テーブルトークカフェ日誌


東京神田にあるTRPGとボードゲームが遊べるお店
「テーブルトークカフェDaydream」です。

長らく休止していましたが復活!
Twitterもフォローよろしくお願します☆

カテゴリ: D&D平日キャンペーン

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 さてこの日の立卓は『D&D』、『D&D』、『サタスペ』でした。
 ボードゲームでは【キャロム】、【3Dブロックス】、【ハムスターロール】が遊ばれました。

『平日D&Dキャンペーン第69回』
 非常にピンチな状態からスタート。
 既に自分のキャラはHPがマイナスになってデーモンにお持ち帰りされそうになっているところ。
 非常に厳しいですが、頑張りましょう。
 色々バフのかけ忘れもあったし、あまり気にせずガチ仕様で常にいないといけないっぽい。

(仮)1ラウンド目
 デーモン:近くに出てきたデーモンの精神作用のオーラに対するセーブから始まります。
 喪失感のオーラというものでセーブに失敗すると色々−2ペナルティ。
 さらにフリーで意思セーブしろって言ってきたり。
 これには耐えて問題なし。

 前回ちょっと間違いがあったってことでちょっとやり直しです。
 でデーモンは移動してきたので機会攻撃をします。
 命中したりしなかったりで100点くらいは入ったと思う。
 機会攻撃を受けながら最後にドルフを拾って終了。

 アリス:クイックンヒールをしようとしたらデーモンが持っているから命中させないと駄目といわれる。こういう時は範囲呪文などで回復できるのを覚えているといいよねぇ。
 うんクレリックは慣れてなかったんだ。
 で、1回の近接攻撃として判定するらしいのですが、対抗判定と言われる。
 まずは機会攻撃を食らって27点食らってヒールは外れ。
 もう1回やってまた機会攻撃を食らい29点。うーんアリスのACってもっと高かったような。
 結局ヒールは出来ず。むぅ。
 あ、クローズウーンズはこのラウンドの前にやっていたと思います。

 プリス:オーブオブサウンドのワンドで接触15。命中して19点ダメージ。
 ドルフ:ヴィゴラスサークルの効果でhpが2になります。あれ?なんで掴まれているの?と思って幻惑が解除されました。
 待機していた皆さん:まずはスワッドの攻撃。強打6点で45命中。55点ダメージ。この瞬間敵の傷が治っていきました。フォーチュネイトフェイトですね。そ、そんな呪文まで!一体誰に使って貰ったんだ?
 グロリアは馬で近付きながらキャバリバーの能力で全力攻撃。強打6点いれて3発命中。45点、46点、41点。いいダメージです。
 ケインも攻撃して3回命中。60D6くらいのダメージで死んだ。

 しかしこの瞬間デーモンが爆発します。近くにいたので全員巻き込まれる。
 なんの効果かよく分からないので割り込んでフォースケージで無かったことに。
 全く未訳サプリの能力ですとか言われると困ってしまう。

 デーモン:アリスに矢の嵐が飛んできます。合計で188点ダメージを食らいます。8発も飛んできた。ケインにも同上。ヒドイ敵ですね。嫌がらせ以外の何者でもないというPLの台詞にだって嫌がらせだもんと答えるDM。恐ろしい人だ。
 で、ディレイデスも品切れでアリス死亡。まぁ仕方ない、後でリヴィビファイなりレブナンスで生き返らせよう。

 でどうしようかねぇ。
 プリスの視認で分かったのは825フィート離れているということだけ。
 流石にこのままではジリ貧なのでテレポートで帰る事にします。
 無理じゃよ。

 ドルフの家に帰ってアリスを生き返らせます。
 で、使用人いわくマークはピアギアロンのところに仕事を求めていったような。
 大丈夫かなぁ。
 この後の相談を始めます。
 2日ほど引きこもって呪文を写したい。
 なんつうかシェイプチェンジとGルーマナスアーマーが欲しい。
 今回のことでACはとても大事ということが分かる。

 それからディテクトスクライイングにはたくさん反応があります。
 当然のように襲撃を受けそうになるところでドルフ邸がどこにあるのかを屋敷をくれたマスター(今回PL)に聞きます。
 ウォーターディープをみてここらへんと決定!
 おお始めて決まった。決まったけどすぐ燃えそう。

 外からが騒がしくなって、塔の上に何かいるぞ!と声が聞こえてくるわけです。
 プリスが見てみると先ほどのデーモンが4体。
 そんなに。
 うーんどうしようかね。
 と悩んだところで次回へ続きます。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 デモンズソウルをちまちまプレイ。
 評判通り難しいし面白い。
 かなり死んでようやく2面に突入したわけですが、敵が強くてレベル上げを頑張ってます。
 あせらず落ち着いて1体ずつ切り刻むのがポイントですね。
 そうそう、クリアしたイースも難易度を一番難しいのにして2周目をやっているのですが、デモンズソウルと同時進行だといろいろ気にならなくなりますね。

 さてこの日の立卓は『D&D』でした。
 ボードゲームでは【キャロム】が遊ばれました。

『D&D平日キャンペーン68回目』
 久しぶりに録音を忘れていたようです。
 なので簡単に。

 ようやくモロクを倒してウォーターディープに帰ってきた我々。
 この回はおそらく情報収集をして次にどこに行くかを決めたっぽい。
 まずは手に入れたアイテムを売って、お金にしてからコミューンやディヴィネーションをかけてもらいます。
 他にもレジェンドローアでアイテムの経歴とか調べたり。

 ストーンオブコルビネット(モロクの持っていたアーティファクト)は次元界の移動の制限を無視することが出来るものです。
 これでどこでも行けるようになったわけですね。

 それからハートオブダークネスの破壊方法についても調べます。
 これには2つの方法があって、1つはミスタラとシャアの制限を受けぬ円環を探すが良い、というものと、ユーゴロスと親和性にある遺物を揃え、しかるべき場所、しかるべき装具で打ち据えるが良い。
 とのこと。
 最初のはつまりサイオニック的ななにかだったのでパスしました。
 もう1つは今集めているニュートラルのアーティファクトを集めてどっかで壊せってことっぽい。

 でコミューンで情報収集。
 色々四苦八苦しながら聞いていきます。

・現在自分達が集めているニュートラルのアーティファクトは
ユーゴロスと親和性のあるものか?YES
・水の次元界のNアーティファクトは誰かに所持されているか?NO
・マリードの都よりガラスの都のほうに近い場所にあるか?NO
・マリードの都にあるか?NO
・マリードの都に場所を知っているクリーチャーはいるか?YES
・それは複数いるか?NO
・それは悪か?NO
・普段なんと呼ばれているか?陛下
・陛下はNのアーティファクトを守護しているのか?NO

 という感じ。

 最後にスワッドの手に入れた剣についてレジェンドローア。
 知らなくて良いことだったかもしれないけど知っておきました。
 スワッドの剣はアスモデウスのアスペクトのようです。
 所有者のHPがー10以下になるとトラップインザソウルを食らい魂を取られてしまうっぽい。
 トゥルーシーイングで見ると非常に禍禍しい感じ。
 しかも他の武器が一切装備できなくなるおまけ付きといらない能力てんこもりです。
 アスペクトといっても知性あるアイテムに近いらしい。

 で、次の目的地を水の次元界に設定して移動を始めるのですが、どうやって行くよ?とここでまた話し合い。
 今ならゲートでいいじゃないかですむのですが、この頃はプレインシフトじゃあ行ったことないし無理だねぇとかいう話でアンダーダークからマリードの都へ行けるポータルを探そうと考えます。

 勿論アンダーダークに行ったら襲われるわけですが。
 どこからともなく飛んでくる矢(計24本ほど)が全弾ヒットして死亡。
 プリスの視認50だか60でも見付からない。
 どこから飛んで来るのかもわからず回復して貰ってウォールオブストーンを張ってカバーを作ったりするのですが、今度は反対側から飛んでくるし。
 反対側にもウォールを張ったら今度はウォールをぶち抜いてきます。
 そうこうしているうちにデーモンが1体現れてドルフを掴んで逃げようとするのですが、その辺りで終了。
 いやーこの回ほどACが大事だとは思いませんでした。
 ミラーイメージはそろそろ無いなって感じです。
 しかしCR20のアローデーモン2体を何もない荒野で出すDMの恐ろしさにようやく自分も強いキャラにしなければやられる!という危機感を持ったような気がします。

 ちなみにこの時のACは30ほど。これ以降は考えを改め直し60オーバーを保ってます。
 いやーAC50までとか連呼されるしねぇ。
 あとはルールをちゃんと知るのも大事ですね。
 DM任せにしているとDMが間違っている時に何も反論出来ません。
 あぁこの時刺突武器からのダメージはウォールに対しては半減だと知っていれば、ぶち抜かれずにすんだのに。悔しい。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 さてこの日の立卓は『D&D4th』、『D&D』でした。
 ボードゲームでは【呪いのミイラ】、【大勝負】が遊ばれました。

『D&D平日キャンペーン67回目』
 今日から新キャラ参戦。
 突然次元界移動してきたパラディン様。
 助けに来てくれたようです。
 いやー普通の前衛が遂にやってきましたねー。

 その頃クレリック落ちしてしまったマークはドルフの屋敷で、皆戻ってくるのが遅い!とイライラしながらライオンっていいなぁと考えているようです。
 確かにライオンはいいものですけど。

 で、突然現れたのが誰なのか知識チェックしてみると、コアミアのラサンダー神殿で暁の娘と呼ばれるグロリアさんということが分かりました。
 簡潔にパラディンだ、と言ったら色々貶される。いや、だって戦闘中だしさぁ。あんまり長々と説明するのもなにかなぁって思ったんですが。

 さらりと流して、早く戦闘を終わらせよう。
 パラディンならデヴィルを目の前にしているわけだし戦ってくれるよー。

 その間にもモロクは叫び続けています。
 なにが起こったのかなぁと呪文学してみると、トラップザソウルに似ている。
 推測してみるにこれはモロクの神性だけを剥ぎ取ったもので、おそらくそれをしたのはスワッドが今手にしている剣なのではないかと思ってみます。

第15ラウンド
 プリス:オーブオブサウンドを発射。接触18で命中して5D6ダメージ。ちょっとダメージ入って終わり。
 ドルフ:フリーでばちばちと撃つ。あとなんかやったかも。
 モロク:5フィートステップしてリミテッドウィッシュからライチャスラスオブザフェイスフルをエミュレート。
 アリス:とりあえずとばかりに全力攻撃。先日中の人に言われたディヴァインマイトを使います。47で命中、33点。42で命中、30点。50で命中、31点。最後20振った、20振った、56で命中。死んだ。死んだ!?
いやそのルール使わなくてもいいんですが。と言ったらDMはいつも使っていますと言いました。なんとぉ。
2回連続で20を振って命中すると死ぬらしい。

 グロリアが加勢に来たぞ!と言いながら飛んできたと思ったらスパイクトチェインに頭を潰されて死ぬモロク。なんつうかホント今までの戦いって一体って気分です。
 残り100くらいになったらテレポートで逃げようと思っていたようなのですが、本当にこんな馬鹿なことがあってたまるかぁというような顔して「馬鹿なぁー!」と言って倒れます。

 これでようやく帰れると思ったらホッホッホッホッホと耳に快い流麗な笑い声が響いてきます。
 ウァーって気分でその声の方を見てみます。
 毎回なんだってー!な展開だから頑張るよ。
 計り知れない価値の装身具に身を包んだ人型のクリーチャーがそこには立ってます。
 まるで美そのものがいるようですが、翼や尾がついています。次元界で41。

