続く。

******
あと、おまけ。
サトーン船着場(BTSサパーンタクシン駅)から各方面にシャトルボート(船)が出ているのでその時刻表を。利用される方は参考にしてもらえたら(2017年8月に船着き場に貼ってあったもの)。


サトーン船着場〜ミレニアムヒルトンバンコク
サトーンサパーンタクシンミレニアムヒルトンボート船IMGP4422


サトーン船着場〜ANANTARA(アナンタラ)、AVANI。
サトーンサパーンタクシンANANTARAAVANIボート船IMGP4420
アナンタラは、昔、マリオットだった頃に宿泊したことあり。AVANIは行ったことがないけど屋上のプールが素敵そう。

サトーン船着場〜THE RIVER
サトーンサパーンタクシンTHERIVERボート船IMGP4421


サトーン船着場〜WATER MARK
サトーンサパーンタクシンWATERMARKボート船IMGP4423


サトーン船着場〜RANADA PLAZA
サトーンサパーンタクシンRAMADAPLAZAボート船IMGP4425


サトーン船着場〜CHATRIUM
サトーンサパーンタクシンCHATRIUMIMGP4426


この他にも、時刻表は貼ってませんでしたが、マンダリンオリエンタルバンコク、ペニンシュラ、ロイヤルオーキッドシェラトン、THE SIAMなどへのシャトルボートを見かけました。


tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月15日

バンコク旅行記 シャングリラバンコク クルンテープウイングのプール


8月9日分の記録。

前回の記事からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら


午前中は楽しみにしていたホテルのプールへ。
プールで泳ぐのはホテル滞在の楽しみのひとつ
シャングリラバンコククルンテープウイングプールIMGP4396
シャングリラバンコクのステッカーが貼ってあるお水をいただきました。

今回のホテルは、クルンテープウイング専用プールとシャングリラウイングにある宿泊者が誰でも利用できるプールの2つのプールがあり、こちらのクルンテープウイング専用プールは真四角のプール。人も少めで落ち着いた雰囲気。ジャグジーもあります。もうひとつのプールはリゾートっぽく、時間帯によっては家族連れが多く市民プールの様相。

シャングリラバンコククルンテープウイングプールIMG_0899[1]
デッキチェアを挟んで左側がプール、右側の濁った水はチャオプラヤー川。デッキチェアが全て川に向いているのは川を見ながらくつろぐ人が多いからか。川を行きかうボートの音がBGM替わりで心地よいです。

シャングリラバンコククルンテープウイングプールIMGP4409

川の眺め
シャングリラバンコククルンテープウイングプールIMGP4405
タクシン橋の奥の方にうっすらと観覧車。
観光客に人気のアジアンティークの観覧車が見えます。

シャングリラバンコククルンテープウイングプールIMGP4399
雨季ですが晴れてて気持ち良し。

今回の宿泊プランでは、専用プールの方に限ってプールサイドでのソフトドリンク無料ということで・・・
シャングリラバンコククルンテープウイングプールIMGP4402


こんな感じのゆったりとしたプールの時間でした。


以下続く。


tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月14日

バンコク旅行記 シャングリラバンコク クルンテープウイング 散策

8月9日分の記録。


前回の記事からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら


朝食を食べた後はホテル内を散策。
今回のホテル シャングリラバンコクはクルンテープウイングとシャングリラウイングの2棟あり、シャングリラウイングは2回泊まったことがあり何となく勝手がわかりますが、クルンテープウイングは今回初めてで、クルンテープウイング専用があるので、食後の散歩がてら散策することに。

シャングリラバンコククルンテープウイングロビーIMGP4411
こちらがロビー。天井が高く開放的。

シャングリラバンコククルンテープウイング ロビーIMGP4385
3階の通路からロビーを見た様子。川が流れていて橋もあります。

こちらが専用ラウンジ。
シャングリラバンコククルンテープウイングラウンジIMGP4414

シャングリラバンコククルンテープウイングラウンジIMGP4413

シャングリラバンコククルンテープウイングラウンジIMGP4412
朝食、アフタヌーンティ、イブニングカクテルなど何度か利用したラウンジ。
今回の宿泊プランではいつでもドリンク無料だったので、外出からホテルに帰ってきたら、まずラウンジでアイスコーヒー飲んでから部屋に戻るということも何度かしました。

