こんどの休みどこへいく?~旅テラスstaff日記~

国内のぶらり旅行日記。食べ歩き、グルメなどのおすすめ情報を紹介☆

2016年12月

メリークリスマス!!
今年も残りわずかですね(′∀`)
今回のブログでは、沖縄のおすすめスポットなどをお届けしています。


沖縄ほぼ一周の旅初日は、沖縄南部、

2日目は、中部・北部をまわりました。

3日目は、ホテル出発→首里城公園→道の駅許田→道の駅おおぎみ→オクマビーチ→道の駅 ゆいゆい国頭→沖縄本島の最北端、辺戸岬を目指します(*゚▽゚*)


道の駅 ゆいゆい国頭より先は、コンビニもトイレもない!!!
でも海沿いの道をのんびり走ってなんだか気持ちいいです。
走っている車の数もかなり少なくなりました。
道の駅ゆいゆい国頭より、およそ25分くらいで着いちゃいました(=゚ω゚)人(゚ω゚=)



ノンストップで首里城公園から辺戸岬まで行くと、沖縄自動車道利用で約2時間ですね。
辺戸岬















やっと到着~
辺戸岬















ずーっと来てみたかった所です(^_^)ニコニコ
やんばる地域の案内板がありました。
辺戸岬















祖国復帰闘争碑
アメリカの統治下にあった沖縄が日本に返還され、沖縄県になった証として1972年に建立されたものです。統治下にあった頃は、日本復帰を願ってのろしを上げる式典もおこなわれていたそう。辺戸岬は、平和を祈る場所でもあったのです。















与論島と国頭村の友情の証の碑。晴れていれば与論島が望めます。














高さ10メートルの絶壁。絶景!!














海が透き通って見える~(´∀`)
でも、ちょっと高くて怖い(TДT)足がすくむ~高所恐怖症の方にはつらいかも(;´・ω・)














日の出スポットにもなっています。写真好きの方には絶景スポットですね!!
辺戸岬















なんだかわくわくします(o^∇^o)ノ
遊歩道
辺戸岬















ダイナミック!!!

辺戸岬
















北風がすごかった。髪の毛ボサボサ~( -д-)ノ
トイレはありますが、売店はやっていなかったなぁ~自動販売機はありました。道の駅行っといて良かった。
断崖絶壁!!自然を満喫できました。冬に来て運が良ければホエールウォッチングもできるかもしれませんね!!

沖縄の絶景スポットでは、
古宇利大橋・万座毛・ニライカナイ橋・残波岬・海中道路などがおすすめで、どこも素敵な所ですが、辺戸岬も沖縄に行ったら1度は行ってほしい場所ですね。

次は、辺戸岬に行ったら、合わせて行きたい場所を紹介します。






沖縄ほぼ一周の旅初日は、沖縄南部、

2日目は、中部・北部をまわりました。

3日目は、ホテル出発→首里城公園→道の駅許田→道の駅おおぎみ→オクマビーチ→沖縄本島の最北端、辺戸岬を目指します(*゚▽゚*)

オクマビーチから車で3分のところにある
沖縄最北端の『道の駅 ゆいゆい国頭』があります。
オクマビーチから北へ向かうと立ち寄り所があまりないので、少しよってみました♪
ゆいゆい









販売コーナー、休憩コーナー、展示コーナー、観光情報コーナー、レストランなどの施設が整っています。施設内の常設展示室にはイノシシや天然記念物のヤンバルクイナの標本もあります。
ゆいゆい国頭









大きな建物
道の駅ゆいゆい国頭









重量挙げをしているヤンバルクイナ
道の駅ゆいゆい国頭










ここでは、ヤンバルクイナに関するお土産品が多かったです。トートバックかわいかったなぁ♡

沖縄本島で道の駅は全部で8つあります。
ブログで紹介したのは、これで4つ目です。
地域ならではのお土産品などがあるので、8つ制覇してみるのも楽しいかもしれません。