 もぉ帰ろうよぉーって何度も言っているドルフ。

 で、アレを回収しようとしたら既にモロクの死体はそいつの足元に移動していました。
 そしてそいつの笑い声が収まると一言声をかけてきます。
 「ようやった」と。

 ちなみに彼女は知識的にグラシアだろうと思います。
 この階層の支配者ですね。
 で、アスペクトって支配する次元界と同じ次元には現れることは出来ないのでおそらく本物だろうと思います。
 も、もう神様は嫌だ。。。

 グラシアは続けて「よもや妾が手を下す前にこのくずを仕留めてくれる者がいるとは。しかもこれが定命の者じゃと、これが愉快と言わずなんという」と笑い始めます。
 かなり上機嫌っぽいです。
 「妾はそなたらが気に入った。なんなりとそなたらの願いを叶えてやろう。1人1つ願いを言うが良い」と言って順番に聞いてきます。

 「その死体の口の中に入っているものが欲しいです」
 すると近くのピットフィーンドが歯をぺきっと折ってプリスの傍にテレポートしてきます。
 で地面に投げると消えます。確認すると確かに入っているっぽい。

 次はスワッドに聞いてきます。
 「この剣をオレの手にもたらせたのはお前ではないのか?」
 それは約定により言えないそうですし、望みを言えと言われます。
 改めて「お前と話すことはない。私は剣士だ」
 するとテレパシーで「仲間の手前妾と取引が出来ぬということは認めてやろう。で何が欲しいのじゃ?安心せい、この話は他の者には聞こえん」
 こいつ話が通じない。
 仕方なく「友マークを助けるための力なら欲しい」
 と話せば抵抗するなよと言われる。
 意思セーブを振ることになって36。
 すると気が付いた時にはスワッドのバッグの中にオーブが入ってます。

 ドルフは「すでにここに来た目的のものは貰った、なんでもう帰りたいです」
 すると自分だけ帰ってきちゃった、みんなでって言っておけば良かった。

 ケインは一通りお世辞をいった後に「今フェイルーンで起こっている騒ぎについて知っていることがあったら教えて欲しい」と聞くと「知るか1層のババァに聞け」と答えが返ってきます。
 1層?どうやらティアマトのことのようです。
 「少なくともあのババァが絡んでいることは間違いない」

 動物は「あおおーん」と言ってみた。
 早くうちに帰って美味しいものが食べたい。ご主人様と一緒に。(翻訳)

 最後にグロリアにも聞いてきます。
 「貴様の願いも聞いてやろう」って言われたのですがパラディンなんですよねぇ。
 「貴様の首を寄越せ」と言いかけて考えます。
 今のところの目的を考えてどうしようかなーってうろうろ。
 すると挑発してくるグラシア。
 しかしグラシアのことはなにも知らなかったグロリア。
 そんなわけでいつでも1対1の挑戦なら受けてやると言われ撤収します。

 ついでにマークがいきなりぽーっとして「ライオンがいいです」とか言い始めます。
 DMやりたい放題だ!
 すると元に戻ったマークは非常に活発な感じで言葉遣いも乱暴になってたり。

 帰りがけ、スワッドにテレパシーが送られます。
 「忠告しておいてやろう、これ以降瞬間的にでもHPをー10以下にするでない」

 あ、アリスの分は今度中の人に聞くと思います。

 ということで皆さんウォーターディープに戻ってきます。
 で、改めてグロリアと自己紹介を始めます。
 彼女は最近コアミアでも起きているドラゴンの多発事件を調べて僕らのことを知ったようです。
 それは大変ですねぇ。
 つうかそんな設定ってあったよねぇーって感じ。
 結局ハートオブダークネスを巡ってドラゴンやティアマトがやってきたっぽいんだよね。

 まぁなにはともあれ一晩休んで回復することだと思う。
 呪文ないし。
 誰か襲ってきたらかなりマズイよねぇ。
 一応グロリアと状況説明などをして経験値計算をし、持って帰ったアイテムを鑑定したり。したり。
 レベルアップとかするかなぁとかアイテムはどんなものなのかなぁと。

 スワッドが何時の間にか持っていたオーブはレジェンドローアを使ってみるとレギリアオブニュートラリティーの1つだということが分かります。
 これも目的のブツのうちの1つですね。
 単体としてのアイテムはそこそこ強いっぽい。プリスが持つと良いっぽいね。

 で、他にも拾ったアイテムがどんなものかをわいのわいのと鑑定していきます。
 見付かったのはラックブレード(0回)やエネミーディテクションロッド、+5ブラインデットサイトスピア、ブレイサーオブアーマー+8、ジェムオブシーイング、アミュレットオブヘルス+6、パールオブパワー9レベルなどなど。
 でお金を分配して、ウィッシュのスクロールが欲しい!買ってこないと。死ねる。

 グロリアともコアミアを襲ったのがハートオブダークネスの仕業っぽいからどうするよと交渉。
 あとマークをどうしようか検討中。
 だっていろいろ厳しそうだし。元の力を取り戻す為までお留守番して貰いたい。
 だけどすでにマークはバーバリアンやらファイター(ケンサイ)をすでに入れてキャラクターを作ってきたようです。はやっ!?

 で、あとは各所に報告など。
 久しぶりにコアロンの神殿のテオウィンとか出てきたり。
 だけ、ど神様と戦ってきましたよー。と言っても、「はぁ」って返事されるわけです。
 ですよねー。そんなこと言われても困りますよねー。

 ということで寝ますといったらD100を振ることに。
 なんか出て来た。いや予想は出来たよ。うん。
 と思ったらやっぱり出なかった。ような気がします。
 まぁ少なくとも襲撃は受けなかった。

 ここらへんで終わりになるのでとりあえずコミューン。
 正のエネルギー界にニュートラルのアーティファクトはあるか?NO。
 と出た。
 あとは次回にしよう。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 インフルエンザがまたまた流行り始めているそうなので、ご来店の際はうがい、手洗いを宜しくお願いします。

 「スーパータワーディフェンス
 現在ちまちまと進行中。
 タワーディフェンスというゲームジャンルがあるのですが、これは基本に忠実っぽいタイプ。
 ステージ式で好きなステージを遊べますが、変わったところといえば配置出来る兵が代えれるところですね。
 兵によって能力が変わるのですが、このゲームでは1人のリーダーにそれぞれ兵がついてきます。
 なので同じマップでも間合いの広さや攻撃力が違うので同じ戦略ではクリア出来ないようになってます。
 勿論僕は面倒なので「ごり押し」しますけど。
 今はLUNAからHELLの壁が破れなくて苦労しています。
 HELLの150くらいで力尽きるのに300まであるとか、ないわ。
 時々思い出したかのように遊ぶと楽しいゲームです。

 さてこの日の立卓は『D&D』でした。
 ボードゲームでは【キャロム】、【サンファン】が遊ばれました。

『D&D平日キャンペーン66回目』
 どうせ経験点はカンストするからいいじゃないと言ういきなりのお言葉。ありえんわー。
 17レベルなのにもうCR20のデヴィルを9体くらいはやってるよ!1戦闘で!
IMG_0630
第9ラウンド
 モロクら:また増援です。アイスデヴィルの超大型なヤツ。そして増援が20%でなにか呼ぼうとしましたが失敗。しかし強いやつが招来をすると出てくるのも強いままとかってひどいよなぁとか思う。そしてチャージをしてきます。ドルフに53で命中。Gミラーイメージは効かないようです。36点ダメージで頑健セーブを2回要求されます。1回目は1振ったのでベネディクションの効果で振りなおしをします。
 振りなおして34で失敗で2回目は29、こちらも失敗。6ラウンドスロー。で2回目は実は間違いだったようで特になし。
 小さいほうのアイスデヴィルがケインに攻撃。51、38、42、34、52、52で全弾命中。28点、28点、26点、24点、8点、14点のダメージ。ダメージが半分になって良かった。で、こちらも頑健セーブ。31で失敗。3ラウンドスローになります。

 アリス:ダメージを食らっているヤツから処分、全力攻撃でまずは攻撃ロールの値を探します。人のキャラを使うと、どのデータが正しいのか探すところから始まります。
 62で命中、ロビラーはやってきます。そういえばそんなヤツだったっけ。36点、46点、41点ダメージ。ロビラー分は食らいませんでした。そしてそのダメージでアイスデヴィル撃破。

 プリス:さっきの捜索でアミュレットとジェム、ブレイサーなんかもつけていましたのでブレイサーを全ラウンドでとった。
 ドルフ:5フィートステップしてヘイストのスクロールがあったかどうかごそごそ探してみる。見付かった。標準アクションで取り出して終了。スローって困るねぇ。
 ケイン:ヘイストをクイックンでかけて味方のスロー状態などを解除。で攻撃してみてAC44で当たり。90点ダメージ。残り岩弾数15個。動物はチャージして機会攻撃を食らいます。37点ダメージ。さらにアイスデヴィルの特技効果でACが5下がってしまいます。
 スワッド:軽業移動して超大型アイスデヴィルに近付きます。強打5点で44、命中。41点ダメージです。
ロビラーで機会攻撃してスワッドのACを1下げます。ダメージは入らなかった。

第10ラウンド
 モロクら:5フィートステップしてスワッドに全力攻撃です。59、50、47、40、57、54。ですが全部ハズレ。中にはスターマントルで避けたものもあり。前衛と後衛の防御能力の差がひでぇ。

 アリス:移動して攻撃、49で当たり。39点ダメージ。ロビラーが63で当たって、37点。セーブを要求されてスローがかかったのでヘイストと相殺です。
 しかしアリスのACは今なら分かるのですがこんなに高くなかった。というかこのラウンドで秩序への献身のAC+7が解けているねぇ。

 プリス:近くにアイスデヴィルが来たのでその場から軽業してサーチワンドだけします。で、倒したアイスデヴィルもアイテムを結構持っているようです。

ここでGMがCR20ばっか出すという宣言からCR20じゃどうしようもないからもっと強いのを用意しましたとか仰る。はっはっは。超大型アイスデヴィルがそれらしい。

 ドルフ:抜いたヘイストのスクロールを使います。
 ケイン:移動してキュアみっつめウーンズで3d8回復します。相棒が攻撃で47で命中。44点ダメージ。ロビラーで相棒死にそう。ケイン的には弾が増えて良いらしいですが。なんてひどいドルイドなんだ!?で、相棒死亡(ウソだった)。
 スワッド:全力攻撃で秘術の一撃2レベルと強打5点。50点、56点、58点のダメージです。
IMG_0634
第11ラウンド
 モロクら:超大型アイスデヴィルが軽業25で相棒の死体を跨いでプリスに攻撃。46点ダメージ。と思ったらここで相棒が死んでなかったよ発言。とはいえそれはそれとしてアタックはしたことになります。
 アリス:5フィートステップして超大型に全力攻撃。クリティカルして63点、42点。と2発目で倒しました。これで敵は殲滅した。

 今のうちに漁れるだけ漁るんだ!
 ところでモロクのポッサムポーチから漁った球(推定ストーンオブコルビネットという目的のブツ)は魔力を感じませんでした。

 で、ここからはどうするか検討タイム。
 目的のブツがまだ見付からないのでモロクをもうちょい捜索しないといけないっぽい。
 とりあえずは順番に行動していくことに。

 プリス:まずは敵の持っているアイテムを剥ぎ取っていきます。ランダムトレジャーを振ります。アミュレット上級09が手に入ったぞー。でもう1回ワンドで捜索。
 ドルフ:Gアーケインサイトで周りを見てどんなアイテムを持っているかみんなに伝えます。で、移動してランダムトレジャーを獲得しようとしたら、何も無かった。馬鹿な。魔法のオーラを感じたいのに見付からないとか。
 ケイン:モロクをホールディングバックに入れたらバックが壊れた。でモロクが出てきます。どうやらアーティファクトがまだあるみたい。どこに持っているんだろう。相棒はキズをぺろぺろ舐めてます。
 スワッド:足元のなにかを拾う。グレートソード発見。したと思ったらロングソードに化けた。特定上級39をゲット。