シャングリラバンコククルンテープウイングIMGP4363
シャングリラバンコククルンテープウイングIMG_0915[1]
シャングリラバンコククルンテープウイングIMGP4368
シャングリラバンコククルンテープウイングIMGP4370


こちらはクルンテープウイング専用プール。
シャングリラバンコククルンテープウイングIMGP4374
もうひとつのシャングリラウイングのプールはリゾート的な感じで家族連れも多く時間によっては市民プール化しますが、クルンテープウイング専用プールは真四角のプールで人も少ないので落ち着いた雰囲気。ジャグジーもあり。今回の宿泊プランでは、専用プールの方に限りプールサイドでのソフトドリンク無料

こちらはプール脇にあるスパ「CHI SPA」。
シャングリラバンコククルンテープウイングCHISPAIMGP4372
今回は利用しませんでしたが、昔、ボラカイ島のシャングリラに泊まった時に「CHI SPA」でマッサージしました。

こちらはシャングリラウイングの方。
母の日 シリキット王妃IMGP4382
もうすぐタイの「母の日」の祝日ということでシリキット王妃に関するコーナーも。
シリキット王妃のカラーが水色(青?)ということで街中を歩いていてもブルーに飾ってある物をよく見かけました。

シャングリラバンコククルンテープウイングIMGP4375
ホテル内にある祠。タイらしくて良いですが、供えられてたマンゴーにアリがウジャウジャと


こんな感じでホテル内を散策も終了。
部屋に戻るとベッドメイクも終わり、置いてあるフルーツが差し替えられてました。
シャングリラバンコククルンテープウイングフルーツIMGP4415
本日はランブータンもあり。


以下、続く。




tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月13日

タイ旅行記 シャングリラバンコク クルンテープウイング 朝食


8月9日分の記録。

前回の記事からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら


バンコク旅行2日目。
シャングリラバンコク クルンテープウイングの部屋のバルコニーからの朝の眺望。
シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4330
ちょうど雨季ですが、とりあえず曇り。
前回このホテルに泊まった時(2011年)に建築中だった高層ビルも完成してました。サービスアパートメントの模様。

シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4335
朝からチャオプラヤー川の流れを堪能
川の対岸の左側の建物はペニンシュラバンコク。完成した当初、ラオスに行った帰りに泊まりました。また泊まってみたいホテルのひとつ。一番右の建物はミレニアムヒルトンバンコク。本日、この近くのレストランでランチの予定なのでミレニアムヒルトンのロビーなどチェックしに行く予定。



さて、楽しみの朝食へ。
今回のホテル。クルンテープウイングとシャングリラウイングの2棟あり、クルンテープウイングに宿泊の場合、クルンテープウイング専用ラウンジでの朝食かシャングリラウイングのレストラン「NEXT2」での朝食を選ぶことができます。専用ラウンジの朝食はゆったりした空間ですが、品数少な目。「NEXT2」の朝食は、品数はものすごく豊富ですが、利用してる人の数も多くゴチャゴチャした感じ。
今回の旅、最初の朝食ということで、まずは専用ラウンジで食べることに。

シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4356
天井も高く優雅でゆったりした空間。

シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4358
チャオプラヤー川ビュー


朝食はビュッフェ形式でこんな感じ。
シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4338
シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4339
シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4340
シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4341
シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4342
画像以外にもホットミールや飲み物等いろいろ。


卵料理は、もう1つのレストラン「NEXT2」では、ビュッフェコーナーのエッグステーションに取りに行くスタイルですが、専用ラウンジではテーブルでオーダー制。
シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4349
もうひとつの「NEXT2」には無さそうなエッグベネディクトを注文。

シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4351
こちらもテーブルで注文形式のフレンチトースト。