道の駅 許田

沖縄県名護市許田17-1 / 国道58号

道の駅 おおぎみ

沖縄県国頭郡大宜味村字根路銘1373 / 国道58号

道の駅 ゆいゆい国頭

沖縄県国頭郡国頭村字奥間1605 / 国道58号

道の駅 かでな

沖縄県中頭郡嘉手納町屋良1026-3 / 地方道沖縄嘉手納線

道の駅 喜名番所

沖縄県中頭郡読谷村字喜名1-2 / 国道58号

道の駅 豊崎

沖縄県豊見城市字豊崎3-39 / 国道331号

道の駅 いとまん

沖縄県糸満市西崎町4-19-1 / 国道331号

道の駅 ぎのざ

沖縄県国頭郡宜野座村字漢那1633番地 / 国道329号


ここから、辺戸岬まで22㎞
あと少し頑張りま~す(・∀・)つ

辺戸岬









そして、これより先は、野生生物交通事故多発区域となっています。やんばる地区のみに生息している、国の天然記念物、飛べない鳥。『ヤンバルクイナ』が今年はすでに34件も交通事故にあっているようです。安全運転で走行して行きます。
ロードキル







沖縄ほぼ一周の旅初日は、沖縄南部、

2日目は、中部・北部をまわりました。

3日目は、ホテル出発→首里城公園→道の駅許田→道の駅おおぎみ→沖縄本島の最北端、辺戸岬を目指します(*゚▽゚*)

沖縄本島の最北端まではあと少し。車を走らせていると、気になる箇所がいくつもあるので、なかなか目的地まで着かない(*゚∀゚)っ
沖縄本島の北部は、『やんばる』といわれていて山や森林など自然が多く残っている地域の事を言います。
ここより先、やんばる区域は豊かな緑にあふれています。
やんばる地区で人気の観光地といえば、『オクマビーチ』
道の駅おおぎみ、より車を走らせる事約10分。
到着(*・ω・)ノ
オクマビーチ









水質ランクがAAと最高のものであることでも有名なビーチ。白い砂浜が1kmに渡って続くビーチであり、「JALプライベートリゾートオクマ」のプライベートビーチ。ロマンチックなムード満点の海岸です。ウミガメが産卵に来るほど、海の美しさは有名であり、背後にはオシャレな建物が多いため、美と自然を兼ね備えた景観となっています。

綺麗で感動しました★
来てよかった.。゚+.(・∀・)゚+.゚
砂がさらさら~














最高にいい天気!!!
あたりは『ザ・南国』って雰囲気の場所でした。














「JALプライベートリゾートオクマ」
JALプライベートリゾートオクマ









「JALプライベートリゾートオクマ」のプール入口
JALプライベートリゾートオクマ









「JALプライベートリゾートオクマ」のプール














きっと、夜のオクマビーチも綺麗なんだろうなぁ~。
ビーチに行くなら空港からは少し遠いけど行く価値あります!!
那覇空港から沖縄自動車道を使って約2時間くらいです。

オクマビーチ周辺のおすすめ観光スポット:比地大滝
オクマビーチより車で約10分
約26mの落差をもつ沖縄本島最大の滝
大滝まで徒歩約40分の道のりには遊歩道が整備され、のんびり歩きながらやんばるの自然を楽しむ事ができます。又、キャンプ場もあるようなので、アウトドア・トレッキング好きの方におすすめです。

オクマビーチの近くにまたまた道の駅発見!!沖縄最北端の道の駅で、ここより北に行くと立ち寄り所がほとんどない!!飲み物、軽食、トイレ休憩していかないと不安だなぁ~。






(・∀・)沖縄ほぼ一周の旅初日は、沖縄南部、

2日目は、中部・北部をまわりました。

3日目は、ホテル出発→首里城公園→道の駅許田→沖縄本島の最北端、辺戸岬を目指します(*゚▽゚*)


道の駅許田にてトイレ休憩が終わり、さらに北へ20分ほど車を走らせて、国道58号『真喜屋』という信号の手前に
ひと休みできそうなポイント発見!!
真喜屋









ここから、『屋我地島』が見渡せます。
海の濁りが少し気になりましたが、お天気に恵まれたので運が良かったです(*゚▽゚*)

近くには漁港があり釣りのポイントにもなっています。キス・チン・ミーバイ・ガーラというお魚が釣れるそうです。
グルクンはよく耳にしますが、どれも聞きなれない魚ばかり。
調べてみたところ、チンはミナミクロダイで人気のお魚。ミーバイはハタ類で高級魚。ガーラはアジの仲間になります。沖縄では釣り体験ツアーもあるようです。カラフルなお魚を釣るのも楽しそうですね!!