第12ラウンド
 モロクら:援軍らしきものは来ない。というかもうおかわりは結構です。
 アリス:モロクのアミュレットを拾って、スクロールを抜いて終了。
 プリス:移動しながらディヴァインインサイトを発動させます。
 ドルフ:またランダムトレジャーでなにも出ない。移動して超大型アイスデヴィルに近付きます。
 ケイン:4600ポンドの超大型のアイスデヴィルを拾います。ひょいと持ち上げてお持ち帰りしよう。足元には超大型のスピアが。
 スワッド:もう1体も漁ります。ロッド上級38を発見。いいなぁ。順調に見付かって。

第13ラウンド
 モロクら:まだ何も起きない。
 アリス:遅らせます。
 プリス:48で全力アクションで捜索するとアルケミカルトゥースを持っていました。どうやらその中っぽい?しかも鉛製。これかな。
 ドルフ:超大型のスピアを拾おうと思って48ポンドと言われる。ドルフは持ち上げてアリスの傍にいこう。
 アリス:それなのねと言いながらアルケミカルトゥースを抜こうとします。そこで真意看破ー5で判定を行うことに。42。これで不意打ちを食らいます。取ろうとしたらモロクの目が開いていて目があったかと思うとスカージが手元にあって殴られます。どうやら死んだ振りしていたようです。
IMG_0638
 モロク:フリーで超巨大になって「あの女狐が来るまで死んだ振りをしようと思っていたのに。その石を取られては困るのでな。全くメンドクサイ人間どもめ」と言って攻撃してきます。
 さらに再びあたりはモロクのテリトリーとなっていきます。
 AC70まででアリスに命中。
 「今まで死んだ振りをしていたっていうのか」って聞くと、
 「本当のことをいうとお前たちの武器では私にキズ1つつけることはできん」と言われます。
 「な!なんだってーーーー!!!?」ですよ。

 神様にはディヴァインランクというものが付いていて、そのランクが彼より上の相手じゃないと傷つけられず、傷つけるためには彼より上の神様が作ったアーティファクトとか上の神様じゃないといけないらしいです。

 はぁそういうもんなのかぁ。

 「せっかくあのまま死んだ振りをして女狐が現れたところで不意をついて殺してやろうと思っていたのに、台無しだ」

 つまり僕らにこいつを倒すのは不可能と。
 どうやら来るのが早かったようですねぇ。

 神様自ら自分を傷つけることは出来んと言われたので帰るか。
 しかしここでドルフのウィズダムチェック。成功。
 このあたりは先ほど戦闘していた時と同じ空間になっています。
 つまり彼が望まない限り瞬間移動や次元間移動は使えないようです。

 うーんと、どこでルート選択を間違えちゃったんですかねぇ。
 5〜6回くらい前ですかね?
 この空間の範囲は1マイルくらい。
 詰んでない?

 ここでまたもや皆と相談。

 もうこちらのリソースはほとんど残されていないし、どうしたもんだろうねぇ。
 あーもう神様って強いね、って気分。
 こいつ倒すには神様になるか神様に力を借りるかしろってことですか。

 ここからが本当の地獄だ!ってヤツですね。

 ケイン:何事も無かったかのように岩を投げてみる。べちゃって当たってダメージなし。一応クイックンでファントムスタッグを使って馬を呼ぶ。

 ここでスワッドにテレパシーが届きます。
 「お兄さん困ってる?」「困っている」
 「助けて欲しい?」「……あぁ助けられるものだったら」
 「じゃあ助けてあげるよ。ちなみにどのくらい助けて欲しい?ちょっと、結構、この場をなんとかして欲しい?」「いいから助けろ」
 「それはどのくらい?」「あぁ神様を目の前にして非常に困っているよ、助けてください」
 「ふーん分かったじゃあ契約成立だね」「やだ」
 「嫌なら仕方ないね、ここで死になよ」
 うーんうーん悩んでます。
 「オレの魂は我が神のものだ。オレの命だったらくれてやる」
 と答えると、スワッドの手の中に1本のロングソードが現れます。柄には宝石が埋め込まれています。

 ドルフ的には圧倒的な魔力を感じる剣のようです。

 スワッドは直感的に悟るのですが、その剣はある種のインテリジェンスアイテムでスワッドとこの剣が結びつかれるのを感じ取ったようです。
 再びさきほどのテレパシーが届いて「その剣でやつを一刺ししなよ、そうすればヤツの力は無くなるはずさ。その後は君たちの努力次第だよ、君の命でしてあげる援助はこのぐらいかな」
 1回当てないといけないけどスワッドにはもうレイスストライクは残ってないー。
 あたらね〜って叫んでます。能力は+7分のロングソードとして好きに作ってくれってことです。
 そしてなによりそのロングソードは非常に禍禍しい作りになっているようです。

 スワッド:上の会話をして終了。

 ウィッシュ使っていれば結果は変わったかもしれないですけどねーって話もありましたが、うーん。

第14ラウンド
 プリス:ひ、ひぃーって言いながら軽業して移動。逃げる逃げる。で、出来ることはない。
 ドルフ:呪文も効かない、攻撃も効かない。機会攻撃を食らいながら移動します。死にそうじゃよー。61点ダメージ食らいます。スワッドー頑張っておくれー。
 モロク:アリスに全力攻撃。59ハズレ、66当たり、ハズレ、ハズレ、63当たりでした。91点と93点と29点でした。フリーでブレスを吐くので3人意思セーブです。失敗した人は6ラウンド恐慌。スワッドは特に振らなくて良いようです。で、終わり。
 アリス:精神集中からマスヒールで回復します。
 ケイン:移動して機会攻撃を食らいつつ96点くらいます。スワッドにトゥルーストライクの宝石を渡します。
 スワッド:ストライク2!と叫んでトゥルーストライクを発動させ軽業しながら近付き、攻撃。78で命中。46点ダメージを与えたところで。
スワッドの剣の柄に嵌っている宝石が一瞬眩く輝いたかと思うと、モロクは元の大型サイズに戻っていました。
で、気付くと宝石が変化しています。

 と、ここでこの日は終了。もうモロクは倒したも同然かな。
 神様パワーの無くなったモロクなんて雑魚ですよとマスターの発言。
 まぁ確かにねぇ。

 次回はモロクを殺すところから。
 しかしスワッドには悪いことをしたなぁ。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 インフルエンザがまたまた流行り始めているそうなので、ご来店の際はうがい、手洗いを宜しくお願いします。

 久しぶりに昔のレポを書き始めます。
 うわー凄い昔だーとか思ってしまう。
 なんかこの頃はまだいろいろルールを覚えて無かったんだなぁーって実感。
 いやいまでも詳しいわけではないですが。
 しかしこの頃後半年くらいとか話していたのにまだ終わってないんですよねー。
 あとはルールを知ってから読み返すと、あーここ間違ってるなぁとか思ったり。

 さてこの日の立卓は『D&D4th』、『D&D3.5』、『デモンパラサイト』でした。

『D&D平日キャンペーン65回目』
 戦闘続行。
12-12D&D1
第5ラウンド
 モロクとか:デヴィルの一体がドルフのそばにテレポートしてきたので3ラウンド後に出てきてください。
他のは呪文学して分かったようです。
ウィザードだから僕のそばに寄るとか、嫌でしょうがないがその気持ちは分からなくも無い。
1人が機会攻撃を誘発する行動をしたので、アリスの機会攻撃。33点ダメージ。で敵は武器落とし。対抗攻撃ロールします。落とされずにすむ。
 敵は揃いも揃ってロビラーズギャンビットを持っているとか。ひどい。
 とりあえずそれで終了だそうです。

 アリス:プリスを助けるために誰がいくのか検討中。とはいえ治せるのはアリスだけっぽいのでそちらに向かってます。移動するので敵の武器落としで機会攻撃。でもう一度対抗武器落とし判定。4回くらい耐えてプリスにパナシーアを使います。恐慌状態は治りました。
 関係ないところでスワッドが機会攻撃とロビラーを繰り返してます。

 ドルフ:最初ビナイントランスポジションでドルフとプリスを交換。するとアンティシペイトテレポーテーションの効果が切れるらしく出てきちゃった。で即興呪文修正でディメンジョンドアを高速化して使いアリスと一緒に戻ります。
12-12D&D2
 プリス:軽業使って移動。このラウンドある程度安全そうな場所を探します。あとはモロクに近付きたいか近付きたくないか?近付かないことにしておきます。
 ケイン:宝石魔法からトゥルーストライク使って岩投げます。近くなので機会攻撃食らいますがハズレ。
岩投げは命中して、98点。相棒も攻撃。ですが敵の足払い。成功して追加攻撃。46点ダメージです。これによって朦朧化したらしく相棒は攻撃出来ず。
 スワッド:使わなくなって久しいロングソード+1で攻撃を始めます。4人くらいに囲まれて大変だけど全力攻撃でアルカナストライク3レベル込み。合計で264ダメ。

第6ラウンド
 モロクとか:プリスを攻撃。朦朧化させられます。ドルフのことも攻撃してきます。スワッドも攻撃。だけどスワッドにたいしては武器破壊。揃いも揃ってロビラーロビラーって五月蝿いやつらめ。
12-12D&D3
 アリス:クイックンヒールでプリスを回復し、シェイプチェンジ先のトゥラニの能力を使いフリーでロングソードを出し全力攻撃。120点くらい与えて1体撃破、残った攻撃で一応他のヤツも攻撃します。
 ドルフ:フリーでディメンジョンジャンパーを発動して30フィート飛ぶ。SR30を抜けずにしょぼーんとします。
 プリス:軽業で移動しながらワンドを抜いてスポンティニアスサーチ。ぎりぎりモロクの死体に入るようにしたのですが、全部捜索範囲に入ってないとダメといわれてしまいしょぼーん。
 ケイン:相棒が死んだら5000ポンドの弾になったのにーとか中の人が言ってますが、相棒が大事なのでクイックンロッドでヒールコンパニオンを使い相棒を回復。優しいふりをしたドルイドだ。で、全力攻撃。近くにいたので普通に殴るらしい。ダメージは変わらないらしく、そっちのほうが強いんじゃない。とか思ったらやっぱり凄かった。
 まぁ後になってルール間違いが発覚したわけですが。
 100点ほど与えて1体倒して終わり、相棒も攻撃してそこそこダメージを与え終了。

 D&Dって数のゲームだなぁって実感した瞬間。

 スワッド:全力攻撃。150点ほど与えて終了。

 ラウンド終了時にD6振ってと言われて6が出たらD4振ってと言われます。
 2が出たので2体援軍がやってくるようです。
 ドルフから190フィート離れたところにGテレポートで現れたそうです。ちっ。
12-12D&D4
第7ラウンド

