行田窯さんからの植木のお嫁入り牧禎舎の庭をきれいにする活動〔6/9〕

2018年06月02日

牧禎舎の庭をきれいにする活動〔6/2〕

牧禎舎の庭をきれいにする活動は、いよいよ植木を植え込むところへ。

植木といえば「深谷」ということでやってきました。今夜のアド街は深谷だそうで、こちらも登場するかもしれませんね。
IMG_5194

剪定や落ち葉で苦労しないもの、ということでお店の方にも聞いて購入↓
IMG_5198 
予算よりは高くなりましたが、問題は車に乗るかと、下ろせるか。ひとまず乗せてもらいました↓

IMG_5200
牧禎舎では植え込みするにあたって、やはり邪魔なのは切り株。2週間前から掘り続けましたが、びくともせず。ノコギリを購入し、きっていても拉致があかない。
IMG_5217
見かねた、お隣さんがナタと大きなノコギリを持ってきてくれ、さらに手伝ってくださいました。
IMG_5218

そして藍染体験工房から気になっていた幹2本と支柱。これも植木を車から下ろすためにきてくれたメンバーが抜いてくれました↓

IMG_5211

ここにはミツバツツジを植えました↓

IMG_5233

そして松の切り株。これは女手で頑張りました!

IMG_5215

スコップをテコにエイヤァ!

IMG_5238

松が切られたことで、根で支えていた灯篭にも影響がでていました。灯篭を持ち上げて石をいれるのは女手では無理でした。沈んだままです↓

IMG_5235

ある程度、切り株をとったところで植え込みます。今回、植木だけでなく、庭土と腐葉土、そして念願のスコップも買ってもらいました。
深く掘った穴に、土と腐葉土をまぜていれていきます↓

IMG_5220
そして庭はこんな風になりました。室外機は常緑ヤマボウシで少し隠しました↓

まだまだありますが、また少しずつ変えていきます。

IMG_5231

もしお手伝いいただける方は、基本土曜に活動しますので、よろしくお願いします。

たぶん次回は裏庭の瓦をつかった高低差をつけ、行田窯さんの富士溶岩を生かすつもりです。そうなったら、リュウノヒゲなど植物を植えていきます。


tabigura at 19:30│Comments(0) 牧禎舎 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
行田窯さんからの植木のお嫁入り牧禎舎の庭をきれいにする活動〔6/9〕