マレーシア旅行記(2014年5月)

2014年05月12日

マレーシア旅日記 総まとめ


旅行1日目
「マレーシア出発」の記事はコチラ

旅行2日目
「OLD TOWN WHITE COFEE@KLセントラル駅近くで朝食」の記事はコチラ
「イポーへETSで移動」の記事はコチラ
「イポーに到着」の記事はコチラ
啉咖啡(LIM KO PI)@イポーでランチ」の記事はコチラ
「イポー旧市街散策」の記事はコチラ
The Happy 8 Retreat Cafe@Ipoh Old Townのカフェ」記事はコチラ
「イポーのホテル」の記事は
コチラ
「イポー初日の夕飯」の記事は
コチラ
「イポー新市街(ウォールアート)を散策&OLD TOWN WHITE COFEE @イポー駅近くでコーヒー」の記事は
コチラ

旅行3日目
「イポーの朝の様子」記事は
コチラ
「イポーの朝食1軒目」の記事は
コチラ
「イポーの朝食2軒目」の記事は
コチラ
「イポーの朝食(3軒目)」の記事は
コチラ
「ペラトンへの移動」の記事は
コチラ
「ペラトン観光」の記事は
コチラ
「イポー2日目のランチ(その1)」の記事は
コチラ
「イポーの昼食(2軒目)」の記事は
コチラ
「イポーでテイクアウト」の記事は
コチラ
「イポー2日目の夕食」の記事は
コチラ

旅行4日目
「イポーの朝食」の記事は
コチラ
「イポー〜クアラルンプールへの移動」の記事は
コチラ)。
「ランチ」の記事は
コチラ
「恭和堂の亀セリー」の記事は
コチラ
「クアルンプールのホテル」の記事は
コチラ
「クアラルンプールでショッピング」の記事は
コチラ
「クアラルンプールの夕食」の記事はコチラ

5日目(最終日)
「クアラルンプールの朝食」の記事は
コチラ
「空港へ移動」の記事は
コチラ
「帰国の途へ」の記事は
コチラ


tabibitonoki2004 at 12:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記  出発編


臨時休業をとってマレーシアへ1人旅。

マレーシアに行くのは、6回目(?)。
これまでに行ったことがあるのは、クアラルンプール(3回)、ペナン、ランカウイ、コタバル、クアラトレンガヌ。
今回の目的地は、マレーシアの美食の街と言われているイポーという所。帰りにクアラルンプールにも1泊します。


今回、利用する飛行機は「エアアジアX (D7)」
ipoh 0512
初めてのLCC利用です。

事前の情報によれば、webチェックインをしておけば空港であまり並ばなくて済む・・・とのことでWEBチェックインをしてから空港に行きましたが、実際に空港に行ってみるとWEBチェックインしてる人が多くWEBチェックインをした人の列の方が並んでて逆に時間がかかる結果に


さて、出発。
ipoh 0513 01
機内は9割くらいの搭乗率。結構混んでました。

LCCは席が狭いとの噂でしたが、実際に乗ってみると、行きは隣に人が居たので若干狭く感じ、帰りは隣の席が空いてたので狭く感じませんでした。

LCCなので毛布や機内食のサービスは有料。
持ち込んだ飲食物を食べたり飲んだりするのは不可とのことなので、機内でミネラルウォーターを購入(3リンギット≒約90円)。日本円も使えますが、お釣りはマレーシアリンギット。換算レートが悪いのかお釣りが少なく感じる

羽田23:45発 クアラルンプール06:10着で機内は寝るだけと思い機内食はパス。

そんな感じで特にすることもなくクアラルンプール到着。

クアラルンプールはKLIA2(クアラルンプール国際空港第2ターミナル)到着。
エアアジアXは、これまでLCCTと呼ばれるLCC専用ターミナルに到着でしたが、3日ほど前にOPENしたKLIA2に移転。

新ターミナルということでターミナルの情報も少ないためか「ASK ME」の看板を持ってる人が空港のあちこちに立ってました。
ipoh 0513 02
せっかくなので両替の場所を質問してみました。


空港から市内(KLセントラル駅)へは、KLエクスプレスで移動。
ipoh 0513 03
LCCT到着の時は、市内へはバスかタクシーでの移動でしたが、KLIA2は列車も乗り入れてるので便利。

ipoh 0513 04

そんな感じでKLセントラル駅に到着。

今回の目的地・イポーへの列車のチケットを無事購入しました。
ipoh 140513 0509

続く。


tabibitonoki2004 at 23:30|Permalinkclip!

2014年05月13日

マレーシア旅日記 初日の朝食編


マレーシア旅行2日目。朝食。
(その前の記事はコチラ


イポー行きの列車のチケットを無事購入した後、列車の出発まで1時間半くらい時間があったのでKLセントラル駅周辺で朝食を食べることに。

今回の旅行はガイドブックを持たない旅行だったので、駅周辺のことはよくわからないままウロウロと。
ipoh 0513 0511
朝にもかかわらず蒸し暑い!


マレーシアのコーヒーチェーン「OLD TOWN WHITE COFFEE」を発見!
ipoh 0513 0512
OLD TOWN WHITE COFEE は、マレーシア及びアジアの国で百店舗以上展開しているコーヒーチェーン。
これから行くイポーに創業1号店があります。

食べた物はこちら。
ipoh 0513 0513
バーベキューチキンエッグヌードルとホワイトコーヒー(アイス)。

ipoh 0513 0515
そして、カヤトースト(S)。

バーベキューチキンエッグヌードルは香港とかにある汁なしの玉子麺みたいな感じ。
想像通りの味。
カヤトーストも想像通りの味(実は、カヤトースト好き)。

今回ビックリしたのは、ホワイトコーヒーがとっても美味♪
これまで何回かマレーシア来てるのに何で今まで飲まなかったんだろうとと思うほど。
かなりハマる味です!
この先の記事にも再度登場しますが「OLD TOWN WHITE COFEE」の店には、3泊5日の旅行中に何と5回も行ってしまいました! さらに、他の店でもホワイトコーヒーを飲むことに・・・。


そんな感じの朝食でした。 続く


tabibitonoki2004 at 08:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポーへ移動編


マレーシア旅行2日目。クラルンプールからイポーへ移動。
(その前の記事はコチラ


朝食を食べた後、再びKLセントラル駅へ。
ETSという高速列車(?)に乗ってイポーへ向かいます。
マレーシアのガイドブック等にはETSのことはあまり詳しく載ってませんが、KLセントラル〜イポー間を1日12往復しています。

ipoh 0513 0518
こちらはKLセントラル駅のETS専用の改札。
混んでそうな感じでしたが、ワタクシが乗った車両は1〜2割くらいの乗車率でガラガラ。

ipoh 0513 0520
こちらがETS。


ipoh 0513 0521
利用しませんでしたがカフェスペースのある車両も。


KLセントラル9:00発、イポー11:20着ということで飲み物&お菓子を駅で購入して乗車。
ipoh 0513 0523
ナイトランの飛行機で寝不足気味なのでレッドブルを飲んで元気づけ。
お菓子は右側のココナッツ系のものと何かを揚げたお菓子の2種類。
どちらも美味しゅうございました♪


さて、出発。
KLセントラル駅を出発するとほんの2〜3分で次の停車駅クアラルンプール駅到着。
ipoh 0513 0526
早くも隣の人爆睡


こちらは停まっていた車両を1枚撮影。
ipoh 0513 0527
わかりづらいかもしれませんが、女性専用車両。
マレーシアにもあるんですね〜。

ETSの列車の編成はこんな感じ。
ipoh 0513 0538


車両の前と後ろの方にはモニター画面があり映画を上映してました。
ipoh 0513 0536
画面の左上には速度が表示。


しばらくすると、窓の外にはヤシの木が広がってきました。
ipoh 0513 0537
隣の人は相変らず爆睡中 


そんな感じで車内を過ごしているうちに終点のイポーに到着しました。
ipoh 0513 0862
ipoh 0513 0546


続く。


tabibitonoki2004 at 09:10|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポーに到着編


マレーシア旅行2日目。イポーに到着。
(その前の記事、イポーに移動編はコチラ


KLセントラルからETSに乗ってイポーに到着。
到着後、早々に明後日分の帰りの列車のチケットを予約。
ちなみに翌日分に関してはSOLDOUTの表示が出てる列車が何本かありました。帰りは結構混んでるみたい・・・。