 もう敵の増援はいらないのに。

 モロクとか:援軍はダブルムーブで近付いてきます。
地獄は本当に地獄だぜー。まぁ地獄ですからねー。
他のは軽業してオーダーズラスを使うそうです。スワッドにちょっとダメージが入った。減ったなぁ。
 アリス:破壊の一撃を使って15点強打。命中して80点。ついでに高速化したインシグニアオブヒーリングで全員22点回復。
 ドルフ:高速化呪文効果範囲操作したレイディアントアソールトで3体に。SRは1体だけ通し。33で無理とか。セーブには失敗したようなので2R朦朧させます。あとは移動とか。
 プリス:改めてモロクに近付いて捜索。服巻がポッサムポーチらしいのでこの中にあるっぽい?
ちなみに目的のブツはストーンオブコルビネットというアーティファクトです。
 ケイン:周りの敵を掃討。岩でごつごつ殴ります。100点超えがポコポコ出ると凄いよなぁ。
 スワッド:ざくざく斬ります。
12-12D&D5
第8ラウンド
 モロクとか:アイスデヴィルがウォールオブアイスでドルフを包みます。反応セーブ30で失敗。
仕方なくレッサーセレリティでディメンジョンジャンパーを発動して出ます。
 アリス:全力攻撃でアイスデヴィルを殴り続ける。200点くらいで死亡。
 ドルフ:幻惑終了。
 プリス:ポッサムポーチを回収します。1全ラウンドアクションらしい。
 ケイン:移動して100点。相棒も移動して攻撃。
 スワッド:軽業して挟撃して強打5点で52点。

 ここで次回へ進むです。
 大体片付いて後は帰るだけだと思ってました。この時は。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 さてこの日の立卓は『D&D』でした。
 ボードゲームでは【ギャラクシートラッカー】、【ドミニオン】が遊ばれました。

『D&D平日キャンペーン64回目』
 お待たせしました。続きです。
 前回のあらすじの説明から始めます。
 で、フリーででかくなって、サモンされて、サモンされたヤツがサモンしてぽんぽん増えた結果こんな状況に。

第3ラウンド

 キャスターと前衛がいなくなって残り3人になったので、モロクがこちらにテレパシーで話しをしてきます。
 今オレは女狐を始末するのに忙しい。ここで去るというのなら命だけは助けてやろう。お前たちを追跡し、襲い掛かるようなことはせん!みたところ貴様ふらふらではないか。モータルにしては中々やる。今ここで潰すのは惜しい。もう少し力をつけてからオレの前に来い。
 中の人がスワッドしかいないので返答。
 の前にプレイヤー的に相談。
 帰ったほうがいいのかどうか。
 Gプレインシフトないし地獄には行けないんだよね。
 神様パワーに圧倒されっぱなし。
 しかも戻ると1ラウンドくらいで死にそう。

 プレイヤー的にはあれが神様かーってスゴイ納得したので後回しのほうがいいなぁって思った。
 マークとドルフはティア神殿に帰ってきたので、そこで回復とかして貰います。
 どちらにせよすぐには戻れないと思うので頑張ってと言うしか。

 モロクとか:フリーでオーラを出したそうです。味方に色々ボーナスが入るそうです。で、フリーでブレス。意思セーブ。39で成功、34で失敗。プリスは10ラウンドくらい恐慌になりました。
 で、そうそう帰れよ、と一緒に話す。
 今帰すともう一度くるぞ!と言ったらじゃあ死ねって言われて攻撃されます。
 52点。これでスワッド死亡。
 前回最後にスワッドが死んだのは間違いで実は1点残っていたそうなので、ここで改めてディレイデス。
 30点食らって終わり。
 他のはテレポートで移動して来ます。終わり。
 アリス:クイックンヒールを使ってスワッドを回復し、スターマントルのスクロールを取り出して精神集中。意外と精神集中のランクが低い!だけど掛かってスワッドにスターマントル装着。
 ドルフ:マークからアーティファクトを貰います。
 プリス:全力で逃げ出します。機会攻撃で倒してくれたほうが後々いいのではないだろうかって思った。だけど全力なので一応軽業していきます。成功を繰り返し1回だけ食らいます。爪が当たって14点。10ラウンド全力ダッシュかー。
 ケイン:前回不参加の方で今回から参入。かなり前にも出てたのですが。でドルフを回復してくれます。で決めていないコンパニオンをよしよしと撫でます。エレファントらしいです。
 スワッド:敵と同じ場所にいるので隣のマスへ這い進みます。スターマントルの効果でダメージなし。こうなるとヒドイよなぁ。で立ち上がります。
 マーク:がたがた。
12-3D&D1

4ラウンド
 モロクとか:フリーアクションでエミュレートしてGディスペルをスワッドに。はスペルブレードで吸収。続いてフリーで年に1回のウィッシュをエミュレートしてチェインディスペル。これもスペルブレードで吸収しようとしたら1つの武器には1つしかスペルブレードは入れられないそうです。で、味方をターゲットにして副次目標でスワッドとアリスを選びます。イファルジェントエピュレイションでも主目標じゃないから消えないそうです。
 で神様ウィッシュだから全部消しちゃうよーって言われました。もうスゴイんですねって言うくらいしかない。グラシア用に取っておきたかったよとか言っているのに。使わなきゃいいのに。
 29レベルまで消えてスワッドの呪文は全部消えた。スペルバトルがあれば打ち消せたのにスワッドから回収しちゃってごめんね。

 ここまでフリーアクション。でメインアクションになります。デミゴットは常に2回フリーアクションでなにか出来るよーとか言われてかなり驚き。分かってて喧嘩売ったんじゃないのと言われますが、初耳ですよ!色々勉強になりますなー。
 と、ここで気付いたのがアリスのリングオブカウンタースペルにチェインディスペルが入っているので大丈夫だったってこと!危ない。

 フルアタック。アリスにクリティカル。65点。3発目からスワッドに向かいます。53点、呪文解けているから厳しい。ダメージ食らって死んだ。ディレイデスは無いので終わった。薙ぎ払いでアリスに20で当たり。31点ダメージ。
 残った奴らも攻撃、20出ないと当たらないので終了。

 アリス:この状況どうするかかなりお困りでお休みの当人に聞いてみようということでDMから電話がいきました。が、出なかったので帰ることにします。なんとかならないかとミラクルっぽいものをキャラ紙から探そうとします。しかしない。なのでプリスのところまで行ってGプレインシフトで帰ろうかな。プリスまで近付こうとします。そこでモロクが機会攻撃をしようとしますが、そこで機会攻撃を誘発しようとする行動を取るのでアリスが機会攻撃出来るようです。

 また悩む状況なのですが、ここで再びアリスの中の人に電話したら通じたのでどうするかを聞きます。
 で、ミラクルが見付かったらミラクル。見付からなかったらGプレインシフトで帰るそうなのですが、かなり昔に買ったって話だったのでDMが持ってたことにしてくれました。
 なのでミラクルを唱えます。がちょっと遅らせてドルフを待ちます。
12-3D&D2

 ドルフ:ウィッシュでケインとその相棒と一緒に飛んできます。ある程度離れた場所に飛びます。マップの外に出てしまったけど。で、ケイン達意思セーブ。一応フリーエレファントの脇からライトニングリングのようなものを撃っておきます。モロクにちょぴっとダメージを与えて終了。

 アリス:改めてミラクル。インサイトオブグッドフォーチュンで2個振りで精神集中。スワッドの要望でスターマントルを掛けられたところの状態に戻してもらいます。
 プリス:逃げてます。

 ケイン:遂にケインの能力の全貌が明らかに。
 クイックンでたぶんトゥルーストライクします。
 で岩を投げます。物凄く重い岩を投げるようです。
 いろいろややこしいキャラを作ったようで運用が大変らしい。
 結局マイナス2ペナで発射!
 59で命中。ダメージが100点。
 これがケインの技か。
 相棒には(自分を)防御しろっていうようです。
12-3D&D3
 スワッド:レイスストライク。アルカナストライク3レベル。全力攻撃。74点ダメージで。
 敵はそれに対してロビラーズギャンビットで機会攻撃を誘発する行動をするそうです。
 で64点を与えます。モロクは武器破壊を仕掛けてきました。+84まで命中でダメージを与えてきます。
 武器に74点ダメージ、残り16点残っているようです。
 2回目の攻撃。当たって69点。もう一度武器破壊だそうで、それに機会攻撃して67点。
 で、流石に武器は壊れます。

 しかし武器のHPがさらっと出てくるあたりスゴイ。

 武器は壊れたけど盾のスパイクで攻撃が続くそうです。これが上級者の戦いかぁって感じ。
 ダメージは低く45点、55点。これで倒れるそうです。1回だけ機会攻撃するので盾壊し、59点ダメージだそうです。
 これでは壊れないのでとりあえず撃破ー。

 女狐を倒す前に死んでしまうとはー!だがまぁいいか。とか言って倒れました。
 ここで終了。次回へ進む。
 次はプリスを回収してモロクを捜索しなければ。
 まだ戦闘したいかどうかって言われてやるかって話しに。あまりやりたくないなぁ。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 昔書いたやつをまだアップしていなかったので、とりあえずうぷ。

 さてこの日の立卓は『D&D』でした、
 ボードゲームでは【キャロム】、【カタン】が遊ばれました。

『D&D平日キャンペーン63回目』
 やっぱりD&Dは情報収集が大事なゲームですねーと痛感するモロク戦。
 PLさんの1人が神様の能力ってPCは知ってますか?って聞いてたのが今(録音したものを)聞いてみるとそれは確かに重要だったって話ですよ。
 今となってはという話ですが。

 とりあえず、これからが本当の地獄だ!のアレを張っているイメージで。

 前回ばっちり準備を整えて(主に他のPLさんが)地獄へ向かいます。
 もうどんな準備をしたのか全然覚えてないんですけどねー。

 目的はモロクの持っているストーンオブコルビネットのみ。
 頑張るかー。

 Gプレインシフトをする前にアリスは秩序への献身を使うようです。
 飛ぶ先はモロクから60フィート先。
 かなーり遠くに大きな塔があり、その回りでデヴィル達が塔を囲み、戦争をやってます。
 なんでこんなところに来ちゃったんだろう。って凄く後悔。

 立派な石褐色の肌を持つ巨人がモロクさん。見た目は大型だったのに。
 彼は片手に何本ものムチが柄から生えている武器を持ち、こちらを睨みつけてきます。

 テレパシーで何用だ定命の子らよ。先ほどからこちらを覗き見ていたのは貴様らか。
 あまり長々と話している時間もないので、問答無用で襲い掛かる方向で。
 やる気マンマンでいると、グラシアを倒す前の景気付けにまずは貴様らを血祭りに上げてやろうと言われ戦闘開始。
11-26D&D1
 第1ラウンド
 神様パワーでイニシアチブを取りました。
 神様パワーでフリーアクションをつかいコロッサルサイズになりました。
 6×6の大きさ。
 何か聞いたことのない単語が一杯飛び交ってます。
 もうそういうものとして納得するしかない。

 モロク:即行アクションで仲間を呼びます。ホーンドデヴィルが2体現れます。ホーンドデヴィルがさらに即行アクションで仲間を呼びます。なんという倍倍ゲーム。成功してd6体。2と2で4体増えます。敵が1体だけだと思ったら7体になってる!?
 バーブドデヴィル:ドルフに攻撃してくるそうです。38点、ダメージは全部半分になるのでちょっとまし。4体揃ってドルフに攻撃してくるなー。35点。31点。終わり。
 ホーンドデヴィル:続けてドルフに攻撃、30点ダメージ。頑健セーブを要求されるも20振った。32点。34点。ドルフはACの大切さを知りました。ストールワートパクトが発動しかかります。26点。ようやく雑魚?の行動が終わった。
 モロク:移動してちょっとドルフに普通にチャージ。全点強打だそうです。超悩む。殴って貰って127点ダメージ。凄く痛いです。大規模ダメージは大丈夫。もう死にそうです。
 さらにフリーアクションでブレスを吐くようです。意思セーブだそうです。36で駄目で49で大丈夫だったらしい。ひっかかると6とか10ラウンドの間恐慌状態になります。
 恐慌状態になるのに精神作用じゃないらしいですよ?意味不明です。流石神様としか言えない。
 これでパーティーメンバーの半分がいなくなります。1ターン目からこれかー。

