2018年06月23日

坤記糕品專家( Kwan Kee Store)@深水埗(サムスイポー)

6/7〜8の1泊2日の日程で、滞在時間約30時間の香港弾丸旅行に行ってきました。

前回の海天堂で亀ゼリーの記事からの続き。
香港旅行記の総まとめの記事はこちら


香港旅行1日目(6月7日)の記録。
深水埗(サムスイポー)でランチ→亀ゼリーとした後にもう一軒。
ミシュランのストリートフードに選ばれたことがあるお店があるといことで行ってみることに。

行ったのはこちらのお店
坤記糕品專家@深水埗ブッチャイゴウIMGP5394
坤記糕品專家( Kwan Kee Store)。
50年以上続く伝統菓子のお店らしいです。
駅の出口を出てすぐ斜め前の店。
店頭がゴチャゴチャし過ぎていて、何も知らなければスルーしてました。

食べたのはこちら
坤記糕品專家@深水埗ブッチャイゴウIMGP5409
ブッチャイゴウという伝統菓子。テイクアウトしてホテルで食べました。
イメージとしては、ういろうに小豆を入れて硬めの食感にしたようなスイーツ。
「ミシュラン」の言葉で期待値を高くし過ぎたため、期待値のハードルは越えませんでしたが、何も知らずに伝統菓子として食べればこれはこれで美味しいです。ういろうが好きな人には気に入ると思います(私もういろう好き)。
今回はブラウンシュガーで味付けたブッチャイゴウを買いましたが、次回は砂糖で味付けたブッチャイゴウと2つ買って味を比べてみたいのと、他のスイーツも買ってみたいです。


そんな感じの初めて食べるブッチャイゴウでした。


以下、続く




tabibitonoki2004 at 22:16│clip!香港旅行記(2018年6月)