チケットを買ったらイポー駅を観光。
ipoh 0513 0555
こちらが駅舎。

イポーは見どころがあまりないのか、イポー駅が一番のスポットとも言われてます。
ipoh 0513 0551
ムガール様式とネオクラシック様式が融合し、「イポーのタージマハール」と言われているとか。

ipoh 0513 0557
駅舎を少し離れた所から撮ってみる。


ipoh 0513 0549
こちらはイポー駅直結のマジェスティックステーションホテル。
現在は閉鎖されてます。

ipoh 0513 0556
こちらは駅正面のネオクラッシクな建物。
高等裁判所かタウンホールのどちらか(不明)。

イポーの旧市街には1900年代初めのクラシカルな建物がたくさんあります。
昔の面影が残ってていい所です。


ipoh 0513 0559
こちらはモスク。
お祈りの時間になるとアザーンが響き渡ってました。
信仰心は全くありませんが、モスクとかアラビア語の文字を見るとテンションがあがります。
イスラム系のものにアートなものを感じる。


ipoh 0513 0560
こちらは時計台。1909年に建てられたものとか。


そんな感じで旧市街をブラブラしているうちに、今日のお昼ごはんを食べようとしている店に到着しました。
ipoh 0513 0562

続く


tabibitonoki2004 at 11:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 2日目のランチ


マレーシア旅行2日目のランチ。
(その前のイポーに到着した時の記事はコチラ


イポーでの最初のランチはこちらの店
ipoh 0513 0562
ipoh 0513 0563
ipoh 0513 0572
啉咖啡(LIM KO PI)というお店。
イポー駅前からJalan Sultanという通りを真っ直ぐ進んで左側にあるお店。
駅からもそこそこ近く。これから行く宿泊先のホテルからも近いということでこちらの店を選択。


ipoh 0513 0504
店内はこんな感じ。平日の昼間なのにファミリーのお客さんが多かったです。

さて、お昼ごはん。
麺類と飲み物とデザート2種類を注文。

食べ物が来る前に、飲み物とデザートが最初にやってきました^^
ipoh 0513 0567
右はイポー名物のホワイトコーヒー、左はカスタード(プリン)。

ホワイトコーヒーは数時間前にチェーン店の「OLD TOWN WHITE COFEE」で飲んだばかりでしたが、とっても美味しかったので、また注文。
こちらの店では揚げパンみたいなものが付いてて、コーヒーに浸して食べます。ホワイトコーヒー美味〜い♪


しばらくすると料理もやってきました。
ipoh 0513 0569
右下はドライカリーミー(汁無しカレー麺)、右上は亀ゼリー。

ドライカリーミーは麺が5種類から選択でき、「河粉(フォーファン)」という麺をチョイス。
フォーファンはイポー名物の米粉を使った麺ですが、良く言えばつるつるとした喉越しの良い麺、悪く言えばコシの無いやわらか過ぎの麺。個人的には好みではない麺でした^^ 
違う麺を選んだら商品の印象が違ったかも...
カレーそのものに関してはあとからジワジワ辛さがくるタイプ。
カレーのスパイシーさとたくさんのってるミントの葉っぱの爽快感の組み合わせが斬新でした。
何か新商品を作る際にパクってみようと思います

亀ゼリーは苦さ控えめのタイプ(個人的には苦めの亀ゼリー好き)。
カスタードはフツーに美味しかったです。


そんな感じのイポーで最初のランチでした。 続く


tabibitonoki2004 at 12:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポー旧市街散策編


マレーシア旅行2日目の午後。
(その前のイポー最初のランチの記事はコチラ

「啉咖啡(LIM KO PI)」というお店でお昼を食べた後は、ホテルのチェックインまで時間があるのでイポー旧市街を散策。

ランチを食べたお店のすぐ隣のお店(?)
ドアが閉まってて何屋さんかわかりませんが、床にイラストが。
ipoh 0513 0574

ipoh 0513 0573

ipoh 0513 0579
イポー旧市街にあるのがインド人街。
インド料理の店などがたくさんありました。


歩いていて見つけた屋台
ipoh 0513 0580
「フライドドリアン」の屋台!
ドリアンは嫌いですが、過去にドリアン羊羹、ドリアンシュークリーム、ドリアンアイス、ドリアンチップスetc 等、一通りチャレンジしてるワタクシにとって興味深々の屋台。
お昼食べたばっかりでお腹一杯なのでまた今度・・・と思ったものの、以後この屋台に出会えず・・・。


さらに歩いてるとレトロな本屋さん!
ipoh 0513 0581

ipoh 0513 0586
こちらは19世紀末に建てられたイポー最古の商業ビルの1つらしい。

ipoh 0513 0585
こちらは1907年に建てられ、診療所などに使われた建物。


ipoh 0513 0606

ipoh 0513 0584
こちらの建物は、表参道とかにありそうなオシャレなカフェやパティスリーが入ってます。

この建物の軒下を歩いていくと・・・
ipoh 0513 0589
子供が描いたのか、アートとして大人が描いたのかわからない作品が。

ipoh 0513 0591



この辺りの路地裏に入ってみると・・・・
ipoh 0513 0593
MONROE'S PLACE」と書かれたプレートとドア。


ipoh 0513 0594
壁にマリリンモンローの壁画!

ipoh 0513 0595
古い壁に絵画がマッチしててオシャレ!


この壁画の反対側の壁には・・・
ipoh 0513 0597
カラフルなポスト!


さらに同じ路地を進んでいくと・・・
ipoh 0513 0598
サテー(串焼き)を焼いてるオジサンがいたり・・・・


ipoh 0513 0599
賑わってるお店があったり・・・・


ipoh 0513 0601
空き地にこんな空間が広がってたり・・・


ipoh 0513 0602
小さな祠があったり・・・・と、イポー旧市街の路地裏を探検するのは楽しいです


あと、イポー旧市街でちょこちょこあるのが空き地
ipoh 0513 0610
繋がった建物を取り壊したせいか、残った建物の壁に隣の建物の跡が残ってて芸術作品のように見える。

ipoh 0513 0604
こちらは別の壁に描かれてた壁画。


さらに街を散策していると今日泊まるホテルの脇に人だかりを発見!
ipoh 0513 0608
無料でベジタリアンフードが振る舞われている模様。
覗いてみたらインド系の料理でした。
話のタネに並んで食べてみようかと思いましたが、この後の食べ歩き予定があるので・・・


そんな感じで歩きながら今日泊まるホテルに到着。
ipoh 0513 0684
「The happy 8 retreat@old town」
入口の大きな「8」のモニュメントが目印。

1階がカフェ、2階&3階が宿泊施設というこじんまりしたブティックホテルです。
ホテル&カフェのホームページはコチラ

チェックインの時間までまだ30分くらいあるので1階のカフェでお茶することにしました。

続く



tabibitonoki2004 at 13:30|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポーのカフェ編


マレーシア旅行2日目。お茶の時間。
(その前の「イポー旧市街散策」の記事はコチラ


ホテルのチェックインまでに時間があったので、ホテルの1階にあるオシャレなカフェで時間をつぶすことに。
ipoh 0513 0683
「The Happy 8 Retreat Cafe@Ipoh Old Town」
ホテル&カフェのホームページはコチラ


こちらのお店、入口にレジがあり、最初に注文をし、番号の入った木製の札をもらって席で待つタイプ。
ipoh 0513 0613
「7番」の札。
こちらの席はテーブルの脚の部分は古いミシン。板の部分はコンクリートでできてます。
半オープンエアの席。

他にも・・・・
ipoh 0513 0838
竹で囲まれた個室のグループ席。
下には水が流れてて魚が泳いでる!

ipoh 0513 0839
こちらは店内の席。

ipoh 0513 0844
竹が見えるアウトドア席など、様々な席が。

デザイン、小物類など細部にこだわっていてかなりオシャレなカフェです。
写真が下手なのであまり良く伝わりませんが^^


しばらくすると注文した物が到着。
ipoh 0513 0618
パイナップル&プラムジュース。

値段は忘れてしまいましたが、食べ物、飲み物ともかなりお高めなカフェでした。


そんな感じで一息したのでホテルにチェックインを。  続く


tabibitonoki2004 at 14:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポーのホテル編