ここまで敵の行動。

 アリス:知識への献身。信仰の威力。使用しようとすると機会攻撃してきます。ハズレ。モロクに全力攻撃3回当たったので3回機会攻撃してきます。それは外れました。魔法はかかってないので全て神様パワーの力。
 52点、62点、50点ダメージです。

 ドルフ:戦闘が始まった瞬間に9個くらい覗き見されてそうな感じ。
 ライトニングリングを使っていたので隣にいるヤツにセーブを要求していきます。ターンの初めにそういう効果がある呪文でダメージを与えておきます。暇つぶし用なんですけどね。ただ処理が重いのでもうやりたくない。呪文抵抗は26,28で駄目とか。高いよ。

 さてプリスやマークをどうしようかで結構悩みます。なんせこのままだと戦争の真っ只中に突っ込もうとしてますからねー。治すにはパナシーアくらいらしい。

 ディメンジョンジャンパーの効果で30フィート飛ぼうとしたけど失敗。ここはモロクの領域なのでそういう瞬間移動は出来ないようです。神様パワーって良く分からない。
 即行でアセイスペルレジスタンスを使ってモロクに2発ライトニングっぽいソニックを撃ちます。
 SR34は駄目でした。15点だけ入った。
 5フィートステップして、また悩みます。プリスとマークを助けるか、いらない子にするか。
 ウィッシュを使って両方治すとか出来るんかのぉ。DM:無理です。

 リミテッドウィッシュでパナシーアをダウンロードして治すくらいっぽい、やっぱり。
 とまぁ仲間を一応助けたいので必死に考えていたのですが、ちょっと長考過ぎたかもしれません。
 いや、D&Dでどうにもならない状況になるとこうなりますよねーって感じではあるのですが、それにしても長い。

 結局リミテッドウィッシュでプリスを治すことにしました。

 もう神様パワーで何をされるのかドキドキものでしたよ。

 プリス:レッサーオーブオブサウンドワンドを拾います。機会攻撃で接触27、当たって137点。ワンドを振って接触30、命中して22点音波。

 スワッド:軽業して近付こうとして失敗したので機会攻撃を食らいます。121点ダメージ。
 1回攻撃、55ハズレ。AC高いー!

 マーク:モロクから全力で逃げようとします。どこいくのーん。機会攻撃はスターマントルが掛かっているので4分の1ダメージ。130点くらい?
11-26D&D2
第2ラウンド
 モロク達:まずはバーブドデヴィル全部がドルフに。29点。ここらへんから強打を入れられる。44点、これでヒールが発動します。41点。37点。40点。なんというかACってやっぱ大事だ。
 お次はホーンドデヴィル、55点、53点、50点、ここで次食らうとマズイので、死ぬのでグレーターセレリティからタイムストップのスクロールを取り出して使います。4ラウンド止まります。
 残りhpは12なので、もうここにはいたくない。
 一度マークを連れて帰ろう。

 1ラウンド目:幻惑が解けます。
 2ラウンド目:スクロールからサモンエレメンタルモノリスを唱えようとしたのですが、実は精神集中が必要だったのでこれは失敗。ちょっとルールの勘違いをしていました。判断力チェックに失敗して終了。
 3ラウンド目:移動してマークのほうに行きます。でスクロールからウォールオブフォースを真ん中に。
 4ラウンド目:さらに移動し、マークのそばにスクロールを抜きつつ寄ります。でフォースケージをホーンドデヴィルを囲むように使います。

 これでタイムストップ終了。

 最後にモロク。
 スワッドに全力攻撃、強打は全部入れなかったので105点。大規模ダメージで死にかけたけど振りなおしでなんとか。次は108点。これで死亡したのでヒールがかかります。86点。最後噛み付き30でハズレ。これで終わり。

 このダメージを見て確かにスターマントルとかがしがし悪い呪文も使っていかないといけないんだなぁーと思いました。

 アリス:高速化したヒールでスワッドを回復。その後全力攻撃。64点。64点。59点。です。モロクに中々やるなって目で見られたようです。

 ドルフ:どうやって帰ろうか検討中。恐慌状態になったマークを連れてとっとと行くか。その前にアセイスペルレジスタンスからアンバーソーコガファスを使ってもう一体のホーンドデヴィルを閉じ込めておきます。

 ここでPLさんから思いつくものややれることは全てやってきたほうがいいよと。
 うーん実感。

 セレリティからGプレインシフトでマークと一緒に帰ります。

 プリス:接触で19で当たり、22点音波。

 スワッド:信仰の威力、機会攻撃で104点。レイスストライク、秘術の一撃7レベルで全力強打。99点、反撃で105点。クリティカルしなくって残念95点、反撃はミス!97点、さらに反撃はミス。89点。反撃で103点、これで死にました。薙ぎ払いでアリスにはミス。死ぬ前にディレイデスだけ掛けておきます。
11-26D&D3
 この日はこれで終了です。
 いやーホントスゴイのに喧嘩売ったんですねー。

 こういう世界もアルンデスネー。こういうダメージの応酬とか必要な呪文とか、やってみないと分からないものとはいえ辛いですねー。初心者には凄く遠い世界に思います。




ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 さてこの日の立卓は『D&D4th』、『D&D』、『D&D』でした。
 ボードゲームでは【テネキー】が遊ばれました。

『D&D平日キャンペーン62回目』
 平日やってて最近良く思うことがあるんですよ。
 どーして1人で4キャラとか5キャラとか使っているんだろうって。
 そろそろ魔王に立ち向かえる勇者とかそれっぽいものが現れたりすると嬉しいなー、と思ったりしちゃったりする。


 前回と違ってPL多めでみんなで情報集めを頑張る回です。
 9レベルスペルも入ったのでまずは24時間化枠の調整から。
 あとはスクロールなんかの買物も。

 それから前回のアラスジを話しておきます。
 マークがNになってアリスが超Lになったみたいな話。

 マークに話を聞くと別にLに戻りたいわけではないようです。
 ティアの教会も堅苦しくて嫌になるとか。
 これがアーティファクトでこう考えているのだったらやっぱり元に戻してやりたいしねぇ。
 これからどうしようか考え中です。

 ぶっちゃっけ九層地獄には連れていけないけど、他の水とかの次元界には行ってもいいかなぁ。
 ハートオブダークネスは現在マークが持っているんだけど、あまり持っていたくないなぁ。
 アーティファクトを持ったまま他のアーティファクトを探さないといけないんだよねぇ。
 それは嫌だ。

 ハートオブダークネスは仕方ないのでドルフが持っておきます。
 こういう危険なアイテムは持っておきたくないんだけどなぁ。

 ……どうでもいい会話が続きます。

 マークが元に戻してくれるっていうなら1万gp資金を渡してくれるそうです。

 再びディヴィネーションやコミューンをお願いしにいきます。
 まずはコミューンをとりあえず使って貰います。
 これはアリスが使います。

 Q1:ハートオブダークネスを敵対する勢力や邪な使用から100年間安全に封じられる場所はありますか?
 A:存在する。

 Q2:その場所には我々が安置しに行くことは可能ですか?
 A:可能である。

 Q3:その場所とはこの物質界の中ですか?
 A:定かならず、否であり然りである。

 Q4:モロクが第六階層の支配者に戻るのは7日以内か?
 A:然り。

 Q5:6日以内ですか?
 A:然り。

 Q6:4日以内ですか?
 A:然り。

 Q7:3日以内ですか?
 A:否。

 制限時間が3日になりました。

 Q8:マークを元に戻す為に必要なものはは水、正、シノシュア以外の次元界に存在しますか?
 A:然り。

 Q9:そのアイテムは2つ以上存在しますか?
 A:否。

 Q10:内方次元界に存在しますか?
 A:否。

 Q11:外方次元界に存在しますか?
 A:然り。

 Q12:上方次元界ですか?
 A:否。

 Q13:下方次元界ですか?
 A:然り。

 Q14:ヘルですか?
 A:然り。

 Q15:ヘルの第6階層ですか?
 A:然り。

 Q16:そのアイテムはモロクが持ってますか?
 A:然り。

 アリスはこの瞬間モロクが持っている伝説的なアーティファクトがないか知識次元界を振ります。
 54で2つ覚えがあります。1つはモロクズスカージという武器を持ってます。スゴイ強いよ。いつも無くしているらしい。
 もう1つはザストーンオブコルビネット。
 ヘルは法則として下の次元界に行く為に順序に則って行かないといけないのですが、このアーティファクトがあるとそれをすっ飛ばせるようです。
 モロクはストーンオブコルビネットがないとヘルに存在できないようで、これがモロクにとって重要なアイテムのようです。

 このアーティファクトはオンリーワンユニークアーティファクトだそうです。

 他にもヘルは非常に強力な秩序の世界で、そのルールを捻じ曲げるそのアーティファクトは次元間移動に最も有効だろうと思いました。
 およそ考える限りの法則に縛られない能力を得れそうです。
 なるほどこれでシノシュアに行けってことですね。まぁ大きな罠だったという結果ですが。

 Q17:マークが元に戻るために必要なアーティファクトの1つはストーンオブコルビネットである。
 A:然り。

 Q18:我々が仮にストーンオブコルビネットでシノシュアに赴き、マークを元に戻したとしてヘル以外の神々の不興を買うのか?
 A:その問いには答えられぬ。

 この世界のモロクはディヴァインランクを持っているかとアリスの中の人が聞いてます。
 それについては良く分からないですが、自分の信徒に3レベルスペルまで与えることが出来るらしい。
 0でもランクがあると超大変らしい。どう大変かは後でとても良く分かることになります。
 リングオブスリーウィッシュも用意してもダメらしい。

 Q19:モロクの弱点はありますか?
 A:ある。

 さっきの知識の結果でモロクはプレーンバインドという効果がある。
 これはモロクがアスモデウスに追放されたデヴィルなので、ヘルにいようとするとプレーンシフトされてしまいます。
 ストーンオブコルビネットがない限りどっか飛んでいってしまうということらしい。

 Q20:今モロクはヘルにいますか?
 A:いる。

 ここでコミューンは終わっていたはずだったのですが数え間違い。

 Q21:グラシアはヘルの支配権をおおむね握っていますか?
 A:握っている。

 Q22:私達以外にレガリアを狙っているものはいますか?
 A大層いる。

 Q23:3日以内にレガリアを回収しないと他の手の者に渡ってしまいますか?
 A定かならず。

 Q24:ハートオブダークネスをアリスが持った場合クレリック能力は保持されますか?
 Aされる。

 これでとりあえず終了。

 3日以内になんとかしないといけないようですな。

 ディヴィネーションを使います。
 Q:100年間ハートオブダークネスを封印できる場所についてご示唆をお与え下さい。
 A:精進すべし。要するにもっとレベルあげろよってことらしい。

 いや僕らもう17レベルなんですが。エピックやれよと言われたようです。
 ありえんわ。
 行く場所の選択肢は3つ、水、正、地獄。
 どこも嫌じゃのぉ。

 ここでモロクが3日の間に強くなったら困るよねーって話をします。
 そこで確認の為一応スクロールからコミューンをもう一度。

 Q1:モロクは今日より明日のほうが強いですか?
 A:然り。

 そっかー。そいつは困ったね。そこから行きますか。

 Q2:今日モロクを倒す場合のモロクのHDは?
 A:本日のモロクのHDは34です。

 Q3:本日のモロクのACは?
 A:本日の彼のACは今現在42。

 なんか具体的に聞いてるなぁ。

 Q4:本日のモロクさんのダメージ減少の種類と名前を15文字以内で。
 A:20/エピック&グッド。

 Q5:モロクの高速治癒は?
 A:15です。

 Q6:ぶっちゃけ彼のHPは?
 A:分からない。

 Q7:彼の耐久力は?
 A:今現在は28。

 Q8:彼の呪文抵抗は?
 A:今現在は35

 今現在はが多いけど

 Q9:もし我々がモロクを倒した場合コスース様にミラクルをお願いすれば、いきなり復活して襲い掛からないようにしてくれますか?
 A:当面の間なら。

なるほどこれでミラクルが必要だったのかぁ。

 Q10:彼は呪文を使いますか?
 A:出来ない。

 Q11:擬似呪文能力の中身を教えてください。
 A:DMが全部教えてくれました。ミラクルとかウィッシュとか、リミテッドウィッシュに至っては無限回。だけど他者からの願いの時のみのよう。

 Q12:彼の全力攻撃の主要な攻撃ルーチンを教えてください。
 A:モロクズスカージとヘルフレイムクロー。

 Q13:主要攻撃ルーチンの命中度。
 A:MAXで47スタートらしい。高いよ!