こちらは、ビュッフェ台から取ってきたもの。
シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4344
サラダ、ハム。

シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4347
点心類。

シャングリラバンコククルンテープウイング 朝食IMGP4352
お寿司&お味噌汁。

IMGP4353
フルーツ&ドライフルーツ&マンゴーヨーグルト。

画像の他にも、食べたり飲んだりで、毎度のことながら朝からガッツリ。

ラウンジのゆったりした雰囲気も良く、優雅な朝食でした。


以下、続く。



tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月12日

バンコク旅行記 シャングリラバンコク クルンテープウイングのお部屋

8月8日分の記録。

前回の記事からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら

イブニングカクテルを終えたら部屋へ。

今回宿泊するシャングリラバンコクはシャングリラウイングとクルンテープウイングの2つ建物があり、シャングリラウイングの方は過去に2回泊まったことがあって、クルンテープウイングは初めての滞在。その中のクルンテープデラックスバルコニールームという部屋に宿泊。

今回は、
・専用ラウンジで朝食ビュッフェ(無料)、
・専用ラウンジで終日ドリンク(無料)、
・専用ラウンジで毎日アフタヌーンティ(無料)、
・専用ラウンジで毎日イブニングカクテルの飲み物食べ物(無料)、
・専用のプールでドリンク無料、
・冷蔵庫内の一部のドリンクが無料、
みたいなかんじの内容の宿泊。
※間違ってるかもしれないので詳しくはホテルのHPなどを参照。
さらに部屋のクッキーやフルーツが毎日補充されていたので食べ物や飲み物には困らないプラン。



部屋からはチャオプラヤ川が眺めが素敵
シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMG_0891[1]
写真が下手ですが()、夜はこんな感じ。
バルコニーに椅子も置いてあります。


部屋はこんな感じ
シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4316
シャンデリアがあってゴージャス感が。


シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4309
諸事情あってこんな感じにベッドメイクされてました


せっかくなので、翌朝、花びらを並べ直して外出。
シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4386
ホテルの人は気づいてくれたでしょうか?
後日、友人曰く、「」←こっちの方が笑えたんじゃない?と。


さて、部屋の続き。
シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4314
こちらはトイレ&シャワールームのトイレ。
最近、この手のトイレは見かけないような・・・。
バスタブとシャワールームは別タイプで、シャワーは固定式。


シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4313
アメニティー。
ホテルの滞在記を見ていると「アメニティのブランドは、●●でした」見たいなレポートをよく見かけますが、残念ながらブランド物には興味があらず。 一応、石鹸はロクシタンでしたが、自分にとっては単なる石鹸


そして、冷蔵庫
シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4312
こちらの飲み物は無料で、次の日も補充されます。
貧乏性なので、毎日ガンガン飲むかなと思ってましたが、必要な時に水と炭酸水を飲んだくらいでジュースは一度も飲まず。最終日に持って帰るというセコイこともしませんでした(予想外)。


あと、フルーツ
シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4310
毎日、置いてありました。
この日はマンゴスチンとみかんとリンゴですが、ランブータンだったり、ロンガンだったり、バナナだったりと日によって組み合わせがいろいろ。タイ語で「チョンプー」と言う好きな果物があって、置いてあるのを期待しましたが残念ながら一度も登場せず・・・


あと、クッキー
シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4474
食べたら毎日補充されてました。


あと、諸事情あってホテルからのサービス
シャングリラバンコククルンテープウイング部屋IMGP4323
シャングリラウイングの方にある「チョコレートブティック」のシャングリラのロゴ入りチョコレート
ここのチョコレートはとっても美味しいのでうれしい


こんな感じのお部屋でした。
短い滞在ですが、ホテルライフを楽しみたいと思います!