マレーシア旅行2日目。ホテルへ。
(その前の「イポーのカフェ」記事はコチラ

ホテルの1階にあるカフェ「The Happy 8 Retreat@Ipoh Old Town」でお茶をした後はホテルにチェックイン。
今回泊まるホテルはイポーの旧市街にある「The Happy 8 Retreat@Old Town」というホテル。

ホテルの受付がどこにあるのかわからなかったので、カフェのレジの人に「どこですか?」と聞いたら「ココです」とのことだったのでカフェスペースのレジ脇でそのままチェックイン。
ホテルのホームページはコチラ


こちらがホテルの正面。
ipoh 0513 0684
入口の「8」のオブジェが目印。

少し遠くから撮った外観はこちら。
ipoh 0513 0836
長屋風の建物の一角。
ちなみに三角屋根の左側の小さい窓がワタクシが泊まった部屋。


ホテルはネパール人のデザイナーがデザインしたブティックホテルとか。

イポーは新市街の方にホテルが多くあり、旧市街のホテルはネットで検索したら3軒くらいしか出てこなくて、その中で泊まったみたいこのホテルを選びました。

今回は、何部屋ある中で「Attic Cabin(屋根裏部屋)」という部屋のカテゴリーを選択。
ipoh 0513 0635
こちらがホテルの3階部分の廊下。

ipoh 0513 0637
今回滞在した302号室の入口。


こちらは隣の301号室入口です。
ipoh 0513 0636


こちらがベッド。
ipoh 0513 0621

ipoh 0513 0644
部屋のコーナーにTVと小窓。

窓を開けるとこんな感じ。
ipoh 0513 0625
ガラスは付いてなく、虫が入ってくると嫌なので基本的には締めっぱなし。

窓からの景色はこんな感じ。
ipoh 0513 0626
ipoh 0513 0631
ホテルの向かいに「Pronto」というカフェがあります。
利用してないからわかりませんが、日本の「Pronto」とは違うと思います。

窓の下にはどこかの店の厨房部分が・・・・
ipoh 0513 0627
ipoh 0513 0629


窓の脇にあるテーブル
ipoh 0513 0623
ミネラルウォーターとお湯を沸かす電気ポット。
無料かどうかわからないクッキーとほんの少量のお茶、コーヒー(豆そのもの)がありました。
冷蔵庫、セーフティーボックスはありません。

こちらはトイレ&シャワールームの入口。
ipoh 0513 0634
ドアノブは蛇でした。


トイレ
ipoh 0513 0639
ペーパーホルダーが手の形。


ipoh 0513 0638
石のボールの洗面スペース。
ボールの部分が浅いので水跳ね注意。
脇にドライヤーも完備。

洗面所のアメニティー
ipoh 0513 0643
歯ブラシ、ティッシュ、綿棒。


こちらがシャワー。
ipoh 0513 0642
昼間はアツアツなお湯が出ますが、夜はしばらくするまでお湯の出がイマイチ。

ipoh 0513 0641
シャンプー、シャワージェル、せっけん等。


こちらのブティックホテル、ロビーの受付に人がいるのは1階のカフェの営業時間に準じていて、それ以外の時間にホテルに出入りするには専用のキーを使って脇のドアから出入りする仕組みになってます。


今回イポーで泊まるホテルはこんな感じ。
これから2泊お世話になります。  続く


tabibitonoki2004 at 15:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポー初日の夕食


マレーシア旅行2日目。イポー初日の夕食。
(その前の「イポーのホテル」の記事はコチラ


イポー最初のの夕食は、新市街にあるイポー名物の店へ。
キンタ川という川の橋を渡って歩いて新市街へ移動。

本日の夕食のお店はこちら
ipoh 0513 0651
老黄芽菜鶏沙河粉(RESTORAN TAUGE AYAM)

超有名店で食事時は激混みとの情報があったので、まだ夕方17:00頃ですが時間を外して夕食を食べることに。


こちらは店内の様子
ipoh 0513 0652
時間を外したつもりでしたが、広い店内に8割くらいお客さん入ってました。人気!

こちらのお店で有名なのは「もやし」「チキン」
イポーは水がきれいで美味しいもやしが取れるとのこと。
店内のほぼ全員「もやし」と「チキン」を食べてました。

で、今回注文したものがこちら
ipoh 0513 0653
左がチキン、右がもやし、上がドライフォーファン。
あと画像はありませんがコーラを。全て合わせて約400円(安い!)。

事前情報で、「もやしとチキンが絶品!」とか「クアラルンプールからわざわざ食べに来る・・・」とか絶賛するコメントが多く、期待値がかなり高い状態で食べたせいか、そこまで良さを感じず・・・というのが正直な感想。

もやしは、太くて短いタイプでもやしの味がしっかりしていて美味しかったけど残念ながら期待値を越えず・・・。事前情報なしで食べてたらもっと好評価だったかも・・・。期待値を超えなかっただけで美味しいことは美味しいです。

チキンは、様々な部位が細かくブツ切りされていて、味云々というよりも小骨が多く食べづらかった・・・。

あと、ドライフォーハン。
ipoh 0513 0656
イポー名物の麺・河粉(フォーファン)の汁無しタイプ。
お昼ごはんに食べたドライカリーミーの麺に「河粉(フォーファン)」を選んであまり好みじゃなかったので再確認の意味で河粉(フォーファン)を食べてみました。こちらも麺がやわらか過ぎてあまり好みではありませんでした。汁ありタイプの方がよかったのか?

このお店の近くには「チキンともやし」の有名なお店が他にも何軒かあるので、またイポーに来る機会があったら別のお店で「チキンともやし」を食べて再確認してみたいと思いました。

そんな感じのイポー最初の夕食でした。続く


tabibitonoki2004 at 17:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポー新市街を散策編


マレーシア旅行3日目。
(その前の「イポー初日の夕飯」の記事はコチラ

早めの夕食を食べた後は、新市街を散策しつつホテルのある旧市街へ。

こちらは先ほど夕食を食べた店の近くにあるお店
ipoh 0513 0657
テイクアウトのチキンのお店。
ホテルに冷蔵庫があったらこの店でチキンを買う予定でした。
かなり美味しいらしい。
鶏丸ごと1羽はさすがに1人では食べられないので今回は断念・・・


そして、新市街を散策していると、何かありそうな予感がする裏路地を発見!
ipoh 0513 0660
壁に壁画のようなイラストがある通り。

ipoh 0513 0661
古い町並みに壁画がマッチ!

ipoh 0513 0662

ipoh 0513 0663

ipoh 0513 0664

たまたま入り込んだ路地で良いもの発見したうれしさでたくさん撮影。

ipoh 0513 0665

ipoh 0513 0666
道路に転がってるゴミ袋でさえ、作品の一部のように見えます。


ipoh 0513 0670

ipoh 0513 0671

ipoh 0513 0672

ipoh 0513 0673
こちらは壁に生えてる樹木を活かした作品。

ipoh 0513 0674


これは壁画の路地とは別の所
ipoh 0513 0675
ホテルの隣の建物が壊されて空き地になり、つながってて壊された建物の跡がそのままのホテルの壁に残った様子。 アートな感じ。

そんな感じで散歩しつつ新市街から旧市街へ戻り食後のコーヒータイム。
ipoh 0513 0681
イポー駅近くのコーヒーチェーン店「OLD TOWN WHITE COFFEE」
朝、クアラルンプールの「OLD TOWN WHITE COFFEE」に行ったので本日2回目。

ipoh 0513 0678
オールドホワイトコーヒーフリーズ。
ホワイトコーヒーのスムージー版みたいなもの。
アイス、ホットに続き、本日3回目のホワイトコーヒー系の物ですがこれもまた美味しい♪
すっかりホワイトコーヒーにハマってしまいました。

その後、スーパーでお菓子と飲み物を購入し、ホテルに戻りました
ipoh 0513 0685

ipoh 0513 0686
ホテルの部屋からの夜の景色。

続く



tabibitonoki2004 at 20:00|Permalinkclip!

