年末年始のお休み(2018)足袋とくらしの博物館のリニューアル

2018年12月18日

【出展者募集】第15回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき

2018年も残すところもうあと半月となりました。
やっと次回ぎょうだ蔵めぐりまちあるきの出展者募集を開始いたします。

前回は、着物を着るのに5月下旬が30℃を超えることが多く、試みとして一ヶ月前倒しにして4月下旬の開催にしました。
ところが当日はやっぱり30℃!
しかしながらきっと偶然に違いない、ということで、次回も4月開催にすることになりました。

前回同様、クラフト&アート販売の「アーツ&クラフツ」は2月には開催せず、4月の蔵めぐりと同時開催となります。
 
来場者は着物の方が多いですが、作品はとくに和をテーマにする必要はありません。
お申し込みお待ちしております。

----------

【第15回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき 出展者募集】 

2019年4月20日(土)21日(日)開催の「第15回ぎょうだ蔵めぐりまちあるき」への出展者を募集します。

出展は基本的には両日ですが、一日のみの場合もご相談ください。

出展場所はアート・クラフト関係は牧禎舎(工場)を中心に、スタンプラリーのスタンプ設置場所となる一部の蔵を予定しています。飲食の出展はまちづくりミュージアム駐車場を中心に牧禎舎(駐車場、母屋)、空き地等での出展となります。テント等が必要な場合は各自ご用意ください。



●開催日時:2019年4月20日(土)21日(日)10時〜16時 *22日は15時終了

●開催場所:埼玉県行田市。秩父線行田市駅徒歩5〜15分のエリア(参考:前回の地図→

●募集する出展内容:オリジナル作品(クラフト・アート)、飲食の販売。WS開催。音楽の演奏など。

●出展料:出展料はありませんが運営費として売上の10%を当NPO法人にご寄付いただきます。

●スペース:牧禎舎でのクラフト・アートの出展はひとり約180cm角。

●備品等:出展のための机や椅子やテントなどは出展者にご用意いただきます。



【募集要項】
以下の(1)〜(8)を2019年1月7日(月)までにメールでお送りください。

☆…広報時に公開
 
1)出展名(ふりがな) ☆
2)氏名 *グループの場合は代表者氏名
3)連絡先(住所/メール/携帯番号)
4)webサイトやSNSなど広報時にリンク出来るURL ☆
5)希望の場所(蔵、牧禎舎工場跡、母屋 希望の蔵や必要な広さがあればその旨)
6)出展内容の詳細(アイテム名、飲食の場合はキッチンカーまたはテント等の形態について)
7)作品・販売品・出展の様子などの写真 ☆
8)PR文(150字程度) ☆
9)その他・備考など

以上をメールに明記して★2019年1月7日(月)までに足袋蔵ネットワーク 牧禎舎 藍染体験工房までお申し込みください。 
 

お申し込みいただいた場合、3日以内に返信メールをお送りいたします。 
もしも返信メールが届かなかった場合は、お手数ですがその旨を明記し再度送信お願いいたします。 
基本的にいただいたメールに「返信」しますが、迷惑メールへ入っている場合もあるかもしれないので、よろしくお願いいたします。 


また応募が多かった場合は抽選となります。
ブースサイズなどまちまちですので、出展が決まりましたら場所とともにご連絡をいたします。 
出展のご連絡は1月下旬(20日頃)を目安にしております。 

 
面白い企画も歓迎です!
多くの皆様のご参加をお待ちしております。



tabigura at 10:30│Comments(0) 蔵めぐりまちあるき | アーツ&クラフツ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
年末年始のお休み(2018)足袋とくらしの博物館のリニューアル