以下、続く。


tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月11日

バンコク旅行記 シャングリラバンコク クルンテープウイングのイブニングカクテル

8月8日分の記録。

前回の記事「タイ国際航空のビジネスクラス搭乗記(その2)」からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら

シャングリラバンコクのクルンテープウイング到着後、ホテルにチェックイン。
その後、クルンテープウイングの専用ラウンジへ。部屋に行く前に、イブニングカクテルで休息。
今回の予約内容では、滞在中専用ラウンジでのイブニングカクテルタイムの飲み物&食べ物が毎日無料なので早速利用することに。
この時、写真は撮りませんでしたが、チャオプラヤー川を見られるリバーサイドラウンジでピアノの生演奏もある優雅な空間。


さて、飲み物
シャングリラバンコクイブニングカクテルタイムIMGP4297
こちらの画像はドリンクメニューの一部。
もちろんアルコール類も無料!アルコール好きにはたまらないと思います(自分は飲めませんが・・・)。



シャングリラバンコククルンテープウイングカクテルタイムIMGP4298
メニューの中から「LEELAWADEE」というノンアルコールのモクテルを注文。もちろん無料。
店でスパイス&ハーブと格闘しているので、気になったスパイスが入っていたのでこちらを。ライムジュースがベース。


あと、食べ物(食べ物も無料)。
シャングリラバンコククルンテープイブニングカクテルIMGP4299
シャングリラバンコククルンテープウイングイブニングIMGP4305
シャングリラバンコククルンテープウイングカクテルIMGP4307
ビュッフェ形式で画像以外にもあれこれ食べました。
食べ終わってラウンジを出る時に気づきましたが、フルーツやデザートもありました(気付くのが遅かったので次回に持ち越し)。

食べ放題でソコソコ食べたので、この日は夕食不要となりました・・・。
無料で食べ放題&飲み放題はうれしいですが、貧乏性で、つい元をとってやろうと思う自分には、お腹一杯になってバンコクで食べ歩きができなくなるので魔のプランかも・・・。


そんな感じでイブニングカクテルは終了。
部屋に向かいたいと思います。


以下、続く。


tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月10日

バンコク旅行記 タイ国際航空ビジネスクラス搭乗(その2)

8月8日分の記録。

前回の記事からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら

機内食を食べてお腹がいっぱいになったので機内エンターテイメントは利用せず寝ることに
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4259
シートはフルフラットにはならないものの、ほぼフルフラットくらいにはなります。このコントローラであれこれと調整可能。腰のあたりはマッサージみたいな機能付き。ということでしっかり横になって就寝



しばらく休んだ後はこちら
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食BlogPaint
いつでも注文できるオールデイダイニングを。
機内食とは別に好きな時に注文できる食事です。

成田空港のラウンジで食べ、機内食をしっかり食べ、かなり満腹状態ですが、ただどんなラーメンなんだろうという興味があるというだけで注文(一応、ラーメン屋なので)。
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4285
こちらがチャーシュー麺。
チャーシューが少なく見えますが3枚くらい重ねての盛り付け。スープは、かなりぬるめ、麺はものすごくやわらかめ。メンカタ対応ができるかどうかは不明・・・というか、タイ人の客室乗務員にメンカタめが伝わるかどうか不明割りばしとスプーンで食べるチャーシュー麺。
帰りの便は別のラーメンだったのでそれも食べましたが、こちらはまた後日。
高度何メートルかはわかりませんが、今までに一番高い場所で食べたラーメンになりました。


そんな感じで機内を過ごすと、いよいよバンコク。
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4287
2回くらい謎の旋回をしたため、若干不安をかかえつつバンコクスワナプーン空港へ到着。



ビジネスクラスの場合、ファーストトラックという優先の入国審査を利用でき、大行列の入国審査で待たないので楽々 あと、預けた手荷物は最初に出てくるの待たずに楽チン・・・と思っていましたが、
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4290
バッゲージクレームのところで初めて見る「BAG DELAY」の表示
しばらく待って、予約をしておいたリムジンでホテルへ。


市内に向かう高速道路で「YOKOGAWA」の文字と黄色のマーク!
バンコク YOKOGAWAIMGP4291
吉祥寺で店をやってた頃から横河電機さん及び関連会社のお客様には大変お世話になっているので、夏休みなのにふと仕事のことが脳裏によぎる
バンコクで仕事のことを思い出す魔のスポット