2014年05月14日

マレーシア旅日記 3日目の朝の様子


マレーシア旅行3日目。ホテルへ。
(その前の「イポー新市街を散策」の記事はコチラ


イポー滞在2日目の朝。
食習慣の違いか、食べ歩きを予定している店のほとんどが何故か早朝〜昼過ぎ(または夕方)の営業時間ということで、朝ごはん食べ歩きのため、本日は6:30起床。

ホテルの窓からの景色
ipoh 0514 0688
まだ暗いっす・・・。

シャワーを浴び、出かける準備をした後のホテルの窓からの景色
ipoh 0514 0692
何かわかりませんがロケ中。
このロケ隊には、これから行く朝食の店(3軒目)の前でも遭遇しました。


泊まっているホテル(The Happy 8 Retreat@Old Town)は、朝食付きですが、行きたいお店優先ということでホテルの朝食は今回パスして、朝からお出かけ。


朝のホテルの外観
ipoh 0514 0695
今回のホテルは、1Fがカフェ、2Fと3Fがホテルになってて入口もホテルのフロントもカフェの営業時間に準じてスタッフがいるため朝は無人。入口のドアも鍵がかかってます。

ipoh 0514 0817
よって秘密のカギを使って脇の出入り口からコッソリ出入りします。


さて、朝食を食べにお出かけ。
ホテルのある旧市街のジャランマーケットを出発し、
ipoh 0514 0696


キンタ川の橋を渡って新市街に入り、
ipoh 0514 0697


新市街の通りを歩いていくと
ipoh 0514 0706


本日1軒目の朝食のお店に到着しました。
ipoh 0514 0704


本日は、朝から3軒ハシゴする予定です。 続く


tabibitonoki2004 at 06:30|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 3日目の朝食(その1)


マレーシア旅行3日目。朝食1軒目。
(その前の「イポーの朝の様子」記事はコチラ


本日は、朝食付きのホテルに泊まってますが、ホテルの朝食はパスして朝から食べ歩き。

まず1軒目はこちら。
ipoh 0514 0705
マレーシアのイポーなのに「Paris」という看板のお店。


フランス料理のお店ではなく・・・・
ipoh 0514 0698
客家麺(HAKKA MEE/ハッカミー)のお店。

正式なお店の名前はよくわかりませんが、
ネットで調べると「 巴黎茶室 The Paris Restaurant & Hotel」のような?

こちらがメニュー
ipoh 0514 0703
客家麺(HAKKA MEE)ハッカミーとフィッシュボールスープ等スープ系のようです。
客家麺は食べるの初めて。


で、注文したのがこちら
ipoh 0514 0700
ハッカミーとスープ(具はミックスにしてもらった)とチャイニーズティー(HOT)。
ハッカミーは今回の旅行で4回目の汁なし麺です。

ipoh 0514 0701
店内はこんな感じ。

ハッカミーは麺の上に味付けした挽肉、麺の下にタレがあってよく混ぜて食べます。
麺は、東南アジアで売ってるカップ焼きそばの麺みたいな感じ。
平打ちで想像していたよりも細麺でボゾボソした麺。
味が単調なので(←味がイマイチとか特に悪い意味ではない)食べてる途中で卓上のチリソースを加えて味変した方が良いかと。

スープは肉ボウル、フィッシュボウル、あと厚揚げみたいなものに何か入っているものの具が三種類。あっさりしたスープ。
昨日は、ホワイトコーヒーばかり飲んでたので中国茶がさっぱりしてて妙に旨い。


そんな感じで、本日の朝食1食目は、初めて食べる客家麺でした。
それでは朝食2軒目へ・・・。 続く


tabibitonoki2004 at 07:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポー2日目の朝食(その2)


マレーシア旅行3日目。イポーの朝食2軒目。
(その前の「イポーの朝食1軒目」の記事はコチラ

Parisというお店で客家麺(ハッカミー)の朝食を食べた後、朝食のハシゴ。

2軒目はParisと同じイポー新市街にあるこちらのお店へ。ipoh 0514 0716
KEDAI MAKANAN SUN SENG FATT(新成發茶餐室)というお店。

ipoh 0514 0715
板麺(PAN MEE/パンミー)という麺料理のお店です。
1軒目の朝食のハッカミー同様に、パンミーも初めて食べます。


店内はこんな感じ
ipoh 0514 0711
朝からそこそこ賑わってます。


店を横から撮影
ipoh 0514 0717



こちらがメニュー
ipoh 0514 0710
スープありの板麺(PAN MEE/パンミー)、汁なしの板麺、他。


そして注文したのがこちら
ipoh 0514 0713
ドライパンミー(汁なしのパンミー)。
今回の旅行5食目の汁なし麺。

左がドライパンミー、右上がスープ、下はチリソース。

麺は平打ちでかなり平べったい麺。
うまく伝わらないと思いますが、吉祥寺時代の旅人の木のつゆそばの平打ち麺を一度冷凍保存し、解凍してから茹でた後の麺みたいなイメージ(賄いでしか食べてないのでお客様には伝わらないと思う・・・)。

具には揚げた小魚がのってて、食感&塩気がいいアクセント。
そのまま食べても美味ですが、チリソースを付けると味に変化があって良い感じ。
ドライパンミーの食べ歩きしてみたいくらい好みの麺でした。

スープは謎の緑の葉っぱが大量に入ってる良い意味で健康そうなスープ。
(帰国後に調べたらサユマニスという葉っぱらしい)。

パンミーっていうものを今回初めて食べましたが、他の店でも食べてみないと・・・・と思うほど、個人的にヒットな麺料理でした。

そんな感じで朝食食べ歩き2食目が終了。
それでは、3軒目に行ってみましょう・・・・。 続く







tabibitonoki2004 at 08:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポー2日目の朝食(その3)


マレーシア旅行3日目。3軒目の朝食へ。
(その前の「イポーの朝食2軒目」の記事はコチラ


新市街で1軒目に客家麺、2軒目に板麺を食べた後、旧市街に戻り3軒目。

朝食3軒目はこちらのお店。
ipoh 0514 0719
RESTORAN THEAN CHUN(天津茶室)

泊まっているホテル(The Happy 8 Retreat@old Town)の近く。

昼時に来ると店内お客さんでごった返している人気店。

店内はこんな感じ
ipoh 0514 0720

ipoh 0514 0721


飲み物系のメニューはこんな感じ。
ipoh 0514 0723

食べ物系のメニューもありますが、既に朝から2軒食べていてお腹一杯だったので、コーヒーとデザートを注文することに。

ipoh 0514 0726
ホワイトコーヒーとカスタード(プリン)。

ホワイトコーヒー系のものは今回の旅行で4杯目!
コーヒーはブラック党のワタクシですが、甘いホワイトコーヒーにすっかりハマってます♪
カスタードはこのお店の人気メニューで午前中には売り切れてしまうとか。
フツーに美味しかったです。

そんな感じの3軒目の朝食でした。 続く


tabibitonoki2004 at 09:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 ペラトンへ移動編


マレーシア旅行3日目。郊外に観光へ。
(その前の「イポーの朝食(3軒目)」の記事はコチラ

朝食を食べた後は、一旦ホテルに戻って休憩。
まだまだ行きたいお店はありますが、胃袋の空腹具合が回復するまでイポー郊外へ観光に行くことに。

今回の目的地は「ペラトン(Perak Tong、霹靂洞)」という洞窟寺院。
洞窟の中に寺院があり、山の山頂に登ると景色が良いとか。

ペラトンまでの行き方を調べると「タクシーを往復チャーターし・・・云々」とのこと。
旅行中はなるべくタクシーは乗らない派で、ローカルバスで行きたかったもののバスの情報は「バスターミナルからバスが出てる・・・」くらいで詳細はよくわからず・・・。

とりあえず、イポー鉄道駅の近くのバスターミナルに行き、ターミナルにいたオジサンに案内されるままバスに乗車。
ipoh 0514 0772
どこ行きのバスかわかりませんが「35番?」のバス。


バス車内の様子。
ipoh 0514 0729


こちらがバスの切符
ipoh 0514 0728
イポーのバスターミナルからペラトンまで約45円くらい。


バスがどこを走っているかよくわからないまま、このような山(山の上の方に建物の屋根がある)が右側に見えてきて・・・・
ipoh 0514 0731


このような看板が右手に見えたので、運転手さんに降りる旨を伝えてペラトンに無事到着。
ipoh 0514 0732

バスでの行き方の情報がない中、ちゃんと到着し取り敢えず一安心でした。 続く


tabibitonoki2004 at 11:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 ペラトン観光編


