二次会

二次会と言っても、あくまでも研修ですから、ただの宴会ではありません。真面目にパソコンサポートの話もします。

写真はマットレスを重ねて高座を作り、落語を披露している人です。普段は超真面目な人なんですが、ちょっと色っぽい話をしたりして楽しませてくれました。

[画像:af998059.jpg]

秋の江ノ島

毎年この時期恒例の宿泊研修、今年も江ノ島にやってきました。私はパスしたのですが、午前中に集合して大船を散策した人達、仕事を終えてから夕食の半ばから参加する人、いろいろです。

今は食事が終わってカラオケの時間、台湾出身の美女がテレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」を中国語で歌ってくれています。

この後は部屋で深夜まで続く二次会が始まります。年を取った私は酒量が大分落ちたと言っているのに、信じてくれない!

[画像:912c05f9.jpg]

帰宅後

家に帰ったら玄関に置き手紙があって、シロが今朝の6時頃に死んだとあり、病院へ迎えに行きました。病院のお姉さん達が、シロの体を綺麗に拭いてくれました。20歳近く、よく頑張ったと思います。お隣さんは病院に見舞いに行ってくれたり、本当にお世話になりました。

今は私から見えるところに寝ているので、時々声をかけています。いつか夜寝ている時に遊びに来てくれたら嬉しいです。
さて、残ったアンとクロ、どちらがボスになるんでしょう?

[画像:fe340ed0-s.jpg]

帰りの機内にて

1回目の食事が終わって映画を一つ見たところです。食事はイッシーはミートボールを食べましたが、トマト味かな? 日本人には醤油味でないと満足できないかも知れません。私が食べた焼きそばはベチョベチョしていました。
イッシーは帰ったらすぐに仕事だとかで、無理にビールを1杯飲んで寝ています。勿論、残りは私がいただきました。(^^ゞ

映画は「世界一キライなあなたに(Me before You)」、切ない恋と英国の美しい風景、なかなか良かったです。
ここまで書いてインターネットに繋がらなくて3時間が経ちました。その間にもう1本映画を見ましたが、ヘレン・ミレン主演で、認知症の夫とガンで余命幾ばくもない妻の話でした。身につまされて楽しめませんでした。 飛行時間はまだ7時間残っています!

[画像:68301916.jpg]

出発の朝

朝御飯を食べに行って、もうすぐホテルを出ます。その前にスーツケースをガムテープでぐるぐる巻きにしなくちゃ!

[画像:b8363d3e.jpg]

マドリード最後の夜

スペイン最後の夜の食事は「生ハム博物館」、生ハムを売りながら店の奥がレストランになっています。

お客は年配の人が多かったです。私達も年配だけれど。女性同士、生ハムとポテトチップをツマミながらビールを飲んでおしゃべりをしています。いいなぁ、日本ではお婆ちゃん同士がこんなことしてませんよね。それに比べたら私達、料理を頼み過ぎて残してしまいました。

そして最後の最後に、サッカーファンの某男性にバルセロナ(チーム)のシャツを買うことができました。
あ、私の物を何も買ってない!


[画像:105661b4.jpg]
生ハムづくしの食事

セゴビアにて

お昼にコース料理を食べ、ワインを2杯飲んで、水道橋を見ながら書いてます。

[画像:12c7f824.jpg]

観光最終日

ホテル予約サイトのKaligoから、最初のマドリード宿泊3泊とバルセロナ宿泊1泊に対して「2400マイル付与中」というお知らせが来ました。日本航空のマイルを貯めている方々、ホテルの予約はKaligoですぞ。ただホテルを選ぶ際の情報が少なくて、Booking.comで比較検討しながら、最終的にはKaligoで予約するという、ちょっと面倒なことをやっています。

写真は左が泊まっているホテル、これが二ツ星なんですけど、三ツ星の価値はあります。右側の建物はソフィア王妃芸術センター、中央はマドリードの駅です。ここからトレドやバルセロナへ向かいました。今日行くセゴビアへは、別の駅から出ます。
猫のシロを入院させたという連絡が来ました。お母さんが帰るまで頑張れ!

[画像:fd7c0e00.jpg]

ピカソのゲルニカ

マドリードに戻って、夕方ソフィア王妃芸術センターにピカソの「ゲルニカ」を見に行きました。
今年の夏に箱根に行った時、幼稚園児の孫がピカソの絵を指差して「ヘタクソー!」と叫んだのですが、さすがにこの絵はヘタクソとは思わないでしょう。(笑)
「ゲルニカ」だけ撮影禁止だという情報だったけれど、サバティーニ館の2階は全て撮影禁止になっていました。ピカソの部屋の他にはダリの部屋が二つとミロの部屋もありました。2階だけでも1時間はかかります。閉館の2時間前から(?) 全員無料になるため、私達が帰る頃には長蛇の列ができていました。

夕食は到着日に予定していたホテルの近くのレストランで海老のリゾットとイベリコ豚を食べました。
夕方急に雷と大雨が降りましたが、1時間ほどで止みました。マドリードはバルセロナと比べて湿度が低いので過ごしやすいです。

[画像:4b282c1e.jpg]

サグラダファミリア

バルセロナで泊まったホテルは、一ツ星でした。ものによっては二ツ星と出ていたり、ゲストハウスと書いてあったりしますが、星二つであろうと一つしかなくても、清潔で安全であればいいのです。Kaligo(日本航空系のホテル予約サイト)で予約したので、そんなに変なホテルは紹介しない筈と思いました。

サグラダ・ファミリアの素晴らしい写真をご覧ください。この写真が撮れただけでも、今回の旅行は大成功です。

今はマドリードに向かう電車に乗ったところです。涼しくて気持ちが良いです。
夕方はホテルの隣のソフィア王妃芸術センターに行きます。ここにはピカソの「ゲルニカ」があるのですが、この絵だけ撮影禁止です!

[画像:14cc369b-s.jpg]
  • ライブドアブログ