冬の沖縄ぶらり旅~1日目は、那覇空港→コンビニで腹ごしらえ→ひめゆりの塔と『平和祈念資料館』→南部をめぐり→おきなわワールド到着→おきなわワールドにある、ハブ博物館を見学→ハブショーを見学→玉泉洞を探検しました。


玉泉洞の洞窟を抜けると、おきなわワールドの一番奥にたどり着きます。
おきなわワールドの琉球王国城下町では、赤瓦の屋根の古民家が立ち並び、おきなわの文化を味わえます。
ブラブラしながら、出口まで戻る事にします。

玉泉洞をでると、
熱帯フルーツ園
があります。 
マンゴーやパパイヤ、パイナップルなど約100種類の熱帯果樹を栽培しています。
熱帯フルーツ園















フクベノキ
熱帯フルーツ園















フルーツ王国(売店・パーラー)ではヤシの実ジュースも販売しています。玉泉洞で歩いたあとはここで、ちょっとした休憩ができます。
売店

ヤシの実ジュース





























陶器直売店
おきなわワールド















琉球ガラス工房発見!!
足つぼ















これ、足つぼを刺激するあれですあれ!!
琉球ガラスでできているよう。
痛そっ!!

巨大万華鏡!!
これも、琉球ガラスでつくられているんですね(゚∇゚ )
琉球ガラス工房















覗くと、、、
琉球ガラス工房















キラキラしてて綺麗でした✨

このあたりから、琉球王国城下町になっていて、革細工・藍染・機織・紅型などの体験や、茶屋・お土産店も揃い時間を忘れそうになります。

赤瓦の屋根にいたシーサー















沖縄のイメージといえば、ハイビスカス














琉球写真館。
沖縄の伝統的な衣装を着て撮影できます。
おきなわワールド















実際に体験しました。
服の上から羽織るだけで、着付けもしてくました(′∀`)
500円で撮影してくれて、いい思い出になります。時間をとらないから気軽にできますよ!

城下町をぬけると、エイサー広場があります。
ここでは、スーパーエイサーがたのしめます。毎日4公演開催されています。

あっもう閉園になるみたいで、どの店も閉店準備💦
早くでないと。広くて少し迷いそうになった。
玉泉洞やハブを見に行くのもいいけど、城下町だけ立ち寄っても充分楽しめると思います(´∀`*)

はぁー💦間に合った(´∀`)