その後、大渋滞にハマり、空港からホテルまで、何と!? 2時間かかりホテルに到着(帰りは約30分でした
シャングリラバンコククルンテープウィングIMGP4459
シャングリラバンコク クルンテープウィングIMGP4384
今回滞在するシャングリラバンコク(クルンテープウイングの方)に到着しました。



以下、続く


tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月09日

バンコク旅行記 タイ国際航空 ロイヤルシルククラス搭乗(その1)

8月8日分の記録。

前回の記事(成田空港のラウンジ)からの続き。
バンコク総まとめの記事はこちら

今回利用するのは、タイ国際航空のロイヤルシルククラス(ビジネスクラス)
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4257
スタッガーシートに乗ってみたかったものの残念ながら前回と同じシートタイプ。
8月で混んでるかと思いきや予想に反して空いてました。



タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4255
タイ国際航空のビジネスクラスのポーチは乗る度にいつも違いますが、行きの便は「FURLA」というブランドのもの。今回の旅行中、大きさがちょうど良かったので小物入れとして携帯してました♪

ちなみに帰りはこんな感じ。
タイ国際航空ビジネスクラスポーチIMG_0984
タイ国際航空ビジネスクラスポーチIMG_0985
バッグの中にタイ国際航空のロゴ。
タイ国際航空ビジネスクラスポーチIMG_0986
説明書きによればタイ北部のトラディショナルハンドクラフト云々・・・のものとのこと。
どんなポーチになのかはタイ国際航空のビジネスクラスに乗る楽しみの一つです。


さて、搭乗すると、まずウェルカムドリンクとおしぼり。
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4247
ツレはシャンパン、自分は冷たいお茶を。

タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4261
出発後に飲み物2回目+おつまみ。



そして、楽しみの機内食♪
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4250
今回のメニューはこちら。
タイ料理、洋食、和食から選択。


タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4267
こちらはツレが頼んだタイ料理。
デザート以外は1回で全て出てきます。

あと、デザート
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4275



こちらは自分が頼んだ洋食
タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4262
タイ料理と和食は1回で配膳されますが、洋食はコース料理形式何回かに分けて配膳。まず前菜。今回はサーモン。

タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4272
続いて、メインのホホ肉。

タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4276
チーズの盛り合わせ&フルーツ


タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4282
最後にデザートとコーヒー。

タイ国際航空ビジネスクラスロイヤルシルククラス機内食IMGP4283
コーヒーは何種類かから選べ、タイ北部のメーホンソンのオーガニックコーヒーを選択。 昔、メーホンソンに旅行に行ったことがあり、懐かしいーと思って。ちなみに、うちの店のテーブル席の横の壁に貼ってある地図の一つはメーホンソンのゲストハウスでもらった地図です。

こんな感じで楽しみの機内食は終了。
成田のラウンジでそこそこ食事をしてたのでかなりお腹いっぱいになりました


以下、続く




tabibitonoki2004 at 22:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月08日

バンコク旅行記 ANAラウンジ&ユナイテッドクラブラウンジ@成田

8月8日分の記録。


夏休みを取ってバンコクヘ。バンコクは十数回目。

今回は、タイ国際航空のロイヤルシルククラス(ビジネスクラス)利用!
自腹でお金を払ってではなく、貯まったマイルを利用した無料の航空券で


ビジネスクラス利用ということで出発までラウンジを利用することに。

まず、成田空港第一ターミナル第4サテライトにあるANAラウンジヘ。
成田空港 ANAラウンジIMG_0880[1]
2011年にバンコクに行った際に貯まったマイルで利用して以来。


飲み物&食べ物は無料ということで、せっかくなので貧乏性なので頂きます♪
成田空港 ANAラウンジ トンコツラーメンIMGP4241
まずは、ヌードルバーでとんこつラーメン。
前回利用した時は、そば&うどんだけでしたが、ラーメンもあるのでこちらを。
小ぶりなサイズなのでサクッと食べるのにちょうどいい量。
替え玉やメンカタ対応は不明。


