帰宅しました

夫は留守、猫達が出迎えてくれました。帰りの機内で実況中継できなかったのは、タブレットの電池が無くなったからなのですが、エコノミーでも機内で充電できるのね。でもUSB接続なのでコードを持参していませんでした。勉強が足りなかったわね。

新しい飛行機で窓のシェードが進化していました。ボタンを押してガラスを黒くするのです。到着前に窓を開けるのは、乗務員の一括操作でできるみたいです。

ユキ子さんは、成田から国内線に乗り換え帰っていかれました。次回はベトナムの他の地方を旅行しましょうね~


[画像:25275baa.jpg]

ハノイの空港にて

後悔するようなイヤな思い出が一つ、それを上回る良い思い出があったのでヨシとします。詳しくは旅の日記に書くことにし、良い思いでの一端をご披露します。

写真のカフェのお姉さんに大変お世話になりました。ホーチミン廟に入るのに1時間以上並ぶところを、口をきいていただいて横入りさせていただいたのです。 日本の皆さんにお店を宣伝してねと言われました。英語の

午後はエステに行って女王様気分、ホテルを出る前に再び近くの店でビール!ビールばかり飲んでいるようですが、氷の入ったソフトドリンクは飲んではいけないので、どうしてもビールが安全ということになるのです。まもなく搭乗時間です。


[画像:17986cc0.jpg]

ハノイ2日目の朝

珍しくぐっすり眠れて、早朝に目が覚めました。昨夜は外のカフェでビールを飲みながら、我が家に泊まりに来てくれた息子とLINEしました。

息子が来た時、猫達は夫の周りにおり、お腹がすき過ぎたシロが息子の肩に乗ってきたそうです。

夫はどうでも良いけど、猫が心配!


[画像:398f1b2c.jpg]

ハノイ町歩き

ヨガの後は市場へ行ったり商店街を歩いたり。オートバイが列をなして走る道路を渡るのは至難の技です。信号機のある交差点は少ないし、横断歩道の所で待っていても誰も止まってくれません。

でもユキ子さんは整然とした綺麗な街よりも、この混沌とした所を歩くのが大好きな人なのです。カフェで何時間もおしゃべりをし、二人にとっては非日常の世界を楽しんでいます。

夕方は人形劇を見て、ワインを飲みながらフランス料理っぽいお洒落なベトナム料理をいただきました。ホテルに戻って荷物を置き、ホテルの前のカフェでビール、そしてまたおしゃべり!
最終日の明日は観光とエステです。


[画像:c4e410ce.jpg]

ヨガ

ヨガには色々な流派があり、ハタヨガは基本的な動作だと聞いていますが、ここでは器具を使ってやりました。サンドバッグ、枕、紐、タオル、ブロックなどで、少しとまどいました。

「きつーい!」という顔をしたら、「Relax your face!」と言われてしまいましたよ。

今はヨガ教室の下の階にあるベジタリアン・カフェでお昼を食べるところです。知る人ぞ知るというお店です。生春巻とピザを注文し、野菜ジュースを飲んでいます。


[画像:ae41f55f.jpg]

ホテル到着

夜の11時半に空港を出て、ホテルに着いたのは12時を過ぎていました。 ダブルのベッドが二つある部屋に一人でいます。シャワーを浴びて冷蔵庫のビールを飲みながら、ベトナムのSIMカードをタブレットにセットしました。説明書通りではなかったけれど何とか繋がりました。 その前にホテルの無料wifiに接続を試みたのですが、案の定繋がらず、SIMカードを買ってきて正解でした。15GBで580円、ユキ子さんは空港で5GBのを1000円で買いました。 スタッフが装着と設定をやってくれたので、良かったです。

明日はヨガに行きます。英語のレッスンだけど、大丈夫でしょうか?(笑)


[画像:7f7c4ff8.jpg]

機内にて

ハノイ行きの飛行機は、ビジネスクラスとプレミアム・エコノミーの座席が大半で、エコノミーは後ろの方に少しだけという感じです。お仕事で利用する人が多いから、こんな強気な座席配列をしているのでしょう。

いつものようにジントニックを2杯飲んで、映画は「ブリジット・ジョーンズの日記」第3作目を見ました。彼女は映画では43歳という設定でしたが、実年齢に近いのでしょうか?随分老けて見えました。

ハノイには現地時間で22時半頃の到着です。気温は夜だから25度、昼間は30度位になるでしょう。


ユキ子さんはワイン
[画像:e705690f.jpg]

これから出発します

空港のカフェバーで旅友のユキ子さんとビールを飲みながらおしゃべりをしていたら、搭乗時間ギリギリになってしまいました。

では行ってきます~


[画像:38dfdb1e.jpg]

羽田到着

台北には空港が二つあり、成田からの便は桃園空港へ、羽田からの便は古い方の松山空港に着きます。桃園空港は遠いのですが、台北駅への直通電車があるので便利です。
私は今羽田空港に着いて、バスに乗り込みました。

台北で、朝食後は中正記念堂と国立台湾博物館へ行きました。
お昼は金品茶楼にて小籠包、焼き魚炒飯、そして蝦ワンタンスープをいただきました。美味しかったです。お値段は517元(約2000)円。
食後、バスでホテルに戻って、私はタクシーで松山空港へ、エリコさんはご主人を迎えに桃園空港へとお別れしました。

終わりに、台湾の人は優しいですね。いろんな場面でたくさんの人に助けていただきました。昨日の昼食の世話をしてくれた女性は最たるもので、道を尋ねたお嬢さんは英語がしゃべれないからと途中まで送ってくれたり、私はすっかり台湾のファンになりました。

では皆様ごきげんよう。次の旅は来年4月にベトナムのハノイに、ユキ子さんと行きます。エリコさんも飛行機の時間が私達のと合ったらおいで~♪


もう止めて!と泣いている私
[画像:794f3f39.jpg]

台北最後の朝

「このハゲー!!という言葉、夫婦の間じゃ普通ですよね」「ホントよ~、他人に使ったからマズかったのね」 エリコさんたら、可愛い顔して過激なことをおっしゃる!(爆)
こんな楽しい二人旅も終わりになりました。飛行機は午後の出発なので、午前中は中正記念堂の蒋介石様にご挨拶に行きます。
早めの昼食は小籠包。日本にも支店のある某店よりも安くて美味しいと、タクシーの運転手さんが勧めてくれたお店で食べる予定です。

私は今日帰りますが、入れ違いにエリコさんのご主人がいらして二人で4泊されます。エリコさん、この後さらに4泊?!
それでご主人に是非十分と九フンを見せたいと、先日のタクシーの運転手さんに予約をしました。「夫婦割引で500元引いて」と交渉したのは私です。(笑)

そうそう、高雄で買った交通カード(iPASS)は、台北でも使えますが、チャージは駅ではできず、セブンイレブンで100元単位でした。逆(エリコさんのeasy card)も同じかも知れません。


昼食の鍋料理
[画像:fb895627.jpg]
  • ライブドアブログ