 Q14:最後に彼の今掛かっている魔法はありますか?
 A:否。

 ここでモロク戦の準備。
 34HDでブラスフェミィを使ってくるそうなので即死コースのようです。

 バーカバーカとしか言いようがない。
 しかも日数が進むともっと強くなるとか。ありえん。

 この日の残りは準備で使う結果に。
 立てられるだけの対策を立てて次回へ続きます。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 さてこの日の立卓は『D&D』、『クトゥルフの呼び声』でした。

『D&D平日キャンペーン61回目』
 PLさんはまだまだ募集中です。
 興味のある方は掲示板かカレンダーかこちらかお店で直接聞いてください。
 PCは19レベルで作って貰えれば良いと思います。
 クレリックかローグ系を募集中なのです。

 前日の騒ぎが終わって休んでいる途中。
 D100を振ってと要請されます。
 適当に振ります。
 どうやらお宝をくれるらしいです。
 流石にレベルアップはするのに報酬なしなのはどうかと思ってくれたようです。
 だけど呪われているアイテムが2つも自分のダイス目を呪ってしまわねば。
 宝石とか芸術品もありますが、まぁそんな対したことはなかったり。
 収穫物で良かったのはクイックンロッドの6レベルまでかな。
 クレリックのマークかアリスに渡しておきます。
 現金化すると17万gpくらい。1人3万5千ほど。
 色々買っておきましょう。
 休めばレベルアップなのでようやっと9レベルスペルが使えるようになります。

 ついにねんがんの9れべるすぺるをてにいれたぞ!

 どの呪文にしようかなーとのんびり検討中。
 このころはまだ幸せでした。そんなにガチガチに考えずにすみましたからねー。

 とレベルアップする前にいろいろと調べ物。
 まずは先日聞いた今までスワッドが持っていたカースストーンが復活しているって話なのでどこにあるのん?ってことでディサーンロケーションで確認。
 するとナインヘルバートルにあるそうです。
 えーっと地獄ですか。
 次元界を振っておきます。
 具体的な場所はマーレボルジュと呼ばれる第6階層にあるそうです。
 別に行くわけでは無いのですが、一応確認だけ。
 でその位置がぽこぽこ変わっているようです。
 つまり誰かに所持されていてそれが移動している感じでしょうか?

 ここで人が集まったので前回のルール間違いというか訳し間違いの訂正から。
 ハートオブダークネスを受け取ったマークは意思セーブを振るハメに。
 46で。今までキリッとしていたマークなのですが、その瞬間とろっとした顔に変わります。
 年齢的なものではないようです。

 で、ヒールをかけようかとしたのですが、出ません。
 まぁキュアはどうでもいい!
 マークなら確かに言いそうだ。
 しかしディヴァインラスとかも出ないようです。

 でその時ハートオブダークネスを掴んだマークから何かが飛んでいって、アリスにぶつかります。
 これでアリスも意思セーブ。だけど特に変わりません。

 前回の訳しミスですが、ハートオブダークネスの効果で触れたもののロウとケイオス分を消してニュートラルにするというのが正しいものだったそうです。
 つまり、マークはL分を抜かれてNになってしまったと。

 作られた目的はユーゴロスを純粋な存在にするために作られたそうです。
 で、ユーゴロスの神話だとどこかにいたラルヴァにロウとケイオスのパワーが当たってデヴィルとデーモンになったそうな。

 これでマークはNGに。1段階だけなのでクレリック落ちはしないかと思ったのですが、アーティファクトの効果なのでやっぱり落ちるそうな。
 1版2版の頃の資料にあるアイテムなのでかなり厳しいみたいです。

 仕方ないのでパーティー唯一のN分のドルフが持つことに。

 さて今度はハートオブダークネスにレジェンドローアしてみましょうか。
 これで分かったのは前回ティーフリングから教えて貰ったことだけ。
 裏付けが取れたわけですね。

 次はこんなことになってしまったマークとティア神殿にいきます。
 マークいわく、あの神様ってちょっと堅苦しくね?知識とかもウザイけど、まぁヤツはヤツでいいところもあるしな。とぶつぶつ呟きながら向かいます。
 なんという上から目線。
 これは落ちるわ。

 マークの上司に報告をすると、ちらっと時計を見て報告の時間には30分ほど遅れているようだが?と言われます。
 そんなことはどうでもいいんじゃないですか?とダメな感じ。
 説教を受けるはめになってますよ。

 で、事情を説明するとそれはティア神の試練だ!次は元通りの姿になって戻って来るが良い。
 流石20レベルパラディン。とりあえず試練で片付けるあたりパラディンぽいです。
 さらにティア神の寵愛を受けれなくなったマークを置いておくことはできないと解雇されることになりました。
 なるほどこれがDMの狙いだったのか!
 マークはサミュラー聖騎士団から除籍されましたとさ。

 クレリックがいる違う神殿に行ってディヴィネーションやコミューンをして貰いましょう。

 一緒にアトーメントをかけて貰おうと思ったのですが、アーティファクトの効果なので多分無駄なのでは?と言われてしまいます。
 なのでディヴィネーションをして貰ってどうすれば元に戻れるか聞いて欲しい。
 しかしネームドにクレリックがいないんでとかごねられてしまう。

 で探しに探し発見!
 マークのためならディヴィネーションの1発や2発ってことで聞いてもらいましょう。

 Q:ハートオブダークネスによってティア神の恩寵を失うことになってしまった原因を元に戻す為の我々にとって最も有効な、かつ現実的な手段について有益な示唆を下さい。

 A:中庸たる3種の神器(レギリアオブニュートラリティ)を集めよ。

 バードの知識で中立の神器についてチェック。
 これはなんで作られたのかは良く分かってません。レギリアオブグッドとレギリアオブイービルというのが元々あって、中立の神がその後作ったらしい。クラウン、オーブ、セプターがあるそうです。

 次の方針を決めます。
 マークを治す方向で、さらにハートオブダークネスも破壊しないといけない。
 先に3種の神器を集めるために居場所の確認から始めます。
 コミューンでどの次元界にあるかやどれが集めやすいかを聞いていきます。
 しかし全然どうすればいいのか分からないのでもう一度ディヴィネーションをお願いします。

 Q:3つのアイテムを集めるうえで我々が成しうる手段のうち最も確実が高いその方法について有効なご示唆をお与え下さい。

 A:そなたらが生まれ育ちし地を離れよ。行くべき先は木と川にあらず。純粋な世界にのみそなたらの求めるものがあるだろう。

 つまりFRの世界観では上方次元界は木の中に、下方次元界は血の川で繋がっています。
 なのでそれ以外の場所、内包次元界という火とか風とか水とかの次元界ですね。
 その中には神々の調停所(シノシュア)と呼ばれる次元界もあるということを知っているようです。

 お次は今度こそコミューン。

 Q:3つの神器のうち一番始めに手に入れるべきはクラウンである。
 A:定かならず。

 Q:3つは全て同じ場所にあるか?
 A:否。

 Q:3つは全て別の場所にあるか?
 A:然り。

 Q:3つのうちの1つは地の次元界にあるか?
 A:否。

 Q:水?
 A:然り。(当選)

 Q:火?
 A:否。

 Q:風?
 A:否。

 Q:正?
 A:然り。

 Q:負?
 A:否。

 Q:アストラル?
 A:否。

 Q:シャドウ?
 A:否。

 Q:どこか?(良く聞こえなかった)
 A:否。

 Q:シノシュアにあるか?
 A:無回答。

 知識的には忘却の次元界というのも内包次元界にはあるらしい。

 場所も分かったところでもう一度ディヴィネーションをお願いしようか検討。
 とりあえず水と正から行ってその後でたぶんシノシュアに行けばいいかなーと考えていました。
 ところで正の次元界ってどんなところなんですかと聞いたらクリリン次元界と言われてしまった。
 勝手にキズが治っていく素晴らしい世界らしいですが、あまり放っておくと爆発するらしいです。死ぬらしいです。

 もう一発は大変そうなので次の日もう一度お願いしにくることに。

 で色々な場所に報告に回ります。

 領主からは早く出て行ったほうがいいよと言われ、コアロンの神殿ではティーフリングから話は聞いた、これからすぐにでも地獄へ行ってこいと言われ、なんかもー散々な目に遭っているところに追い討ちを連打で仕掛けられます。

 マークを置いてナインヘルに行くか、マークを連れて元に戻す旅に行くか。
 いや、あれですよ、今のマークを連れて地獄に行ったら殺しにいくよーなもんですよ。
 ただでさえDMが敵をバカみたいに強くしているのに、ウォリアー以下になってしまったマークを連れていくのは非常に躊躇います。
 いや、笑われても困るんですけど。って感じ。

 先にコアロン神殿でディヴィネーションをお願いします。

 Q:我々がカースストーンを奪回するにあたり有益なご示唆を下さい。
 A:そなたが捜し求める石は追放者が持っている。あまり時を掛けると追放者は支配者の座を取り戻すだろう。

 マークをどうにかしてから九層地獄に行く方向ですかねー。
 しかし時間が掛かると敵が強くなるとか言われるし、どちらにしよ地獄には行きたくねぇなぁ。

 追放者のことについてバードの知識。
 今の段階で追放者と呼ばれるのは元第6層の主モロクだろう。
 モロクはマーラガルデというナイトハグに騙され失脚したそうです。
 さらに最近6層の支配者がマーラガルデからアスモデウスの娘であるグラシアに変わったということも知っています。
 他にも何人かいるのですが、そいつらは幽閉されているので追放者といえばそいつだろうと。

 一応モロクについて知識チェック。
 最近の地獄の情勢を教えて貰えました。知らなくていいことを知っていたようです。

 どちらにせよ今日の戦闘でぼろぼろになっているので、一泊しよう、いい加減。
 レベルアップ!レベルアップ!

