2009年12月31日(金)のゲーム納め、後編です。

***

ボードゲームを遊びに来たお客様が6人になったので、シャドウハンターズをやりました。
第1回戦の私のキャラクターは”ヴァンパイア”。シャドウです。
ゲーム開始時にオババカードを全員1枚ずつ持っており、左隣に渡すルールで開始。
私は味方を見つけられず、しばし様子見。
すると、1人が最強のオババカードを引き、とあるプレイヤーのキャラクターカードを見せて貰っていました。イイナァ・・・。
相手のカードを見た方曰く、「ああ、この人とは仲良くしないと」
・・・味方同士なのかな?
よく分からないから様子見・・・・なんてゆっくりしてたら、カードを見た人が攻撃受けて殺されてしまいました。
え? ”未知なる者”(シャドウ)だったの?!
なんと言うことでしょう。。。。あとは私が殺されたら、終わりじゃないですか!
やばい と青くなっていたら、皆が正体をばらし始めました。
そうしてあっけなく倒されてしまい・・・終了。

なんで、”未知なる者”がシャドウじゃないのに「仲良くしないと」って言ったのか・・・それは、
ニュートラルの”ダニエル”というキャラクターだったからでした。
”ダニエル”の勝利条件は「一番最初に死ぬこと」なのです。
彼が一番初めに死ぬと、”ダニエル”の勝利となり、ハンターもシャドウも負けてしまったことになる。
ちなみに、もう一つのニュートラルは”アリー”でした。
こちらは「ゲーム終了まで生き残ること」が勝利条件。
だから”ダニエル”が真っ先に死ぬと”ダニエル”と”アリー”だけの勝利になるのです。

・・・と伏線。

もう1回、プレイ。今回はオババカードなしで。
今回はハンターでした。よしよし、リベンジだっ!
・・・しかし、初っ端から手近な人を攻撃する人が。さっき”ダニエル”だった方です。
そして”アリー”だった方もオババカードを何枚か渡した後に攻撃してる。。。
敵同士だったのかなぁ????
ん〜〜〜〜〜〜・・・と中盤まで様子見してました。
一応”ダニエル”だった方に注意しながら。
そのうちに「また”ダニエル”なんじゃ?」ということに気付くも、遅すぎました。
他の人から攻撃を受け、死亡。
正体は・・・ああ、やっぱり”ダニエル”!!
そして、さっき”アリー”だった方が正体を明かす・・・”アリー”だった!
二人を除く、一同驚愕!!
でもお見事でした。

その後、メンバーが変わり、ククをやりました。
ククはきちんと説明を受けてプレイするのが初めてで、慣れるまでちょっと苦労しましたが、なかなか面白くて。
シンプルですが、いいですね。

面白かったシーンが沢山ありすぎて、紹介できない
しいて言うならば、一番最後にやった、インディアンククですね。
自分のカードを見ないで、頭の上にかざし、相手のカードから判断するというもの。
見た目がすごくバカっぽくて笑っちゃうんですけど・・・w
カードが配られたので、頭の上にかざしました。
親が「どうぞ」と言い、左隣の方が「チェンジ」を要求してきました。
・・・・なんだか、ギャラリーがニヤニヤしているような、なんか変な空気。
他のプレイヤーも笑いをこらえているような・・・。
これって、最強のカード、ククを私が持っているんだろうな・・・・orz
「ククですよね、絶対〜」といいながら交換に応じるしかなく。
すぐさま「クク」と宣言されてしまいました。
そのカード私の〜〜〜〜。・゚(゚`Д)゙

一方、放置されてた5歳児卓は・・・・お客様に面倒を見てもらっていました。
人見知りする娘が、雰囲気に慣れたようで、楽しそうにwiiをやっていました。

・・・娘よ、初めてwiiスポーツリゾートをプレイする人に勝ってうれしいか?
「勝ってごめんね」なんて暴言も吐いたそうです・・・すみませんorz

***

大晦日ですが、沢山のお客様に遊んで頂きました。
本当にありがとうございます。

もしかしたら、また来年も特別営業するかもしれません。
その時はまた遊んでやってください。
どうぞよろしくお願いいたします。