マレーシア旅行3日目。ペラトンを観光へ。
(その前の「ペラトンへの移動」の記事はコチラ

イポー郊外の観光地「ペラトン(Perak Tong、霹靂洞)」。
洞窟の中に寺院があり、山の山頂に登ると景色が良いとか。

ipoh 0514 0732
こちらが幹線道路沿いにある看板。


鍾乳洞を抜けてこの山の上の展望台を目指します
ipoh 0514 0735

ipoh 0514 0736
展望台はずっと上の方。

ipoh 0514 0737
観光客はほとんどいません。
ちなみに入場料無料。


洞窟内に入ってみましょう
ipoh 0514 0741
このような感じ。 洞窟内部の壁には壁画がびっしりと。

ipoh 0514 0746
ipoh 0514 0747

ipoh 0514 0738
ipoh 0514 0748
ipoh 0514 0749
ipoh 0514 0750
ipoh 0514 0753
こういった観光地はガイドさんがいないとよくわからない・・・

ipoh 0514 0751


そんな感じで鍾乳洞を抜けると外へ
ipoh 0514 0755
あとはひたすら階段を登って展望台を目指します!
鍾乳洞内はひんやり涼しげですが、外は蒸し暑い

ipoh 0514 0756


そうこうしてるうちに展望台到着!
ipoh 0514 0758

ipoh 0514 0762

ipoh 0514 0757
ペラトンに到着した時は晴れて青空、徐々に雲が広がり、展望台でゆっくりしているうちに何と雨

鍾乳洞に避難し、雨宿り。
ipoh 0514 0768
30分ほど鍾乳洞内で雨宿りをして過ごしましたが、雨がやみそうにないのと雷雨になってきたのでイポーに帰ることに・・・・。

帰りもバス利用ですが、バスがいつ来るかわからず&バス停もどこにあるかわからずなので、幹線道路沿いで待ってみることに(バスがやって来るのかやや不安)・・・・・。


雷雨の中待つこと約40分!
イポー方面へ行くバス(行き先不明)がやってきたので手を挙げて乗車。

ipoh 0514 0770
行きに乗ったバスと違って大型のバスでしたが、車掌さん曰く行き先は「イポーのバスステーション」とのこと。

ipoh 0514 0771
そんな感じで、無事、イポーに戻ってくることができました。

続く



tabibitonoki2004 at 13:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポー2日目の昼食


マレーシア旅行3日目。お昼ごはんへ。
(その前の「ペラトン観光」の記事はコチラ


イポー郊外のペラトンを観光した後は、遅めのランチ。

本日のお昼ごはんは旧市街にあるこちらのお店。
ipoh 0514 0578
ipoh 0514 0576
KEDAI MAKANAN NAM HEONG(南香茶餐室)

こちらのお店、マレーシアのコーヒーチェーン「OLD TOWN WHITE COFFEE」の創業1号店が入っているコピティアムです!

店内はこんな感じ。
ipoh 0514 0776
他の「OLD TOWN WHITE COFFEE」のチェーン店と違って創業1号店は昔ながらの店舗。
有名店になっても創業当時の店がそのまま残ってるのが素敵です。


ipoh 0514 0777
ここの創業1号店の「OLD TOWN WHITE COFFEE」は、他のチェーン店と違って基本的に飲み物だけの販売。 食べ物はコピティアム内の他の屋台で買うシステム。

人気店で時間を外してもほぼ満席。
途中から地元の女子高生らしき人達と相席になりました。


早速注文
ipoh 0514 0774
ホワイトコーヒー(アイス)とドライカリーミー(汁なしカレー麺)

ホワイトコーヒー系のものはこの旅で5回目。
すっかりお気に入り&次にマレーシア来るのいつかわからないので飲み貯め。
ドライカリーミーは今回の旅行6食目の汁なし麺。
こちらはスパイシーで美味♪ 


あと、このコピティアムのエッグタルトが美味しいらしいのでそれも注文
ipoh 0514 0779
エッグタルトは、あまり食べたことがないのと、それほど好み度が高くないので他の店と比べて云々というのはありませんが出来立ての熱々でフツーに美味しかったです。

そんな感じの昼食(その1)でした。 続く






tabibitonoki2004 at 13:30|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポー2日目の昼食(その2)


マレーシア旅行3日目。お昼ごはん(その2)へ。
(その前の「イポー2日目のランチ(その1)」の記事はコチラ


南香で遅めのランチを食べた後は、旧市街をフラフラと散策。
お昼ごはんは1軒だけのはずでしたが、気になる店を発見してしまいました。

こちら
ipoh 0514 0790

ipoh 0514 0784
GOPENG MEE」???
務邊麺」???
全く聞いたこともなく、知らない麺に興味をもってしまいました

「榮記」というのが店名? 何の情報もなくたまたま見つけた店なので店名や営業時間もよくわからず。
イポーの残りの滞在時間も少なく、チャンスを逃すと食べられないかもしれない・・・・。
お店の人に「ドライ(汁なし) or スープ(汁あり)」と聞いたら「ドライ」とのことなので、店に入って食べてみることに。

こちらが店内の様子
ipoh 0514 0785


食べた物はこちら
ipoh 0514 0787
GOPENG MEE。 
右はワンタン入りスープ。

この旅7食目の汁なし麺。
麺は香港とかにあるような細い玉子麺。
青菜ともやしの上に軽めの餡がほんの少しかかった汁なし麺。


GOPENG MEEとしての特徴みたいなものはよく見出せませんでしたが普通に美味しい汁なし麺でした。

そんな感じで予定になかった2軒目の昼食でした。 続く



tabibitonoki2004 at 15:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 3日目 テイクアウト編


マレーシア旅行3日目。デザートをテイクアウトへ。
(その前の「イポーの昼食(2軒目)」の記事はコチラ


イポー旧市街で昼食(2軒)を食べた後は、食後の散歩も兼ねて新市街へ。


デザートをテイクアウトすることに。
ipoh 0514 0794
Funny Mountain Tau Fu Fah (奇峰豆腐花)
豆腐花のお店。
こちらのお店、店の前に車が何台も停まっていて、車の中で食べてる人が多いです。

メニューはこんな感じ。
ipoh 0514 0795
こちらの店では豆腐花(TAU FU FAH)を購入。


続いて、こちらのお店。
ipoh 0514 0796
亀苓堂
亀ゼリーのお店。
こちらでは亀ゼリー(ビター)を購入。


ipoh 0514 0797
画像の色が良くありませんが、手前が豆腐花、奥が亀ゼリー&シロップ。

イポーは水が美味しくて豆腐が美味しいと言われていて、この豆腐花は豆の味がしっかりしているものの、個人的にはあまり豆腐花が好みではないので、甘くないものか、豆乳か何かにすればよかったかも・・・。

亀ゼリーは、今回の旅2杯目。
苦い亀ゼリー好きなのでビターなもので正解!


そんな感じの食後のデザートでした♪  続く


tabibitonoki2004 at 16:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 イポー2日目の夕食


マレーシア旅行3日目。夕食へ。
(その前の「イポーでテイクアウト」の記事はコチラ

今日は、朝食に3軒、ランチに2軒、テイクアウトで2軒と食べ過ぎなので軽めに。


ホテルのあるイポーの旧市街は、夕方にはほとんど店が閉まってしまうので18:00過ぎでこんな感じ。
ipoh 0514 0812
ipoh 0514 0813

洋食を販売している店&カフェは遅い時間まで営業してますが、ローカルフードの店は数件開いてる程度でほぼ閉店。 新市街まで行くのは面倒だし、開いてる店は、あまり惹かれなかったし・・・。


そんなわけで本日の夕食はこちらで。
ipoh 0514 0803
イポー駅の近くにあるマレーシアのコーヒーチェーン「OLD TOWN WHITE COFEE」。

今回の旅で4回目の「OLD TOWN WHITE COFFEE」!
イポーで3回目。この店は2回目。
どんだけハマっているのか・・・


ちなみにこちらの店内はこんな感じ
ipoh 0514 0806
イポーのローカルな店に比べるとかなりスタイリッシュな店。



注文したのはこちらのディナーセット
ipoh 0514 0804
食べ物、飲み物、デザートをそれぞれ1種類ずつチョイスするもの。


食べ物はこちら
ipoh 0514 0807
イポーチキンフォーファン。
メニューの写真と違って盛り付けが雑・・・
今回の旅で初めて食べるスープありの麺。

イポー滞在中にイポー名物の河粉(フォーファン)を2杯汁なし麺で食べましたが、麺が超やわらか過ぎてどちらも正直好みでなかったのでリベンジの意味で、今回は汁ありで。

これまでに食べた2軒の麺同様、こちらの麺も超やわらかめ
ツルツルした食感を・・・と言えばそうかもしれませんが、こちらの人にはこういう感じのものが好まれるのか・・・。
ちなみにスープは、最初に一口飲むとしっかりスープの味がしますが、麺の湯切り状態が非常に悪いため食べ進めていくうちにスープと茹で汁がミックスされ、非常に残念な味に変化

河粉(フォーファン)は汁なしで2杯、汁ありで1杯食べて正直どれもイマ一つな感じでしたが、調べてみると良い評価のものも多いのであくまでも個人的に好みでなかったようです。


さて、次に飲み物&デザート
ipoh 0514 0805
飲み物は、ホワイトコーヒーのアイス。
今回の旅行3日目で、6杯目のホワイトコーヒー系のもの!
すっかりお気に入りです

あと、画像はありませんがエザートはアイスカチャン(かき氷)。
こちらも美味しかったです。


こんな感じのイポー最後の夕食でした  続く


tabibitonoki2004 at 18:00|Permalinkclip!