 しかし寝る前にD6を振ってくれと言われます。
 1、2でローフル、3,4でニュートラル、5,6でカオティック。
 絶対なんか出るって言われた。

 すると朝4時ごろ突然町が騒がしくなります。
 どうやら襲撃のようです。
 呪文ほとんど残ってないんですけど。
 というか先に言って欲しかったです。
 レベルアップもしてないし。
 先日使った呪文を思い出して適当にチェックしていきます。
 24時間化の呪文が残っているのがせめてもの慰めかな。

 で、プリスが気付いたのでみんなを起こして窓から視認してみると。
 超大型と大型の魔物が歩いてます。
 次元界的な何かチェック。
 どうやらユーゴロスを強大化したようです。良く分からないですけどそういうものらしい。

 ここで新キャラ登場。
 ドルフ先生ーと扉を叩く音が。
 外にはゴライアスのドルイドウィザードがいます。名前はケイン。

 町は炎に包まれて、応戦に当たっている人達も瞬殺されていきます。
 うーん困ったね。
 とっとと近付きましょう。

 近付くと我々の秘宝を返して貰おうと言われます。
 元々は我々の王が作成したもの。
 それは我々の祖先を探し出すのに必要なアイテム。
 返して貰おうか。

 ……まだグッドだからなぁ。
 元の持ち主に返すのはあまり問題じゃないと思うけど悪魔にこういうアイテムを渡すのはちょっと抵抗あります。

 というわけで渡すわけにはいかない。戦おう。

 第1ラウンド
 プリス:怪光線。は呪文抵抗を抜けそうにないし、レッサーオーブオブサウンドで攻撃、しようかと思ったら残り1チャージだよ。移動して攻撃範囲に入ったらレッサーオーブオブサウンド発射の待機。
 ドルフ:呪文全然残ってない。限界バトルってキライなんだよねー。フレンドトゥフォーを2重化して使います。SRを抜こうとするのですが出目が微妙で1回だけ意思セーブして貰います。
しかし成功されてしまい終了。

 エネミー:Gテレポートを上の人が使って、下のデカブツがチャージしてきます。
ここで待機していたワンドを発射。14点ダメージだけ。
チャージの対象はスワッド。命中して25点ダメージ。

 アリス:知識への献身で+2、スパイクトチェインで攻撃しにいきます。軽業はないので機会攻撃を食らいつつ。57までとかスゴイ数値です。33点ダメージ。
アリスの攻撃はクリティカルチャンスで命中して50点ダメージ。敵はロビラー的なもので機会攻撃をしてきますよ。命中して34点です。

 スワッド:機会攻撃を食らいつつ命中47まではハズレ。続けて攻撃。クリティカルして34点。
 マーク:ナイツムーブと言うだけ言って、5フィートステップして全力攻撃。攻撃したら機会攻撃をされるを繰り返します。ディヴァインラスとも言うだけ言うようです。48点、47点、49点。消える前のロウソクの輝きのよう。

 ケイン:ポリモーフを使って終了。

 第2ラウンド
 プリス:ワンドも尽きたし出来ることはあと1つ、怪光線!まずは術者レベルの確認、13レベル。呪文抵抗抜けないだろうなぁ。DMと交渉。ワンドが無くなっていたので買ってたことにして良いか。OKを貰ったのでもう1本抜いて発射。命中して28点ダメージ。

 ドルフ:適当にグリース。立ちすくみになりました。
 エネミー:こいつら強い!打撃力だけ半端ねぇ!と叫んでます。高速化したユーゴロス招来を使います。なんか強大化したのと同じ強さのが出てくるかもとか言われる。流石意味不明なことを仰る。で、全力攻撃をアリスに。33点、32点、31点、9点ダメージです。次のラウンドから1点ずつダメージを食らうそうです。
大型サイズのほうがこちらの戦い方を見ているようです。そして待機アクションを取ります。

 アリス:呪文を唱えるのももうほとんど残ってないので、スクロールくらいですが、中の人が違うと把握できない。しかも精神集中が低くてあまり振りたくない。
なので遅らせます。マークの後まで。

 スワッド:全力攻撃、レイスストライクを入れて信仰の威力に強打全部。
52点、54点、59点。しかし反撃でも結構傷付きました。

 待機していたヤツは貴様らの戦いは良く見させて貰った、次からはお前たちに勝てる戦力を用意して来ようとか言われます。そしてテレポートでどっか行った。
 ヒドイ話です。

 CR20が1体。捜索して装備品は回収しておきます。
 でここらでもう一眠りして、レベルアップをしてこの日は終了です。
 1日がすっごく長いぜ。

 次回へ続きます。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

 こんばんは。
 
 フラッシュゲーム【ヒクタス】、【elementaler】はこちらです。
 岡田店員制作の『りゅうたま公式ブログ』もよろしく。

 さてこの日の立卓は『D&D』でした。
 ボードゲームでは【キャロム】が遊ばれました。

『D&D平日キャンペーン60回目』
 現在かなり中途半端な状態ですが、新規プレイヤーさん募集中です。
 19レベルでいきなり参加出来て、なおかつDMの横暴に泣かない挫けない諦めないプレイヤーさん募集中です。2名くらい。
 興味のある方は店員片野まで直接聞いて下さい。
 地獄へご招待します。
10-29D&D1
 さて対ティアマト戦開始からです。
 キャラを適当に配置しておきます。
 なんせ傍にいるとブレスで巻き込まれそうなのでちょっと怖い。

 後知識神秘学43で確認します。
 標準的なものなら4つ分かります。
 標準的なアスペクトオブティアマトではないアスペクトなのですが、標準的なものにはSRはないそうです。
 あるな。これは。
 もう標準的なものってだけで参考にならねぇ。

 43でこいつだと名前だけしか分からないようです。

 標準的なものについては攻撃回数は5回。
 セーブは16、7、11。能力値は40、22、34、27、24、26らしい。
 つまり強大化しているのでもっと強いっぽい。

 まずはイニシアチブから。
 つうかもうそれしかない。
 ヤツには呪文がかかってなさそうだし頑張りましょう。

 第1ラウンド
 ドルフ:ディメンジョンステップをして移動させます。スワッドとマークにティアマトを挟んで貰います。
 スワッド:レイスストライクで全力攻撃。秘術の一撃も使います。信仰の威力も使います。
強打を入れ忘れてしまい28点、ちょっとだけ効いてそう。25点、24点。
 マーク:全力攻撃。5回殴って3発命中、42で命中だったので相手のACは42っぽい。
ディヴァインラスを使い忘れてダメージも低め、48点、39点、47点です。
 プリス:スペルレンズ付きのレッサーオーブオブサウンドで攻撃、1振ってハズレ。
10-29D&D2
 ティアマト:ブレスの範囲を確認中。ファイアーブレスでプリスとマークが反応セーブ。37は避けて半分。もろぐらいの人は208点。避けた人は104点。意味ワカラン。さらにブレスの範囲に炎が残り続けます。

 前回エナジーイミュニティ火を掛けていたのをみんな忘れてます。なので頑張って避けるためベネディクションを使って振りなおす人も。結局ディレイデスを使って生きてます。

 ブレス最大化に残留化のブレスでさらに首5本とか、ヒドイ。

 で、最後の最後でエナジーイミュニティ火のことを思い出しでダメージなし。
 赤い首が終わったので次は残った首。

 ついでにとマークが意思セーブ。失敗して怯え状態。

 マークとスワッドに2回ずつ攻撃。マークに29点と3点猛悪ダメージ。25点と3点猛悪。
 スワッドには19点と3点猛悪ダメージ。
 次は尻尾。スワッドに当たって14点と3点猛悪、ついでに頑健セーブも。しかし毒は無効なので関係なし。

 アリス:インシグニアヒーリングで全員16点回復。


 このままティアマトはぐるぐるとブレスを回転させてあたり一帯ブレスの海にするつもりでしょう。


 第2ラウンド
 ドルフ:アセイスペルレジスタンスを使っておき、グリースを使います。リプレイでも使ってたしね。セーブは成功されてしまいました。つうか平衡感覚持っているのかぁ残念。最後に移動しておきます。
 スワッド:レイスストライク、全力強打。51点、クリティカルして106点、54点、60点ダメージ。これでレイスストライクは本日終了。
 マーク:5フィートステップしてディヴァインラスを使います。3発当たって、68点、81点、77点ダメージです。
 プリス:40フィート上昇し、ワンドでレッサーオーブオブサウンドを使います。27点音波。

 ティアマト:マークとスワッドに移動しなかったから機会攻撃。そういう特技があるそうです。マークには22点と猛悪。スワッドには21点と猛悪。ついでに5フィート押し出します。
 ここでメインアクション。
10-29D&D3
 5フィートステップして、ぶはーとブレスをまた吐きます。今度はドルフを狙ってきます。酸ブレスです。一緒にマークも、マークはセーブに成功して104点。

 流石にそれは困るのでGセレリティ。移動してアンバーソーコガファスを使います。
 遠隔接触攻撃で1振った。折角だし振りなおすぜ!当たって呪文抵抗38まで抜けます。それも成功。相手をアンバーの中に閉じ込めます。18日くらいこのまま。

 しかし酸と炎が残っているのでダメージがざくざく入ってそうです。次のラウンドくらいには砕けそうです。1ターン先送りにしただけ。
 ブレスが残って無ければ18日閉じ込めておけたのに。

 アリス:しょうがないわねぇと中の人の真似をして、マークが戻ってきたらヒールの待機。


 DMがいきなりティアマトってドラコノミコンだとブレスくらいしか代えれなくて弱いとか仰いましたよ?


 第3ラウンド
 ドルフ:幻惑解除。
 スワッド:空を飛んでグリースにはひっかからないようにし、琥珀から出てきたら攻撃待機。
 マーク:ブレスの範囲内から脱出。アリスにヒールをかけて貰い150点回復。だれかハロウとかうってくれねぇかなぁとクレリックのマークは思ったそうな。
 最後にライチャスマイトを使います。
 プリス:出てきたらワンド振る待機。

 ティアマト:ブレスダメージでアンバーが破壊されます。そしてファイアーブレスが消えました。意外と短いなぁ。そこでプリスとスワッドの待機攻撃。21点音波。27点。
 5フィートステップして再びブレスをマークとアリスに。今度は冷気です。
 セーブ34でも失敗。失敗すると208点、成功で104点。
 アリス208点くらったところでフィーチュネイトフェイト発動、ヒールがかかります。

 お次はスワッドに4回攻撃1回当たって26点、尻尾も当たって13点。
 ちくちく猛悪ダメージが累積して厳しいようです。書いてませんが当たるたびに食らってます。

 アリス:まずはブレスの範囲から出ます。そのダメージは死ねる。
 インシグニアオブヒーリングを再び。18点回復。


 ちなみにディヴァインラスはもともと英語本のものでレギュレーション違反なのですが、DM達がみんな好き勝手英語本を使っているのでまぁいいかと言っておられます。どうでもいい話ですが。


 第4ラウンド
 ドルフ:クレリックのほうに近付いておきます。で、考え中。レイディアントアソールトを使い呪文威力最大化。呪文抵抗は抜けて、セーブにも失敗してくれました。
 これで5ラウンド幻惑です。かかると思わなかった。90点ダメージです。びっくり。
 マーク:このブレスは可能な限り最短のルートで出ないとダメージを受けるらしいので104点ダメージ。なので自分にヒールです。ナイツムーブだと2重に残留ブレスをくらうとか。
 スワッド:軽業で近付きます。もうレイスストライクは残っていないので普通に攻撃39点。
 プリス:ワンドを使います。33点音波。
 ティアマト:あと4ラウンド、酸ブレスは消えます。
 アリス:しょうがないなぁ、と自分にライチャスマイトを使います。