成田空港 ANAラウンジIMGP4242
あと、いなり寿司とおにぎりも。


食事を済ませたら、せっかくなのでラウンジをハシゴ。
第4サテライトのANAラウンジは窓がないので、大きな窓があって開放感のあるユナイテッドクラブラウンジへ移動。
ユナイテッドクラブラウンジIMGP4245

成田空港 ANAラウンジIMGP4244
こっちのラウンジ、窓側は飛行機を見ながらゆっくりできます


こちらも食べ物&飲み物が無料なので、せっかくなので貧乏性なので頂きます♪

ユナイテッドクラブラウンジIIMGP4243
お寿司など。

これから、機内食があるのに適度の満腹状態で飛行機に搭乗
成田空港 ANAラウンジIMG_0878[1]
それでは、行ってきます♪


以下、続く。

バンコク総まとめの記事はこちら


tabibitonoki2004 at 10:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

バンコク旅行記 総まとめ

バンコク旅行記(2017年8月)のカテゴリーの全記事はこちら

個別記事は以下の通り

バンコク旅行1日目(8月8日分)

・「ANAラウンジ&ユナイテッドクラブラウンジ@成田」の記事はこちら
・「タイ国際航空 ロイヤルシルククラス搭乗(その1)」の記事はこちら
・「タイ国際航空 ビジネスクラス搭乗(その2)」の記事はこちら
・「シャングリラバンコク クルンテープウイングのイブニングカクテル」の記事はこちら
・「シャングリラバンコク クルンテープウイングのお部屋」の記事はこちら


バンコク旅行2日目(8月9日分)
・「シャングリラバンコク クルンテープウイング 朝食」の記事はこちら
・「シャングリラバンコク クルンテープウイング 散策」の記事はこちら
・「シャングリラバンコク クルンテープウイングのプール」の記事はこちら
・「ミレニアムヒルトンのシャトルボート」の記事はこちら
・「The Never Ending Summer(ネバーエンディングサマー)でランチ」の記事はこちら
・「シャングリラバンコク クルンテープウイング アフタヌーンティー」の記事はこちら
・「サイアムパラゴンでショッピング」はこちら
・「タリンプリン@サイアムパラゴン」はこちら


バンコク旅行3日目(8月10日分)
・「シャングリラバンコクNEXT2で朝食」はこちら
・「 Wat Worachanyawas(ワット・ウォラチャンヤワット)で激安マッサージ」の記事はこちら
・「Baan Phadthai(バーンパッタイ)@サパーンタクシン」の記事はこちら
・「シャングリラバンコク クルンテープウイング イブニングカクテルとアジアンティーク」はこちら

バンコク旅行記4日目(8月11日分)
・「シャングリラバンコクNEXT2で朝食」はこちら
・「 Rat Na YOT Phak(ラートナーヨットパック)@サパーンタクシン」の記事はこちら
・「シャングリラバンコククルンテープウイング アフタヌーンティー(2回目)」の記事はこちら
・「LEELAWADEE(リーラクデイ)@プロンポン」の記事はこちら
・「ROAST(ロースト)@エムクオーティエ(プロンポン)」の記事はこちら
・「Mother May I(マザーメイアイ)、Octave Rooftop Lounge & Bar(マリオットエグゼクティブアパートメントバンコク)@トンロー」の記事はこちら

バンコク旅行記5日目(8月12日分)
・「シャングリラバンコクNEXT2で朝食」はこちら
・「Eathai(イータイ)@セントラルエンバシー(プルンチット)」の記事はこちら
・「Make Me Mango(メイクミーマンゴー)」の記事はこちら
・「スワナプーン国際空港 ロイヤルシルクスパ&シンガポール航空 シルバークリスラウンジ」の記事はこちら
・「タイ国際航空 ビジネスクラスで帰国」はこちら



tabibitonoki2004 at 09:00|Permalinkclip!バンコク旅行記(2017年8月) 