2014年05月15日

マレーシア旅日記 イポー3日目の朝食


マレーシア旅行4日目。イポー最終日の朝食へ。
(その前の「イポー2日目の夕食」の記事はコチラ


イポー最終日。
泊まっているホテル(THE HAPPY 8 RETREAT@OLD TOWN)の部屋からの朝の景色
ipoh 0515 0814


今日は、10:00発の列車でイポーを出発するので、まだ朝早いですが食べ歩きに出発。
ipoh 0515 0836
朝のホテルの外観


ipoh 0515 0818
1Fがカフェ、2階&3階がホテルでカフェの営業時間に準じてスタッフがいるシステムためホテルのドアは早朝は閉まったままです。

滞在中全然気づきませんでしたが、正面ドアの下の床にはこんなデザインが
ipoh 0515 0816




さて、朝食(1軒目)へ
ipoh 0515 0829
YIK SUN HAKKA MEE(益生客家麺)

ホテルの近くにあるHAKKA MEE(客家麺/ハッカミー)のお店。
事前に調べたネット情報では、平日は夜も営業してるようなことが書いてありましたが前日に来たら閉まってたので今日の朝ごはんにスライド。

ipoh 0515 0820
こちらがお店のご主人(たぶん)


ipoh 0515 0822


店内の様子
ipoh 0515 0823


メニュー
ipoh 0515 0826
客家麺と牛肉のスープ、あとは飲み物のラインナップ。


で、注文したのがこちら
ipoh 0515 0828
客家麺(HAKKA MEE/ハッカミー)と牛肉スープと中国茶(ホット)。

客家麺は昨日の朝食に続いて2回目。
麺は東南アジアで売ってるカップ焼きそばみたいな感じの麺。
麺の上の挽肉と麺の下のタレをよく混ぜて食べますが、卓上のクラッシュしたニンニクを入れるとなお良し。
スープは牛肉のスライス入りで獣臭さが出てますが、しっかり肉入ってます!という印象。


そんな感じで1軒目の朝食は終了。

続いて2軒目に行く途中、イポーの製麺会社の配達の車に遭遇!
ipoh 0515 0830

ipoh 0515 0831
何種類かの麺を積んでます。

これも何かの縁かもしれないのでウチの店・旅人の木 イポー支店をオープンする際はこちらの製麺会社にお世話になろうと思います。


続いて朝食2軒目。

2軒目はこちら
ipoh 0513 0683
「The Happy 8 Retreat Cafe@Ipoh Old Town」
ホテル&カフェのホームページはコチラ

今回泊まっているホテルは朝食付き。
昨日は朝から食べ歩きで朝食はパスして食べてなかったのでせっかくなので今日はホテルで食べてみることに。

で、食べたのはこちら
ipoh 0515 0847
クロワッサンサンド(ツナ)&コーヒー。

メニューは何種類から選ぶタイプ。
どこでも食べられそうな無難なメニューしかなかったのでこちらを。

ホテルの1階にあるカフェですが、朝ごはん食べる時間帯はカフェそのものは営業時間外。
よって、開店前の準備しつつある店内で朝食を食べる感じに
画像をよく見るとわかりますが、開店前なのでテーブルの上に椅子が上がった状態の席もチラホラと

イポー最後のご飯は、オシャレなカフェで朝食食べる・・・・というのを想像していただけに微妙に薄暗い開店準備の店でご飯を食べるちょっと残念な結果となりました^^。   続く





tabibitonoki2004 at 07:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 4日目 クアルンプールへ移動


マレーシア旅行4日目。イポー出発。
(その前の「イポーの朝食」の記事はコチラ


朝食を2軒ハシゴ後は、荷物をまとめてホテルをチェックアウト。
今回の旅行はLCC利用で荷物を預けると有料になってしまうので、荷物は少なめ(リュック1個)。荷造りもあっという間。

チェックアウトした後、歩いてイポー鉄道駅に向かいます。

ipoh 0515 0850
こちらは駅に行く途中のモスク。
1日に何回かアザーンが響き渡ってました。


ipoh 0515 0851
少し歩くとイポー鉄道駅が正面に見えてきました。


ipoh 0515 0853

ipoh 0515 0854

ipoh 0515 0856

ipoh 0515 0857
イポー駅到着。
イポー旧市街に泊まってると駅が近くてらくちんです。

ipoh 0515 0858


これから乗るETS(列車)の乗車券
ipoh 0515 0864
2日前に予約済み。
イポーからKLセントラルまで約2時間半。


駅のホームはこんな感じ
ipoh 0515 0863
ipoh 0515 0860
ipoh 0515 0861
列車の本数は少なく、みなさん同じ電車待ちの人。


そんな感じで列車を待っているとETSが到着。
ipoh 0515 0865
ipoh 0515 0866


車内はこんな感じ。
ipoh 0515 0867
イポー乗車時は空席がチラホラありましたが、途中駅からの乗客も多くほぼ満席でした。


ipoh 0515 0869
今回の電車のお供。
なぜかわかりませんが、マレーシアに来るとルートビア系の飲み物とSARSIという炭酸飲料が飲みたくなります。 マレーシアは5〜6回来てますがパブロフの犬状態でルートビアorSARSIを毎度のように飲んでる気がします。

そんな感じで電車の旅を楽しんでいると・・・・
ipoh 0515 0874
KLタワーが見えてきて・・・・

ipoh 0515 0875
ipoh 0515 0876
KLセントラル駅に到着。

KLセントラル駅でモノレールに乗り換え
ipoh 0515 0877

ipoh 0515 0879

モノレールの車内はこんな感じ
ipoh 0515 0880

こちらはモノレールの車窓の風景
ipoh 0515 0882


そんな感じで移動しているうちにクアラルンプールでランチを食べようと思っているお店のあるMedan Tuanku駅に到着しました。

ipoh 0515 0883
ここが今回のランチのお店です。

続く


tabibitonoki2004 at 10:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 KULのランチ


マレーシア旅行4日目。クアラルンプールでランチへ。
(その前の「イポー〜クアラルンプールへの移動」の記事はコチラ


KLセントラル駅からモノレールでMedan Tuank駅へ移動し、今日のランチのお店へ。
クアラルンプールは滞在時間が短いので今回が唯一のランチとなります。

店に移動する途中クアラルンプールの街を何枚か撮影。
ipoh 0515 0896
ipoh 0515 0895


そうしているうちに店に到着しました。
ipoh 0515 0883
この汚い建物の1階。

ipoh 0515 0892
RESTORAN KIN KIN(建記辣椒板麺)
キンキンという板麺(PAN MEE/パンミー)のお店。

ランチタイムをはずした時間でしたが、サラリーマンやOLさんっぽい人で賑わってました。

注文したのはこちら
ipoh 0515 0886
下:ドライパンミー(汁なしのパンミー)、
左:付いてきたスープ、
上:中国茶(ホット)、
右:卓上調味料の自家製のチリ。