 第5ラウンド
 ドルフ:もうやることはやった気がする。マークの後まで遅らせます。早く倒して。
 マーク:全力攻撃をします。ディヴァインラスも追加。1振った。結果2回命中。70点、85点。
 ドルフ:ディスインテグレイトを使います。1振った。なんか1多い気がする。この日。
 スワッド:マークとの挟撃ポジションに移動し、マークへ援護。成功。
 プリス:ワンド。28点音波。
 ティアマト:あと3ラウンド。
 アリス:なんとなくチャージ。信仰の威力と知識への献身を良く言ってたので使います。秩序への献身も。書いてあるから使ってみるらしい。レベル的に+9の攻撃ポーナスと+2の追加ダメージ。これはこれでスゴイ。ついでに破壊の一撃まで使います。強打10点で命中、ダメージは63点。


 敵のDRは20/エピックくらい?みたい。


 第6ラウンド
 マーク:挟撃のまま全力攻撃。ディヴァインラスも使います。1回だけ命中86点。
 ドルフ:ディスインテグレイトをもう一度。遠隔接触失敗。しょぼーん。一応移動しておきます。
 スワッド:マークへ援護。
 プリス:ワンド。19点音波。
 ティアマト:あと2ラウンド。DM暇そう。
 アリス:全力攻撃。信仰の威力も使います。4点強打で41点、39点。

 第7ラウンド
 マーク:いつものコンボで。また1だ。この日の1の回数はスゴイなぁ。57点1発だけ。
 ドルフ:グリッターダストを使っておきます。ちょっと難しそうですが、ものは試し。まぁ成功されます。金粉まみれ。
 スワッド:マークへ援護しても1振るので意味ないようです。ヘイストを使うようです。アリスと自分に。
 プリス:ワンド。27点。
 ティアマト:あと1ラウンド。
 アリス:強打10点で全力攻撃。53点、45点、50点ダメージです。


 敵死なないねぇ、当たってないけどねぇ。
 前回クリティカルが多かった反動だろうか。

1-29D&D4
 第8ラウンド
 マーク:ラス!77点、68点です。しかし死なない。
 ドルフ:近付いてオットーズイレティスブルダンスを使います。接触で当たって呪文抵抗に1振って失敗。成功してれば3ラウンド踊って面白かったのに。……ちょっと舐めた真似してすいません。
 スワッド:ヘイストをマークに使います。加速ボーナスをプレゼントだ。
 プリス:もうワンドもチャージ切れ。怪光線。酸に変えて29点。効いてないようだ。

 ティアマト:幻惑終了。貴様ら良くも今までやってくれたのぉという感じ。ドルフに攻撃。ブレスから吐こうよぉー。セレリティからディメンジョンドアで飛びます。どこか遠くへクレリックの呪文が届くくらいの範囲で。するとドルフに向かって直線ブレスを使ってきます。120フィートかぁ。失敗で208点。ばたっと倒れます。−60くらい。ディレイデスをかけてもらいます。
 5フィートステップって、マークに攻撃。スワッドはちかちかしているので嫌らしい。
 19点ダメージくらい。


 久しぶりに動けたのが嬉しくて攻撃しちゃったらしいけど、逃げたほうが良かったとか言ってます。


 アリス:強打10点。3発で合計148点。
 これで倒しました。

 しゅわーとティアマトは解けて消えます。
 残ったのは汚らしい何か。

 ドルフはアリスにヒールかけて貰います。

 いやーすげー強かった。あのブレスがないわ。
 208点とか無理だし。

 レイディアントアソールトが掛かってなければ全滅コースっぽい。
 CRは23だったようです。
 僕ら16レベルなのにねぇ。


 これが勇者マークの力だー!マークが勢いよく町の人に宣伝します。

 すると前回出てきたティーフリングの少年がやってきて、結構やるね?とか生意気なことを言ってきますよ

 君は一体何者なんだ?と聞くと、あのおばさん(ティアマト)が狙っていらのが僕さと答えます。
 君の正体は?バハムート?いやいやそんなわけないよと。ですよねぇ。

 あのおばさんが狙っていたのがこれだよと懐からなんの変哲もない石を取り出し、ポーンと投げます。

 ぱしっとマークが受け取ります。

 ついでにバードの知識や知識チェック。
 しかし何もわからない。29とか39とか後1足りないくらいなんですけどね。

 で、これは一体なんなんだい?
 それはね。ちょっと待ってね、教えてもいいか聞いてみるから。
 君の上役って誰よ?知りたいけど知りたくないけど知りたいね。結局教えて貰いはしませんでしたけど。

 それはそうと、それはハートオブダークネスという最も古いアーティファクトの1つだよ。との話。
 それは今不完全な状態なんだ。お兄さん達にはそれを完成させて欲しい。

 ここでハートオブダークネスに触ったマークは自分の思考がクリアになっていくのを感じます。
 自分の中に残っているケイオティック分が全く無くなったようです。。

 この世界のあちこちに散らばっていたものを集めてようやくその形にしたんだ。
 その石はもともとタリスマンの形をしていて、中央に嵌めるべきものが今はない状態なんだ。
 そのモノの反応を辿ってここまで来たんけど。と言ってスワッドのほうを見ます。

 どうすれば反応を辿れるかはハートオブダークネスを起動してみればいいよと。

 いやハートオブダークネスってどういうものなのよ?

 ハートオブダークネスについてティーフリングが話したこと。

 この世界にあるたくさんの創生の話のうちユーゴロスの創生に関わっているもの。
 昔ユーゴロスとタナーリとバーテズゥは同一の存在でした。
 その中でバーナロフ?というものが数億年かけてユーゴロスというものになりました。
 そいつはジェネラルオブブラックリフトと呼ばれる存在となり、その者が作成したのがハートオブダークネスというものだそうです。
 その力でローフルに近かったものはバーテズゥになり、カオティックに近かったものはタナーリになったそうな。
 なのでこのアーティファクト自体は善でも悪でもないそうです。

 で、長い間このアーティファクトは無くなっていたのですが、こうやって完成に近づけたのだと。

 反応はスワッドからあったので僕たちにお願いしたいようです。
 なんでスワッドから?というのは最近まで持っていたんじゃない?と言ってます。
 あぁあれですか。バカな。

 もうあれは失われてしまったぞ。
 と話すと、またこのプレーンでまた生まれているはずだよとか言われるし。
 なんだってー?
 あれだけ苦労して破壊したのにパァですか。
 リサイクル用品だったんだね。

 それを集めてどうするつもりなんだ?
 僕自身はどうでもいいけど、ご主人様が必要らしいんだ。とのこと。
 で僕らに完成させて欲しいらしいです。
 勿論お礼はするよって。

 でそのご主人様って誰よ?

 とそんなことを聞いてみた時、突然話し掛けてくるものが。

 その者の言葉に耳を傾けてはいかん!

 そちらを向いてみるとそこには炎のムチを持っているヤツがいます。
 分かりました。とマークが言っちゃう。

 ピットフィーンドですね。

 あなたは一体何者だ?と聞くと私はダークオブエイトのエムミマール、僕らの言葉でいうと暗黒八魔将。
 かなり偉い人らしいですよ。
 その者の言葉に耳を貸せば貴様らに待っているのは破滅だけだ。
 うむ、なんとなくそんな気はするな!

 だけどあんたの話に耳を傾けても同じ事ですよねー。

 その者にハートオブダークネスを完成させ渡してしまえば、現在の地獄の序列が乱れる。
 流血戦争の勢力図をも変えてしまうだろう。

 ティーフリングはそれを静かに聞いているようです。
 僕としてはどちらに渡してもいいんだけどね。って言ってますが。

 もしそれを持っているだけで我々とユーゴロス、タナーリからも狙われることになるだろう。
 悪いことはいわん、それをすぐ私に渡すのだ。
 私はこうみえてもデヴィルのはしくれだ。それを渡せば貴様らに手出しはせぬと約束しよう。

 いやだけどこれって元々はティーフリングのものなんですよね?

 それは元々誰のものでもない。
 現在の正式な所有者を言うならばそれは製作者であるジェネラルオブブラックリフトのものだ。

 で、お前がそれを手に入れたらどうするつもりだ?

 勿論アベヌルスの大公であるベル様にお渡しする。

 そうっすか。
 貴方はそこのティーフリングが誰なのか知っているんですか?

 それは我が主とその者の主との盟約で話すことは出来ない。

 事は貴様らが考えていることより重大な局面になっているのだ。
 この私に渡せば少なくとも貴様らが襲われることはない。

 いや我々はアーティファクトの扱いには慣れている。
 我らに任せて頂こうと、マークが自信たっぷりに言います。

 でどうするの?とティーフリングが聞いてきます。
 君たちがハートオブダークネスを完成させてくれるというならそのピットフィーンドは僕が殺してあげるよ。

 その言葉を聞いてピットフィーンドは体に緊張を走らせ剣を抜きます。
 あの剣+5だ、いいなぁ。とスワッドさんが申してます。

 ちょっと待って欲しい、我々もパーティーで動いている。
 なので少し相談する時間が欲しいと言って、ちょっと離れたところでわいわいがやがや。

 アリスがディテクトイービルをします。
 気絶しました。まぁ、ですよねぇ。
 しばらくして……。
 僕らとしてはこれをデヴィル達に渡すのはありえないと思うので、完成させずに壊したいと思ってます。

 しかしティーフリングはハートオブダークネスは壊すことは出来ないよと言ってきます。
 だけど壊してしまうことが出来るなら物凄い変動が起きるかもね。
 4版の世界になってしまうくらいの。

 返却するとしたらティーフリングなのですが、彼はもう受け取らないよって言ってます。
 なんてはた迷惑なものを渡してくれるんだー。
 これが僕らの借金人生の始まりですよ。

 ピットフィーンドは再三の説得で僕らからハートオブダークネスを渡させようとします。
 このままだとアークデヴィルやデーモンプリンスクラスの相手に付け狙われることになるのだぞ。
 我らのような小物ではない。今私が現れたのは貴様らの神の恩恵だと思うがいい。

 マーク、じゃあチャージします。ティア神の名を汚した貴様を許してはおけない。らしい。
 フル強打でクリティカルしたと思ったが。

 しかし意思セーブに失敗して恐慌状態になります。

 うわーと逃げ出した。
 マークには精神作用無効が掛かってないからねぇ。
 アリスの後ろに隠れるマーク。
 仕方なくリサージャンスを掛けて2振った。最初1だったし。
 2でも大丈夫でした。

 私のような小物に恐れをなすようでは貴様はこの先生きてはいけないぞ。
 どうあっても渡すつもりがないということか。

 これから貴様らの行く手には、具体的にいうとCR20以上の敵しか出ないだろう!
 それでもいいのか?

 なんというメタ発言。しかもそれって酷すぎやしませんか?
 具体的でスゴイ嫌な感じ。60回記念らしいです。

 精々後悔するがいいと言っていなくなります。

 じゃよろしくねとティーフリングも消えます。

 猛悪ダメージを治して、神様に聞きにいきましょう。
 猛悪ダメージを治す時は治療チェックをして失敗すると治らないようです。
 なんてこったい。
 ピアギアロン卿にも一応報告しておきます。
 それは大変だな、君たちにティア神のご加護があることを。それしか言ってくれないのかよー。
 しかも報酬もなしですよ!

 経験点は1人19200点。この経験点はオカシイ。
 なんで1日でこんなに貰っているんだろう。
 次回へ続きます。

ランキング応援お願いします。
ブログランキング

このページのトップヘ