2017年08月06日

8/7(月)は昼の部のみの営業です。


11:30〜15:00のみ営業です!
※夕方以降の営業はありません。

あと、
8/8(火)〜8/14(月)は夏休みをいただきます。
※8/15(火)より通常営業。


夏休みと称してそのもま夜逃げをして閉店するかもしれないので、食べ納めにぜひ

明日もご来店お待ちしております!

tabibitonoki2004 at 22:13|Permalinkclip!旅人の木からのお知らせ 

2017年08月05日

レピスエピス@自由が丘


本日ではありませんが、最近買った物。
レピスエピス 自由が丘 タイミックス スパイスIMG_0875[1]
自由が丘のスパイス屋さん「レピスエピス」のタイミックスのスパイスを。
こちらのスパイス屋さんの物を買うのは2回目。

中央線スパイスのスパイスの試作品作りでパクってやろうと思って 参考にしようと思って購入。
これを使えばタイ料理っぽくなるスパイスのようですが、シナモンの香りが強い&クミンの味が強く、自分のイメージするタイとは異なりました。 タイ料理といっても、東北部のイサーン料理と南部の料理でも違うでしょうし、料理、飲み物、デザートでもタイっぽさって異なると思うので一概にタイっぽいといっても多種多様ですが・・・。

何となく自分が作るスパイスのイメージがかたまりつつあるので、夏休みに食べ歩きをして、夏休み明けに最終的なレシピを作りたいと思います


******
さて、ここからは当店(旅人の木)の話。


まず、夏休みのお知らせ
8/7(月) 昼の部のみ営業。
 ※夕方以降の営業はありません。
8/8(火)〜14(月) 臨時休業。
8/15(火)より通常営業。

あと、現在販売中の商品のおさらい
・油そば、
・旅の台湾まぜそば(数量限定)、

・旅のインドまぜそば(昼の部のみ限定)、
・醤油ラーメン、
・ピリ辛醤油ラーメン(夕方以降の部限定)、
・涼麺(夏季限定 昼の部のみ限定)
あとは、各種トッピング、ライス、ビール等。

と、なります。


暫くの間、味付玉子の販売休止中です。



夏休みまで、あと少し。
明日もご来店お待ちしております!


tabibitonoki2004 at 22:46|Permalinkclip!

2017年08月04日

パクチー麺の食べ比べ&「子供の事情」観てきました!

あ”〜みなざんっ!お元気でずがぁ〜
わだぐじはもうダメでず。

こんばんは!うっかり八兵衛こと店主妻です。
夏の暑さがじわじわと身体をむしばんでおります。

先日、開店前厨房内の湿度計をみたら、
63%。サウナ〜

そんな感じなので、お昼はあまり食欲もわかず。
その割にはまったくもって痩せないのは何故でしょうか?
むしろ、膨らんできているのは何故でしょうか?!


最近、わたくしにしては珍しく市販のカップ麺の食べ比べをしてみました。
。咤釘稗截佞裡丕臓,澆覆気泙里墨付き パクチー香るフォー フォーガー
▲─璽好灰奪 ぱくぱくパクチー トムヤムヌードル
です。
※一度に2つ食べたわけじゃありませんよ。食欲はないのです。

相変わらずへたくそな画像はこちら

1501848682621
1501848732784












お湯を注いだ瞬間、ふわーっとパクチーが香るのはフォーの方(ふぉー)。
一方、ぱくぱくパクチーは「な〜んかあまりに匂わないなぁ」と思っていたら、
厨房内の店主が
「すっごい匂う!パクチー臭、すごい」と声を上げるではありませんか
(店主はパクチーがあまり得意でありません)

パクチー苦手な人にはどちらもダメ(当たり前か)でしょうが、
好きな人にはもしかしたら、多少物足りないかも?という感じも。
でも、こういうのはしっかりバランスを考えて作られているんですものね。
これがきっとベストなのでしょう。

個人的には、,裡咤釘稗截佞諒が好みでした。これは文句なく美味しい。
ただ、麺の量はとても少ない。
残ったスープに ちょっとご飯を入れて
雑炊風に食べたら、これがまた美味しかったです