ドライパンミーは、この旅で9杯目の汁なし麺。
パンミーもイポーで食べたので2回目です。

こちらのパンミー、麺はうどんのような感じの麺。イポーで食べたパンミーは平打ちの中華麺っぽい感じだったので麺そのものの印象は全く異なります。
具のイカンピリス(小魚を揚げたもの)のカリッという食感&塩気が良いアクセント。
汁なし麺に玉子(または卵黄)の組み合わせを食べて「玉子(または卵黄)は入ってない方がいいんじゃないかなぁ」と思うことがよくありますが、この店のパンミーは玉子が良い感じに絡んで非常に合ってる。
途中から卓上のドライチリを加えるとさらに美味に♪ っつうか、ドライチリがこの店のウリのよう(ねっとの情報を見る限りでは)。

ドライパンミーは2回食べて、どちらもとても好みだったので、次回はパンミーに絞った食べ歩きをしてみたいと思いました(汁ありのパンミーは一度もたべたことないし)。

ちなみにこちらが店の製麺機。
ipoh 0515 0889
ipoh 0515 0891
自家製麺のようです。



そんな感じでランチを食べた後は、ホテルのあるブキビンタンへ移動。
クアラルンプールには市内を循環する無料GO KLというバスが4路線走っていて、この店の近くのモノレールの駅Medan Tuankからブキビンタン方面に行くGO KLのバスも存在。
ipoh 0515 0893
モノレールの左下を走っているのがGO KLのバス。

Medan Tuank駅からブキビンタン方面に行くバスは10日前くらいに開業したばかりで、バス停が見つからないのと道行く人に聞いても皆さん知らないとのことなので、しかなくモノレールで移動。

クアラルンプールの銀座とも言われているブキビンタンに到着しました。
ipoh 0515 0898
ipoh 0515 0900
ipoh 0515 0934
こちらがブキビンタンのど真ん中、ブキビンタン交差点にある今回泊まるホテル。

ホテルのチェックインまで時間が少しあるので、ホテルの目の前(道路の反対側)にあるショッピングセンター・LOT10で時間を潰すことにしました。
ipoh 0515 0905

続く


tabibitonoki2004 at 13:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 KULでお茶



マレーシア旅行4日目。クアラルンプールでお茶休憩。
(その前の「ランチ」の記事はコチラ


ホテルのチェックインの時間まで少し時間があるので、ホテルの目の前にあるショッピングセンター・LOT10で時間を潰すことに。
ipoh 0515 0905
こちらのLOT10。あちらこちらで改装工事中でショッピングセンターに入るのも1階のH&Mの店舗を通り抜けて入るようになってました。

特に購買意欲もなかったので、地下一階にあるフードコートにあるこちらのお店へ。
ipoh 0515 0904
恭和堂

クアラルンプールのチャイナタウンにも同じ店名の店(過去2回行ったことがあり)がありますが支店なのか?

こちらが注文したもの
ipoh 0515 0901
上:亀ゼリー、
右:ハーバルティー、
下:別の店で購入したドリアンパオ。

亀ゼリー好きなので今回の旅3回目の亀ゼリー。苦いのが好きなのでシロップはなくてもよいくらい。
ハーバルティーも期待通りのザ・薬膳って感じの身体に良さそうな味。ハーバルティーに付いてくる「お茶を飲んだ後に食べてね」と言われたキャンディーがこれまた身体に良さそうな好きな味。
ドリアンパオはこの時点ではまだ、未食。

そんな感じで体に良さそうなニガニガ系の物を満喫してるうちにホテルのチェックインの時間に。

LOT10の道路の反対側にある本日の宿泊先のホテル「WOLO」に向かいました。
ipoh 0515 0934
ipoh 0515 0906

WOLOのホームページ・・・・http://www.thewolo.com/
イポーで泊まったホテル同様にガイドブックにも載ってない新しいホテルです。

続く


tabibitonoki2004 at 14:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 クアルンプールのホテル


マレーシア旅行4日目。クアルンプールのホテルにチェックイン。
(その前の「恭和堂の亀セリー」の記事はコチラ


本日、宿泊するクアラルンプールのホテルにチェックイン。
今回泊まるホテルは「WOLO BUKIT BINTANG


ipoh 0515 0934
ipoh 0515 0906

クアラルンプールの銀座と言われているブキビンタンにあり、ショッピングセンターのLOT10の道路を挟んで反対側にある超ロケーション良しのホテル。
ガイドブック等にも出てないまだ新しいホテル。
ホテルの1階は「TOUS les JOURS」という韓国系のフレンチベーカリーです。

1階のパン屋さんの美味しそうなパンを見ながら店内を通り抜け、エレベーターでロビーへ。
画像はありませんがスタイリッシュなロビーで、ガンガン音楽も鳴り響き、どこかのクラブのような雰囲気。

チェックインを済ませた後、部屋のある6Fへ。
ipoh 0515 0959
エレベーターのドアが開くとこんな感じ。
照明で「6」。

こちらがエレベーターです。
ipoh 0515 0960


さて、お部屋。
ipoh 0515 0921
こちらがベッド。ベッドは若干縦の長さが短め。
1人で宿泊だったので斜めに寝ました

ベッド脇に窓があり・・・・
ipoh 0515 0923
窓からKLタワーが見えます

窓の下の方は・・・・
ipoh 0515 0922
ブキビンタンの交差点

ブキビンタンのメインストリートは工事中の所、多数。
モノレールが見えたり乗り物好きには絶好の景色。
目の前のオーロラビジョンにマクドナルドのCMがよく流れてて、交差点の所のマックに行きたくなる・・・

ちなみに夜にベッドを撮影したのがこちら
ipoh 0515 0952
こんな感じでカーテンを開けっぱなしだとオーロラビジョンの明かりが眩しいです
ちょうどマクドナルドのCMが流れているところ。


ipoh 0515 0929
ベッドの前にはTV。ベッドでゴロゴロしながらTV鑑賞も。

こちらは入口のドア入ってすぐの壁。
ipoh 0515 0909
右側の鏡の部分を開けると、セーフティボックスとクロゼット。

左側の板の部分を開けると・・・・
ipoh 0515 0910
洗面台!

ipoh 0515 0913
洗面台はコンパクトな作り。
アメニティーグッズは一通り揃ってます。

こちらはベッドの脇にあるデスクスペース
ipoh 0515 0914


デスクスペースの一番左の引き出しは、無料のドリンクセット。
ipoh 0515 0915
ipoh 0515 0916
ipoh 0515 0917


その隣の引き出しは冷蔵庫。
ipoh 0515 0918
オリジナルのミネラルウォーター2本。

デスクの引き出しはレターセット。
ipoh 0515 0919


そしてこちらがシャワールーム。
ipoh 0515 0924
この部屋はバスタブはありません(他の部屋は不明)。


シャワーを浴びながらブキビンタンの交差点を見たり・・・・
ipoh 0515 0925

ipoh 0515 0926
KLタワーを見ることも可能・・・・ですが、シャワー中は眼鏡もコンタクトレンズもしてないので景色は良く見えず

そしてこちらがトイレ。
ipoh 0515 0927

マクドナルドの看板を見ながら用を足せます
ipoh 0515 0928


今回、クアラルンプールで泊まる「WOLO BUKIT BINTANG」はこんな感じ。

ロケーションが抜群に良いホテルに1泊だけ宿泊します。

続く


tabibitonoki2004 at 16:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 ショッピング 


マレーシア旅行4日目。ショッピングへ。
(その前の「クアルンプールのホテル」の記事はコチラ


明日、日本に帰国ということでお土産を買いにホテル(WOLO BUKIT BINTANG)近くのショッピングセンターへ。
ipoh 0515 0932
PAVILIONという大型のショッピングセンター。


ショッピングセンターの中にはTOKYO STREETという日本のお店が集まってるエリアもあります。
ipoh 0515 0936

ipoh 0515 0937
ショッピングセンターには「一風堂」「山頭火」といった日本のラーメン屋さんも入ってます。


こちらはマレーシアの洋服のブランド「BRITISH INDIA
ipoh 0515 0938
20代後半〜30代前半の頃に好きでよく着ていたメイドインマレーシアのブランド。
シャツやパンツなどこのブランドのものを何枚か持ってました。

久しぶりに見てみようと思い店内に入りましたが、恐ろしく店が暇そうで、店員さんが何人か擦り寄ってきたので、即撤収。 気が小さいのと英語で話しかけられてもよくわからないので・・・・