『屋我地島』まではこの真喜屋の信号を曲がると行けます。ここも橋で行ける離島となっています。その先には『古宇利島』へとつなっがています。屋我地島は屋我地ビーチで知られています。カフェなども多くあるので、こちらもドライブルートにおすすめです(′∀`)

そして、さらに国道58号より北へ向かい、約15分。ついたのが『道の駅おおぎみ』
道の駅おおぎみ









沖縄県国頭郡大宜味村字根路銘1373
平日/8:30~17:30 土・日・祝祭日/8:30~18:00
大宜味









道の駅おおぎみには農産物直売所・「ふるさと海山漁村食堂」・喫茶店「カフェ、山原日和」があります。おすすめは、大根・シークァーサー・たんかん、だそうです。
ここからの景色も最高ですよ!!














ここは、写真撮影だけにし、さらにさらに北へ~

沖縄ほぼ一周の旅初日は、沖縄南部、

2日目は、中部・北部をまわりました。

3日目は、ホテル出発→首里城公園→沖縄本島の最北端、辺戸岬を目指します(*゚▽゚*)

首里城公園を後にし、沖縄自動車で那覇ICより許田ICまで一気に向かいます。

首里城公園から45分、レンタカーを走らせて、とりあえずはトイレ休憩。

許田ICより5分のところにある『やんばる物産センター道の駅 許田』

ここ、全国道の駅ランキングで1位なんですよ!!


道の駅許田









道の駅 許田から見える風景
道の駅許田









おっぱじぇらーと工房
ジェラート・飲むヨーグルト・カフェオレ・ソフトクリームなどがあります。
道の駅許田









琉球銘菓 三矢
さーたーあんだぎー専門店。
1個90円~
道の駅許田









てんぷら店
全品1個60円で販売しているそうです。
道の駅許田









フードコートもあります。
道の駅許田









洋服も売ってました。
道の駅許田









物産物売り場
道の駅許田









農産物売り場
道の駅許田









パイナップル。こんなに(・◇・)ゞ
その場ですぐに発送できます。
道の駅許田









ここ道の駅 許田では観光地の割引チケットが手に入ります。
美ら海水族館・世界遺産今帰仁城跡・琉宮城蝶々園・ナゴパイナップルパークなどなど。
急遽、あそこの観光地に行きたい!ってなってもここで手にはいるので覚えておくといいですね!
その他、隣接して道路情報ターミナルや仮眠室・宝くじ売り場もあります。

トイレ休憩でしたが、美味しそうなのばかりで、なんだか小腹が、、、でも小腹にちょうどいいものがありすぎて、悩む(⌒∇⌒)

目についたのが
道の駅許田









フルーツ(☆゚∀゚)
ドラゴンフルーツ!!食べた事はあるんですが、どんな味だったか忘れていたので購入しました。
道の駅許田









150円!!
シークヮーサーを絞って食べるみたい。親切にも楊枝がついてて嬉しい(*´∇`*)さんぴん茶をおともに、小腹を満たします。
味は、ん~なんだろ~甘いイメージがあったけどさっぱりしている。場所によっては甘味もある。
このシークヮーサーがポイントなんですね。アクセントになって美味しく食べれました。食感はキウイみたい★
そして
沖縄のお茶はやっぱり、さんぴん茶!
自動販売機で買おうとしたら、よく見たら何か書いてある!!
道の駅許田









何が出るかお楽しみ(笑)
道の駅許田









めちゃくちゃ気になる!!!
でも、売りきれ。しかも100円、残念だわぁ~(泣)

トイレ休憩もそろそろとして、さらに北へむかいま~す( ´∀`)つ



このページのトップヘ