奥さんは本当に食欲がないのでしょうか?怪しいものですね・・・

△蓮▲肇爛筌爐鬚Δ燭Δ覆蕁△發辰反匹、酸味がないとちょっと物足りないかな。。。

さて、定休日は、三谷幸喜演出作品 舞台「子供の事情」を観てまいりました。
三谷さんのお芝居は、大好きだけれど、なかなか取れない。
今回はラッキーでした
1501848387477
キャストも超豪華。女優陣だけでも
青木さやか、小池栄子、吉田羊、天海祐希、伊藤蘭という
キャスト全員が小学4年生を演じます。 たった10歳だけど、
子供には子供なりに、それぞれ「事情」を抱えて生きてるよ、っていうお話。
たくさん笑って、最後にはホロっとさせられて、すご〜く細かい仕掛けや
お楽しみがちりばめられた三谷さん真骨頂の作品。








楽しかった〜自分の子供時代を
重ねて、懐かしく切ない気持ちになったり、
登場人物の子供たちに(といっても大の大人なんだけどwww)
情が移って、ずっとずっとこの子たちを観ていたい、と
ウルウルしたり

役者さんたちが本当に上手な方ばかりで、
最高に楽しい舞台でした。

中でも、伊藤蘭さんのはじけっぷりがうれしかった〜。
ランちゃん(キャンディーズ時代を知る人にはコレですよね)が
あんなにはじけるとは!と一瞬思ったけど、
キャンディーズこそ、元祖バラエティアイドル。
ドリフターズや伊東四朗さん、小松政夫さん達と身体はってコントやってきた
方だもの!そりゃ〜ね。とも思ったり。

ぜひぜひ、またもう一度観たい!と思ったお芝居でした。
三谷さん、最高!

店のこと何も書いてないわ・・・・

来週お休みをいただきます。夏休み前の最後の土日となります。
暑い日が続きますが、お時間ある方、ぜひ、ご来店下さ〜い



tabibitonoki2004 at 22:19|Permalinkclip!妻ブログ(店主妻の日記) 

2017年08月03日

ファミリーマートの合わせ胡麻旨辛担々麺


本日ではありませんが、最近食べた物。
ファミリーマート 合わせ胡麻旨辛担々麺IMG_0856
ファミリーマートで購入した「合わせ胡麻旨辛担々麺」を。
あまり、スープありタイプのカップ麺は食べませんが、現在試作品で作っているミックススパイスが、辛い物の味変向きかと思い、試作品のスパイスを加えて味変をしながら食しました。


*****
さて、ここからは当店(旅人の木)の話。

明日(金曜)は昼の部(11:30-15:00)のみの営業

夏休みを取る関係で、金曜日の営業は、明日(8/4)の次は8/11(金)になります。毎週金曜日にご来店のお客様は食べ納めにぜひ。

荻窪 旅人の木 旅の台湾まぜそば ラーメン 油そばIMG_0863

明日もご来店お待ちしております!



tabibitonoki2004 at 21:50|Permalinkclip!カップ麺 

2017年08月02日

サッポロ一番 汁なし横浜家系


本日ではありませんが、最近食べた物。
サッポロ一番 汁なし横浜家系IMG_0860
サッポロ一番のカップ麺「汁なし横浜家系」を。
汁無し麺の勉強のため(?)。



*****
さて、ここからは当店(旅人の木)の話。
明日(木曜日)は定休日。
野暮用と店の買い物以外は自宅に籠ってスパイスと格闘する予定です。


tabibitonoki2004 at 22:46|Permalinkclip!カップ麺 

2017年08月01日

中央線スパイス


6月からスパイス関係の勉強をしてましたが、
ようやく情報公開できるようになりました!

詳しくはコチラ


日々、ブレンドしては、店の賄い、自宅の朝食&夕食で食べ比べています。
中央線 スパイスIMG_0801[1]
中央線 スパイスIMG_0862[1]


面白いものができるように頑張りたいと思います


*****
さて、明日(水曜)は、定休日前最後の営業!
明日もご来店お待ちしております



tabibitonoki2004 at 22:57|Permalinkclip!