で、今回このショッピングセンターで購入した物
ipoh 0515 0947
店で使うようのマレーシア語のステッカー。
文房具屋さんで購入。


ipoh 0515 0948
画像の向きが逆になっちゃってますがマレーシアの麺料理の本。
翻訳して店の商品にパクってしまおうと思います。

そんな感じでショッピングをして帰ろうとしたら外はスコール 激しい雨だったのでショッピングセンター内で予定外の夕飯を食べようと思います。 続く




tabibitonoki2004 at 17:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 4日目 KULの夕食


マレーシア旅行4日目。クアラルンプールで夕食。
(その前の「クアラルンプールでショッピング」の記事はコチラ


クアラルンプールのパビリオンというショッピングセンターで買い物をしていたらスコールにあってしまい豪雨の中ホテルに戻りたくないのでショッピングセンター内でそのまま夕食を。

Ying Ker Lou(迎客楼)という客家料理のお店(外観の写真撮り忘れ)。

まず飲み物。
ipoh 0515 0940
プーアールティー。お茶ウマし♪


食べ物は、興味のあるものがいくつかある中からこちらを
ipoh 0515 0942
LEICHA DRY NOODLE(擂茶撈面)。

客家料理のルイ茶(レイ茶? ライ茶?)の汁なし麺版。
今回の旅行中に食べたものの中で、自分にとってかなり衝撃的だった料理。

ルイ茶は本来、ご飯もので、これは米ではなく麺を入れたバージョン。
丼の中に刻んだ青菜やインゲン、厚揚げ、ピーナッツ等の具。その下にたっぷりの麺があり、温かいハッカ(ミント?)の香りのするスープをかけてから混ぜて食べるというスタイル。
美味しいかどうかはさておきとして、温かいハッカ(ミント?)の香りのスープを混ぜて食べる味が斬新。
身体によさそうな感じで、それほど美味しくはないけどまた食べててもいいかなと思う味。

こちらのお店、これ以外にも興味のあるメニューがあったので、またクアラルンプールに来る際はぜひ来てみたいです。ルイ茶を本来の米で食べてみたいし・・・・。

そんな感じのクアラルンプールの夕食でした。 続く。



tabibitonoki2004 at 19:00|Permalinkclip!

2014年05月16日

マレーシア旅日記 最終日 KULの朝食


マレーシア旅行5日目(最終日)。クアラルンプールの朝食。
(その前の「クアラルンプールの夕食」の記事はコチラ


マレーシア旅行最終日。
朝のホテルの部屋からの景色
ipoh 0516 0954
ipoh 0516 0955
朝の天気は小雨
昨日見えたKLタワーは見えません。

ipoh 0516 0957
ipoh 0516 0958


そして、朝食。
今回宿泊したホテル「WOLO」は、朝食なしの予約だったため、旅行前から朝食はモノレールに乗って麺類を食べに行くか、ホテルの近くで肉骨茶(バクテー)を食べるか迷ってましたが、昨日チェックインをした際に予定外の朝食券をもらったため、ホテルの下のベーカリーで朝ごはんを食べることに。

こちらが朝食のチケット
ipoh 0516 0930
ホテルの1〜2階にある「TOUS les JOURS」という韓国系のフレンチベーカリー。

このチケットで食べられるのはこのセットのみ
ipoh 0516 0961
他のパン類等は1Fで別途購入できます。


店内はこんな感じ
ipoh 0516 0965

ipoh 0516 0964
見えづらいかもしれませんが外にはモノレール。

ipoh 0516 0967
ホテルのWOLOの看板も。

ipoh 0516 0969
ipoh 0516 0971

こんな感じのマレーシア最終日の朝食でした。 続く


tabibitonoki2004 at 07:00|Permalinkclip!

マレーシア旅日記 5日目 空港へ


マレーシア旅行5日目。空港へ。
(その前の「クアラルンプールの朝食」の記事はコチラ


朝食を食べた後は荷造りをしてホテルをチェックアウト。
ipoh 0516 0975
1泊だけでしたが、お世話になりました〜。

ブキビンタンからKLセントラル駅へはモノレールで移動。

時間があるので最近オープンしたばかりのショッピングセンター「nu nental」で買い物。
ipoh 0516 0976
こちらのショッピングセンター、将来的には鉄道のKLセントラル駅とモノレールのKLセントラル駅を直結するとのこと(利用時はモノレール駅まであと数十メートル結ばれてなかった・・・)。
しかも、ショッピングセンターそのものはオープンしているものの工事中のテナントが多く、目的のMPHという大型書店は残念ながら工事中でした・・・。

そんなわけで何も買い物をせず空港へ向けて出発。
ipoh 0516 0995
ipoh 0516 0979
空港へはKLIAエクスプレスを利用。

まだ数日前に開業したばかりの空港第2ターミナル・KLIA2に到着。
ipoh 0516 1000
KLIA2は開業したばかりで情報不十分なため「?」とか「ASK ME」と書かれた看板を持ってる人があちこちに立ってます。
ipoh 0516 0996
後ろの「VINCCI」は嫁が好きなマレーシアブランドの靴屋さん。ターミナルビルにテナントが入ってます。

こちらはKLセントラル駅直結のショッピングセンターで行こうとしていた本屋さん・MPH。
空港のターミナルビルにありました。
ipoh 0516 P0997

ipoh 0516 1029
最後の最後に趣味で集めているマレーシア語の世界地図&地図帳を購入
旅行中に見つからなかったので最後にホッとしました


本屋さんで買い物をした後は、今回のマレーシア旅行最後の締め
ipoh 0516 1001
OLD TOWN WHITE COFEE

今回の旅行で一番ハマったコーヒーチェーン店。
出発ロビーにある店は激混みだったので、到着ロビーに移動して最後の1杯を。
ipoh 0516 1003
ホワイトコーヒー(ホット)&カヤトースト。
旅行中何杯飲んだかわかりませんが、ホワイトコーヒーの飲み納め。


そんな感じで空港を楽しんだ後、飛行機のチェックインです。
ipoh 0516 0999

続く


tabibitonoki2004 at 10:00|Permalinkclip!

マレーシア旅行 5日目 帰国の途へ


マレーシア旅行5日目。日本へ帰国。
(その前の「空港へ移動」の記事はコチラ


空港で買い物や食事をした後はチェックイン。
ipoh 0516 0999
LCC利用で、荷物の重量(7坩幣紊詫料)が気になってましたが帰りは特に重量を量ることはありませんでした

まだオープンしたばかりのKLIA2(クラルンプール国際空港第二ターミナル)はエアアジア一色って感じ
ipoh 0516 1006
ipoh 0516 1007
ipoh 0516 1008
ipoh 0516 1015


ターミナルはオープンしてるもののターミナルの中の店は、まだ工事中の所が多かったり・・・・。
ipoh 0516 1009


出発までは時にやることもなく暇を持て余し、ようやく飛行機に搭乗
ipoh 0516 1016
9割くらいは埋まってるかな〜。結構混んでました。

ipoh 0516 1017
席は事前にウェイブチェックイン済み。
隣の席が空いていたため行き程は席の狭さは感じませんでした。


出発して、かなり時間がたった頃にようやくお楽しみの機内食。ipoh 0516 1019
ipoh 0516 1021
LCCなので機内食は有料。
メニューは豊富です。

ipoh 0516 1020
カップ麺もあります。
周りでカップ麺食べてる人がいると妙に食べたくなる


機内食は事前予約しておくと若干安くなるので帰りの便は事前予約をしておきました。
ipoh 0516 1022
マレーシア料理のナシレマ(ミネラルウォーター付)。
あとデザート+ジュースのセット。

今回の旅行で初めて食べるお米。いかに麺類を食べてたか・・・。
このナシレマ。正直あまり味に関しては期待してなかったもののすごく好みの味
また、エアアジアエックスに乗ったら必ず食べようと思うほど。  



そして、しばらくすると2回目の機内食の時間。
1回目の機内食の時間が遅かったせいか、もう2回目の機内食タイムかい?って感じ。
ipoh 0516 1024
2回目の機内食も事前予約しておきました。
軽めにサテー(ミネラルウォーター付き)。
あとデザート+ジュースのセット。

デザート+ジュースのセットは1回目の機内食と全く同じものだったのでこれは頼まなきゃよかった


そんな感じで機内を過ごすこと約7時間くらいかな。
羽田空港に無事到着しました。 おしまい。

tabibitonoki2004 at 14:00|Permalinkclip!